ワイルド・スピード/スーパーコンボのネタバレレビュー・内容・結末

上映館(347館)

ワイルド・スピード/スーパーコンボ2019年製作の映画)

Fast & Furious Presents: Hobbs & Shaw

上映日:2019年08月02日

製作国:

上映時間:134分

ジャンル:

あらすじ

「ワイルド・スピード/スーパーコンボ」に投稿されたネタバレ・内容・結末

観ちゃったスーパーコンボ!ホブズアンドショウ!めちゃめちゃ真反対の2人だけど力を合わせたら最強説!🙆‍♀️
ド派手アクションにまたやられたなあ☺️
また復活しそうな予感?
シリーズのスピンオフなんですね。
ちょっとSFっぽい。

筋肉祭りが好きな人向けだと思う。

ハッティは可愛いです。
ワイスピ8.5。

勝手にワイスピ3(Tokyo Drift)的な位置付けだと思ってたけど、これはもっとスピンオフ寄りだった。ワイスピシリーズの登場人物が同役で出演するアクション映画で、別物だと思った方が良い。

カーアクションはあるものの、敵がターミネーターかつSFバイクとか武装ヘリで追ってくるせいで、ワイスピらしさはあまり感じない。というか車があんまり出てこない。あ、でもお決まりのニトロポチーッは辛うじてあったか。

ストーリーと設定がツッコミどころ満載で荒々なんだけど、主役2人の洗練された罵り合い(マジで長い)と、筋肉(いつもの)、家族愛(やや強引)のゴリ押しで、満足度は高め。

あと、ジェイソン・ステイサムの妹役であるヴァネッサ・カービーがすごく可愛い。

ライアン・レイノルズの出演はすごいサプライズなんだろうけど、後付け感のせいか特になんとも…。名探偵ピカチュウのときはおおっ!って思ったんだけど。
『アトミック・ブロンド』,『デッドプール2』を監督した87イレブン司令塔の片割れデヴィッド・リーチ監督。次作はワイスピ最新作に携わると聞いて、

「ワイスピかー、シリーズ飛び飛びでしか観てないんだよなー。」

と思っていたら、なんとロック様とステイサム兄貴のW主演。これは観るより他にないでしょう。

・敵が超人サイボーグ。
・感染後72時間で内臓が溶けて死ぬウィルスを体に打っても、発症直前までピンピンしているヒロイン(ステイサム妹)。
・3度喰らったら死ぬという電流拷問を(4〜5回は耐えれると豪語しながらも)3回喰らってもペラペラ喋って全く弱ってる様子のないドウェイン&ステイサム両名。
・人口淘汰による新世界秩序を目論む悪の秘密結社の科学技術力≒サモアの自動車修理工。

等々、ツッコミ所満載だけど、そんな事は全く気にしない。なぜならそう、これは脳筋バカアクション映画だから。

134分間ずっと全力ダッシュしているようなノンストップアクション。
この座組に期待していた自分のような人間にとっては 、まさにクリーンヒット・どストライクな作品でした。

終盤のクルマ数珠繋ぎといったシリーズの車縛りルールをちゃんと取り入れながらも、これまでのシリーズから盛大にブッ飛んだ内容になった本作。
ワイスピシリーズは残りスピンオフ1本と完結編が残っているそうで、この続きから残り2作が一体どんな内容になるのか少し不安にはなりますが、作品単体で見ればドウェイン&ステイサム共演の痛快アクションをこれでもかと観れたので超大満足です😊😊😊
敵さんの武器の制御装置弄って4分ほど武器を使えなくさせた!→からのハカを披露!!で死んだ。
特撮モノしばらく見なくなったせいで変身タイムに敵が棒立ちで待ってるのに耐性がなくなってしまったのかな…タイムロスが気になりすぎて後半一気に集中できなくなった

最初の2人の比較が面白すぎた笑


サモア初めてみたけどいいとこ…🥺


敵がもうSFの域だけどアクションはどんどん激しくなるし期待以上!

カーアクションはいまんとこネタ切れかトラックの下くぐったり止めずに乗り換えたり復習みたいな感じだったけどバイクアクションが新しかった!


これで仲良くなるのかと思いきや最後の最後でやっぱり通報するのは面白かった笑
劇場で2回見ました、、すごく迫力があって面白かった!!主演を努めたドウェインジョンソンとジェイソンステイサムの良さが全て出ていました。また、イドリスエルバのヒールも凄くハマっていました。もちろんアクションシーンも迫力がありました、お腹いっぱいになりました。ライアンレイノルズとケヴィンハートが登場したのは凄く驚いた。是非とも続編期待!!!!!
‪スーパーコンボという邦題がぴったりすぎでは…?‬

やっと観られてうれしい〜!の気持ちです 冒頭五分観たとき「もう一回観たい……」って思っていた(?)
今回もショウがホブスをひたすらおちょくり倒してて好きだった…でも前よりホブスがやり返せるようになっててさらに好き…

ビッグガイとリトルガイって言われてるのにこにこしてしまった
あとライアン・レイノルズが好き ファンです

ストーリーラインはいつも通りという感じで、今回はショウファミリーとホブスファミリーに焦点を当てたんだなあとにこにこできました シリーズ全部観てよかった!!と思えるスピンオフだった〜!

そしてサイファーに続きエティオンも、敵が増えて続編も楽しみになってしまった…楽しみ…
車も肉弾戦も楽しくて本当に劇場で観られてよかったです!

筋肉とハゲは裏切らない ピチピチ
そしてマイク・オックスモール(にっこり)

あとハッティ好きすぎてどうにかなりそうだった…ショウ三兄妹これから揃ったりしてくれるのかな〜楽しみです
迫力があって面白かった!
家族、村中の人を巻き込んでの協力プレイが面白かった!
音楽ノリノリ
前作が見たくなったし
続編がありそう!
ロボット人間?がいなくなり
ハッピーエンド!
好きな結末。
前作でコンビを組んだ2人、今作でも大暴れをしてくれた。ワイスピといえば高級車をひたすらぶっ壊すイメージがあるが今回はそこまで車を壊すこともなく、でもド派手なアクションだった。
ストーリー的には家族の樹の描写が最後に入って欲しいと思ったのと、ハッティーとホブスのその後も非常に気になるところであった。
また、ライアンレイノルズが良いキャラすぎて本当に楽しかった。
>|