妖刀伝 劇場版の作品情報・感想・評価

妖刀伝 劇場版1989年製作の映画)

Wrath of the Ninja: The Yotoden Movie

製作国:

上映時間:87分

3.5

「妖刀伝 劇場版」に投稿された感想・評価

mitakosama

mitakosamaの感想・評価

3.0
80年代末期のOVAの再編集映画。
織田信長が妖魔を遣い天下統一を進める中、忍びの里で生き延びた3人が妖刀を持って対抗する、という話。

天正伊賀の乱などの信長の忍者討伐をモチーフにしているのね。
しかしそれ以外は完全にフィクションの塊。妖魔という名のクリーチャーが襲い、時代設定を外した衣装デザインの忍びが超絶バトルを行う。

90年代直前でこの作画はやはり凄かったと想う。
クリーチャーなどのデザインはちょっと時代を感じるが、この時代らしいヴァイオレンス描写の妥協の無さなどは特筆もの。

物語的には駆け足な上、アクションシーンが中心でダレ場がないので散漫な印象はある。
本能寺の変を経て、敵の真の正体などの展開は面白い。
ただ、妖刀使いが3人いて各々覚醒するが、ラストバトルで三位一体となったパワーアップなどが弱かったのは惜しいかな。
またヒロイン綾之介の活躍は良いのだが、恋愛対象にあるイケメンの左近があまり良い所がなかったことで引き立て役になるムードメーカーの龍馬も生きなかった様に思う。

決して駄作ではないが、結果としてアニメの歴史的に埋もれてしまった作品だね。勿体ないが、脚本と演出の弱さが原因かなぁ〜〜〜。
オリジナルアニメ版もかなり面白いです🤣この頃のオリジナルアニメは(偏ってますが😅)名作が多いです😋
大介

大介の感想・評価

3.0
当時、かなり人気ありました。VHSもよく貸し出し中だったりして。

あの頃は春休みや冬休みにテレビで「アニメだいすき!」という番組でOVAをよく放映してました。この作品の他にも「GREY」とか「妖獣都市」とか平気で地上波で普通に放映されてましたね~。
桔梗F

桔梗Fの感想・評価

4.8
織田信長とその配下の妖魔・朧衆と戦う三人の忍者(綾之介、左近、龍馬)の物語。

日本には「三大傑作時代劇アニメ」が存在するという…※自分の妄想です

それは「バジリスク」「るろうに剣心:追憶編」と本作である(;つД`)

本作は当時OVAとして三部作で発売されたが、コアなアニメファンの間で大ブームになったらしく(※自分はリアルタイムで観てません(^-^;伝聞です)

その後、総集編が劇場版となるなどヒットした。

ストーリーは妖魔軍団を操る信長を三人の主人公たちがぶっ倒しにいくお約束ものだが…

特筆点として…
・グロい、怖い(笑)妖魔たちがやたら怖くて殺戮描写がエグく、血の量がけっこう多め(--;)

・美形キャラとスタイリッシュな絵
主人公の男装女子も萌えポイントだが、本作はとあることで日本アニメ初の快挙を。

それは「イケメン男子」の投入である(゜ロ゜)
それまでの日本アニメは男性ヒーローはかっこいい個性的キャラは多数いてもイケメンがいなかったのだ!

本作の左近は日本アニメ初の腐女子熱狂イケメンであった!
後にイケメン男子キャラアニメは量産されることになる。

また時代劇アニメにファンタジー要素を取り入れたことでもパイオニア(^^)


・魅力的な登場人物に鬼ストーリー、泣ける展開(;o;)

主演勢三人のキャラがしっかり立っており、敵中ボス「朧七人衆」も濃いキャラだらけ(^-^;
そして、容赦なくガッツンガッツン殺されていく味方主要キャラ(´д`|||)
ちょいと大人向け。

切ない恋に、号泣ラストとアニメファン必見!

本作はヒット作にも関わらず、なぜか日本でDVD化されず…

だが、アメリカではなぜか二度にわたりDVD化されているという(苦笑)
理由はアメリカ人はニンジャ大好きだから!ニンニン

4年ほど前、しょうがないんでアメリカからDVD輸入。
当時、新品で5ドルほど…送料370円くらい
※Amazonさんで輸入盤売ってるけど、現在5000円くらいのぼったくり価格なのでスルーでよい

直接アメリカから買えば1000円以下で済む

というわけ?で日本ファンタジー時代劇アニメの金字塔とも言える映画(^o^)

ちなみに総集編は三部作をだいぶカットしてるので(トータル20分くらい?)先に三部作を観てないと話がわかりづらい欠点がある。

アメリカでは総集編以外に三部作もDVD化。がんばれジャパン!
三部作の方も合わせて日本でDVD化してくれないだろうか(^^)
青二歳

青二歳の感想・評価

3.3

このレビューはネタバレを含みます

くノ一が男装の麗人というね、信長は妖怪使いというね、まぁファンタジー設定のアニメなんですが、なかなかハードボイルドな忍者アニメです。妖怪のデザインがなまじのモンスター映画じゃ敵わないレベルでカッコいい。
小林清志さん…方言苦手なのかな…玄悠斎かっこよかったけど。安定の戸田恵子さんに、周到なようでツメの甘い蘭丸の塩沢兼人さんがすてき。