アイニ向カッテの作品情報・感想・評価

アイニ向カッテ2018年製作の映画)

The Path Leading to Love

上映日:2019年10月12日

製作国:

上映時間:76分

3.3

あらすじ

「アイニ向カッテ」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

昭輔のダメ&クズ男っぷりと泰子の健気さが辛い。
彼に共感や応援する気持ちは全く起きなかったけど、誰でもダメな部分はあるよなぁとも思いました。
劇中で「愛なんてない、そこに向かって歩き続けるか途中でやめるかしかない」っセリフがあったけど、彼は歩き続けたのだろうか。

ボク個人としてお酒は大好きだし、お酒が悪い訳ではないのはわかってるけど、お酒が嫌いになりそうになった。
◎10/15(火)兼ねてから
SUPER☆カッコ良さに魅力されている
#田中一平 さんの初主演映画💕
『#アイニ向カッテ』‼️
#高山康平 監督

ムチャ体調悪いの押して、
10/15(火)観て来ました😃✌️
@ #新宿Kscinema お昼12:10~
(クソ僻地から12:10に新宿に出掛けるのはかなり早く出ないとで必死💦
しかも体調ムチャ悪し💥)

☆本作、観て良かった~ってか、
胸に響いた😢
観て良かった訳だけど。。。
転がり墜ちる〈昭輔〉見て&映画観て、理解出来ない部分あったけど、
後からジワル映画だと思う。
人生上手く行かない人が実は多いと思うから。
そして突然〈光〉が射すかもしてない!とも思わせられた。
〈昭輔〉に〈光〉がもたらせられますように、祈りたい✨


★人生悲しい位ダメに転がり落ちている私には、
一見クズに転がる墜ちるしかない
主人公〈昭輔〉がたまりませんでした😭

★また凝った「3部作」から成る見たこと無い作りの
素敵なパンフレット✨

家でジックリ読んで、
映画に、
& 田中一平 さん演じる
転がり堕ちてゆく主人公の〈昭輔〉に、
思い馳せています😭✨
①映画のミニ写真
②高山監督、田中さん、#向有美 さん3人の〈詩〉から成る【#詩集】
③高山監督インタビュー集
それぞれ良いのだが、

※3人の〈詩〉から成る【詩集】 
特にお気に入り💓
こんなアプローチ本当に見たこと無い!!

◎高山康平 監督/
この素敵なパンフデザインされた
W高山/双子トークで🎶
(弟さん、パンフや美術担当)
映画と、パンフレットの素晴らしさ堪能♪

一応ケイズシネマで観られるの、
今日16(水)、17(木)、18(金)~
18(金)迄です!!

高山監督 & 田中一平クンの
ますますの活躍、
楽しみにしています😍🎵

※普段の田中一平さん、
〈THE モデル〉って感じの、
近づき難いカッコ良さ💓
なのに、気さくなのが魅力的です😍💕
人気PVなどでCOOLに素敵に大活躍🎶
映画での脇役のチョッとの存在感たまらないので、
これからは主演としてもバンバン観て行きたい✌️
1ファンとして応援させて頂きたいです✊‼️
櫻

櫻の感想・評価

-
よく分からなかった、というのが正直なところ。愛に頼りきることは苦しいことだし、完全に無いと決めつけるのもそれはそれで苦しい。彼のまわりは強い言葉を使わないとても優しい性質の人ばかりだったけど、それがちゅうぶらりんな彼をより苦しめるのかもしれなかった。流されたり溺れたりしながらも、一度来た終焉から走り出せる彼はまだ生きている。

田中一平さんの眼がやはりすきだ。