B'z 30th Year Exhibition “SCENES” 1988-2018の作品情報・感想・評価

B'z 30th Year Exhibition “SCENES” 1988-20182018年製作の映画)

上映日:2018年06月15日

製作国:

上映時間:70分

4.4

「B'z 30th Year Exhibition “SCENES” 1988-2018」に投稿された感想・評価

R

Rの感想・評価

5.0
今年は、B'zの1年になりそうな感覚を抱きながら、この映画を鑑賞。
(@映画館…吉祥寺オデオン)

最強のB’zを楽しめる映画であった。

1月に『Live Dinosaur』@東京ドーム、先日『B'z Pleasure 2018』@日産スタジアム、来月(9月)も『B'z Pleasure 2018』@味の素スタジアムが続く中で、この映画を観た。

B'zの結成30周年を記念した「B'z 30th Year Exhibition “SCENES” 1988-2018」で前・後期に分けて上映された映像作品を一本化、メンバーのコメントを追加して劇場公開されたもの。

前半は、アルバム「DINOSAUR」のレコーディング風景やLIVE-GYM 2017-2018“LIVE DINOSAUR”のバックステージの様子など2017年のB'zを追った「Behind the Scene : The 29th Year」であったが、曲づくりでは松本がけっこう主導的であり、稲葉との見事なコンビネーション。

後半は、メンバーの故郷(岡山県津山市、豊中市)での凱旋ライブの模様をダイジェストで見せる「B'z SHOWCASE 2017 -B'z In Your Town-」であり、ドームツアーと違う曲も演奏するので、今後はホールツアーも行きたい!

しかし、稲葉の高音域までカバーする歌声の凄さに圧倒された。
さすが、ラウドネスの二井原実をフェイバリット・ボーカリストに挙げているだけある。

また、松本のGibsonヴィンテージ・ギターの数々も凄まじい!
自分なんかGibsonギターを1本買うのがやっとだったのに…。
松本の演奏も、ハードロック基調の素晴らしさ。

あ~、上映時間が「アッという間」の楽しいひとときであった。
yamak

yamakの感想・評価

4.5

このレビューはネタバレを含みます

ロックユニットB’z の結成30周年を記念した大型エキシビジョン『B’z 30th Year Exhibition “SCENES” 1988-2018』にて前・後期に分け上映された映像作品を一本化、メンバーのコメントを追加し劇場上映。オリジナルアルバム『DINOSAUR』のレコーディング風景やLIVE-GYM 2017-2018 “LIVE DINOSAUR” のバックステージの様子など2017年のB'zを追った「Behind the Scene : The 29th Year」(前期上映)と、各地の小さなホールケースを巡回した2017年のツアーのうちメンバーの故郷での凱旋ライブの模様をダイジェストで映す「B’z SHOWCASE 2017 -B’z In Your Town-」(後期上映)をつなぎ、フルスクリーンで上映する。


まずオープニングで、DINOSAURツアー最終日の模様が流れ鳥肌が立った。前編では、新しくアレンジャーを迎え、機材も見直すなど音にこだわったDINOSAURのレコーディング風景とツアーの裏側を追っていた。良い雰囲気のレコーディングだったことが伝わってきた。ツアーの裏側もふんだんに使われていた。後編では津山公演、豊中公演を追い、SAFETY LOVEなどのレア曲の一部を聴けたのはとても良かった。700席あまりのシアターが満員なのも初めて見たし、映画館でB'zの曲を聴くのも貴重な経験だった。
ぺん

ぺんの感想・評価

4.0
フィルマークスにあるなんて!
ご褒美みたいなドキュメンタリーでした。
アルバム制作からツアーの裏側まで、ファン向けではあるけど少しでもB'zやライブに興味があるなら楽しめるかと。
【商品化希望!】

細かいところが色々気になり一時停止しながらじっくり見たいので、商品化して欲しい。

30年を短い映像にまとめる作業は、映像の選定にもかなりの時間を費やしただろうし、そんなことはやる前から目に見えてるだろうに、実施を決めて形にした製作陣に頭が下がる。
30年休むことなく走り続けるB'z、それを支えるスタッフ、B'zの音楽を形にし世に出していくことに関わる全ての人たちの、情熱・努力・労力・時間・技術・能力 etc... そういったものたちの結晶。

尊いものを見させてもらったと感じる映像作品。
B'zのアルバム、ダイナソーの製作・ライブドキュメントを中心に構成されており、貴重な裏側が見れてファンとしては非常にラッキーでした!

B'z二人の50代を過ぎてなおパワフルな姿は、観てるこちらもパワーがもらえた気がします。

ハイライトとしては、REC中に外国人ドラマーが「今のどう!?」って喋ってしまうところでした笑
とぉむ

とぉむの感想・評価

4.5
B'z ファンとして☆

Brother からの お願い!

Blu-ray 出しておくれー !!
お願いだから円盤化して…🥺

アルバムレコーディングと30th前半ホールツアー(地元凱旋!)のドキュメント
とある曲のMV収録時の稲葉さんがめっちゃ好き(かわいい)
みya

みyaの感想・評価

5.0
アルバム「DINOSAUR」に収録されている曲のレコーディング風景がメインで、制作中の2人の会話が微笑ましかった。本当にお茶目な人達でした笑
「HINOTORI」も発売されたことですし、こちらの円盤化も…。

(Filmarksにあるとは思わなくて今レビュー)
B'zファンとしては絶対に円盤化して欲しい。
曲作りの所や撮影の裏側も観てて楽しかった。
もちろん津山、豊中でのLIVEも普段とは少し違う感じで参戦できなかったのが改めて悔やまれた笑。
でも観られないと思ってたから映像化されて本当によかった。
色んな記憶が蘇って、時間が戻ればいいのにって心底願った。
この作品を観て、津山市に行きたくなって、
行っちゃいましたw
お城を見て、コンサート会場も観て、
あー、ここかーってw
>|

似ている作品