ムーンライト下落合の作品情報・感想・評価

ムーンライト下落合2017年製作の映画)

上映日:2017年11月11日

製作国:

上映時間:30分

3.5

あらすじ

肌寒さを感じる、ある秋の深夜。東京・下落合にある長田(加瀬亮)のアパートに、友人の三上(宇野祥平)が泊まりにきている。眠れぬ夜を過ごすふたり。何気ない会話から少しずつ互いの「いま」が明らかになってくる。

「ムーンライト下落合」に投稿された感想・評価

さささ

さささの感想・評価

3.2
見てると、不思議でふわふわしてて、でも人間がしっかり強くて、ふしぎ。
れみ

れみの感想・評価

4.0
加瀬亮さんの解説聞いたあとにまた見たい。
自分を偽って自分を知るみたいな感じかな。ふふ、、と笑えるとこあり、ひやっとしてたり、、なにが面白いかわからないけど面白い
劇団東京乾電池の短編戯曲をほぼそのまま映画化しているらしい。
六畳間で繰り広げられる日常劇。
日常の解像度の高さからくる絶妙なシュールさで笑いが起きてた。
18/03/26 みなみ会館にて
(さよなら興行)舞台挨拶

乾電池 見たくなる。

思いっきり 笑わせに
行ってへん とこがいい..
MinKFJ

MinKFJの感想・評価

3.7
6畳1Kの狭いアパートの一室。
ふたりの男は酒を呑みそのまま寝てしまってふと目覚めた午前二時。

テレビが、点かないんだよ。
月明かりの中で繰り広げられる密室劇。
どうやら友だちの友だち、くらいの微妙な距離感。

画面のど中央にテーブル上の水。
そう、撮りますか…
飲むんだよね…と思わせてからひっぱるねぇ
やっと飲む。
なんとも落ち着かない。
テレビは、点かない。
こういうときとりあえず煙草に火を点けたりしがちだがそれはしない。

テレビを点けようとする為の一連の所作、音、ダブルクリック連打 、テレビの上のユニコーン

眠れなくなっちゃったな、
歯を磨こうかな
…結局磨かない。

もう帰るよ、
駅で始発を待つことにするよ
…結局帰らない。

なんだろ、そこはかとなく可笑しいふたり芝居。

ラストのスーパームーン
じっと月を見つめる長田(加瀬亮)をかなり明るく照らしてる。
もうすぐ満月だなぁ…
この時間が長く感じる
なんだ、狼にでも変身するのか?なにか起きるのか?とおもったら
トリオロス・パンチョス。おっと。

上映後、黒沢清監督と柄本佑監督のトーク。
黒沢さん曰く、四角い小さな独房に二人まるで監獄のようで、国籍不明なかんじがしたと。そう言われてみれば俄然アパートの外観もツクリモノ、ライティングも異様で不自然に見えて時空が歪むかんじがしてくる。

どう言葉にしていいか分からないが、これは何だかちょっとすごいかも…

三宅唱、森岡龍。
この強力協力カッケェ面子が助監督だもの、撮影の現場楽しそうだなぁいいなぁ

2017.11.13@ユーロスペース
MasayaJoe

MasayaJoeの感想・評価

4.6
大学生がとりがちな、アパートの中で男ふたりグタグタ話す系映画。しかしめっぽう面白い!

机の上のビール缶に手をかけ持ち上げて、中味が空であることに気づいて、少しだけ落胆して、また机の上に戻して置き、ちょっと考えて、散らかったビール缶や柿ピーを片付け始める。まだ袋の中に残っていた柿ピーを口につまみながらビール缶を片手で潰してビニール袋に放り込んでいく。みたいな所作の芝居を丁寧に演出して、適切なカメラポジションで切り取る。ただそれだけなのに、めっぽう面白い。人間って、不思議な動物だな、とおもうわけである。
Hemi

Hemiの感想・評価

3.5
レイトショーで一週間限定で上映された 俳優柄本佑さんの初監督作品
脚本は東京乾電池の座付作家加藤一浩さん
出演は柄本佑さんと所縁のある 加瀬亮さん 宇野祥平さん
上映時間は30分
舞台は下落合

ひとつ言えるとすれば分かりやすい映画 答えがある作品ではないです
余白がたくさんあるのでひとりひとり違う感想を持たれると思うし 同じ人が観ても観る日の気分で違った感想を持たれるような気がします

答えを求めない方、のんびり映画を見たい方はぜひスクリーンで✨
映画っていいなと思えると思います
S

Sの感想・評価

2.7
@ユーロースペース
鑑賞後、柄本佑さん 黒沢清監督 トークショー付き
hase

haseの感想・評価

3.5
つっこんでいいのかじっくり考えるべきなのか、すんなり理解が出来ない映画だった。
上映後のトークショーで、その時の自分の状態で映画の印象が変わるけどそれでいい的な事を言っててなんだか納得。
いろんな余白があってよかった。
そして最後の月のでかさ!
shiori

shioriの感想・評価

3.9
静けさのなかにいろんなものが織り混ぜられてて、わからないけど楽しかった。

個人的に最後に月をみる加瀬さんの横顔が、たまらない。
>|