BLAME! ブラムの作品情報・感想・評価・動画配信

『BLAME! ブラム』に投稿された感想・評価

龕裡

龕裡の感想・評価

3.7

冒頭の、メガストラクチャーとそこで細々と生きる人間という世界観を紹介するための映像がかなり良かった。人間と比してあまりに巨大すぎる建築群と建設者、そしてそんな場所を立体的に機動して探索する電気漁師た…

>>続きを読む
318

318の感想・評価

3.1
寡黙過ぎるキャラは、逆にリアルな表現なのかもしれない。最後の数分でまとめた感じがしたが、原作を読んでみたい。
4744

4744の感想・評価

3.2
なんだかゲームのストーリーみたいな展開
人工知能が自我を持ちはじめたら…みたいな映画はいくらか観てきたけど、これはその先を描いたような作品で新鮮ではあった
ただ映画的な盛り上がりには欠けるかな
amay

amayの感想・評価

3.3

全体的にトーンが平坦・平熱に近いのが気味悪くて、観終わってうんうん唸ってふと気づく。

これはディストピアの中でシンギュラしたAIに打ち勝つために同じだけの武装を試みた時代も、愛こそがよるべになると…

>>続きを読む
なかた

なかたの感想・評価

3.7

【スタイリッシュなディストピアアニメ】

「シドニアの騎士」の弐瓶勉が、1997~2003年に「アフタヌーン」で連載したデビュー作のSF漫画「BLAME!」をアニメーション化。

過去のある「感染」…

>>続きを読む
オリ

オリの感想・評価

3.6
ディストピア的世界観。
シドニアの騎士好きならおすすめします、私もすき。
やっと観れた!

原作の濃い絵も好きだけど、アニメの動く絵もかっこいい!
よいち

よいちの感想・評価

3.0
とても洋画チックでしたね。さすらいのヒーロー、村を救い、去る。
勝手に増築される都市(そそて廃墟化している)なんて、そそられるものがありますよね。まさに建物が主役。
ヨーダ

ヨーダの感想・評価

3.8

akiraを見返したので、これも見返した。3dcgなのに重量感のある動きが表現されていて、cgのイメージが変わった。特に建造物が破壊されるシーンは圧巻。建物のリアルさとキャラのデフォルメにも違和感が…

>>続きを読む
3回目:弐瓶勉最新作記念『BLAME!』×『大雪海のカイナ』特別上映会
>|

あなたにおすすめの記事