LOUの作品情報・感想・評価

LOU2017年製作の映画)

LOU

上映日:2017年07月15日

製作国:

上映時間:6分

ジャンル:

3.8

「LOU」に投稿された感想・評価

この作品に これまでのピクサーが集約されていると思う。

物に命を与えたピクサー

だからこそ伝えられるメッセージがある

これこそがピクサーの原点。
そういえばこれを忘れてた。天才的なピクサー短編の中でもトップクラスの出来。
カーズ3の前にやってた落し物箱のおもちゃのキャラと幼稚園児の話。

6分とは信じられない。

落し物おもちゃの集合体でできたキャラがほんとに可愛い。そしてその奇抜な設定から推測される通り、結末が切なく愛おしい。
バトルシーンも遊びが沢山あり最高。

これまでの短編アニメでもトップレベルに好き。
Maiko

Maikoの感想・評価

3.8
"LOST AND FOUND"

ディズニー・ピクサー『カーズ/クロスロード』と同時上映された短編アニメです。

たった6分間なのに、そこで描かれているストーリーが深かったです。

「モノだけではなく、友達も大切にする」

シンプルだけど、心に響きました。観終わったあと、切なくも温かい気持ちになりました。

オススメです!是非観てみて下さい☆
ディズニーピクサー短編アニメーション。
落とし物ボックスは見ている。
遊んでいる子供たちの邪魔をして、子供たちから大切なモノを奪う少年の姿を。
落とし物ボックスは見ている。
邪魔をした少年の心の中の落とし物を。
過去を。
6分間なのに素敵。
『カーズ/クロスロード』と同時上映の短編映画。


自分はよく物を落とし、失くし、盗まれることが多いのでこんなシステムがあったらいいなぁと思いました。

そういえばカナダ留学時代に散歩してたら財布を見事に落としまして、小1時間気付かなかったのに元の場所に戻ったら何も抜かれずにそのまま置いてあったっていうのを思い出しました。
東京より治安よかったなぁ…

そのうち失くしたものから足が生えてきて持ち主の元に帰ってくるマシーンとか作って欲しいですね。
Akane

Akaneの感想・評価

3.5
カーズ3の同時上映

トイストーリーの延長線って感じではあるけど。
忘れ物たちの切ない気持ちが伝わってくる。
子供たちに見てほしいね。
よしき

よしきの感想・評価

3.7
僕たちが知ってる身近な物でこんな面白いものを作れるんだから、ホントピクサーは天才集団なんだと思わされる。
子供の頃に大切にしていたものがある人にとって、きっとこの短編映画はシンプルながらも心を震わせる感動作として映るでしょう。
(17年8月6日 ユナイテッド・シネマ お台場 4.5点)
『カーズ/クロスロード』上映前の短編作品。

幼稚園内の悪ガキがみんなから物を奪い取るが、実は彼もかつて…的な話。

本当にディズニーはお馴染みの短編でも上手く起承転結を見せてくれます。
たったこれだけの上映時間でちょっと感動もさせてくれるとは見事!

【TOHOシネマズ モレラ岐阜】
>|