劇場版『えいがのおそ松さん』の作品情報・感想・評価(ネタバレなし)

「劇場版『えいがのおそ松さん』」に投稿された感想・評価

ニートで童貞の六子のお話。
TVのまんまで面白かったです。
赤塚不二夫さんも喜んではるんちゃうんかな。
お気楽に観れます。
たらお

たらおの感想・評価

3.0
相変わらず下ネタ交えながらも勢いで笑わせてくれます。
同窓会をきっかけに「想い出の世界」に迷い込んだ六つ子が追憶の中、一人の女の子と出会って絆をより深める一作。
いつもだいたいふざけてるのに
たまにこうやって真面目にいい話ぶっ込んでくるの、ずるい。
学生時代の人付き合い頑張ってる一松がかわいい!!感動するいい映画だった。
huluにて鑑賞。レンタルもやってます。
 赤塚不二夫先生の人気マンガ「おそ松くん」をベースにして、アニメ銀魂の藤田陽一監督と豪華声優メンバーで作られた童貞で、ニートの、ダメ6人兄弟のドタバタな日常を描かれている人気テレビアニメ「おそ松さん」の劇場版。

 もちろんアニメシリーズもネットフリックスから拝見しています。テレビアニメ版はもうアニメというよりかはコント番組としてドリフを引き継げるんじゃないかと言えるほどの勢いで、毎回見させてもらってツッコミどころ満載で大爆笑させてもらってます。
 最新シーズンの「トッティを探せ!!」は元になったネタを知っているので、あぁ~懐かしいぃ~もあるし、これを採り上げてくれて嬉しいぃ~とも思ってます。

 そして、今回のコント・・・じゃなくてテレビアニメシリーズの劇場版。
 いやぁ~面白かった。アニメシリーズの笑いの勢いをそのままに、クライマックスはちょっと泣けてしまういい青春エピソードを加えた感動話もよかったですねぇ。
 高校時代の同窓会に参加し冴えない自分たちの現状にやさぐれてしまった6人兄弟、そんな中いきなり高校の卒業式前の心残りがあるパラレルワールドの世界に飛ばされてしまい、現実世界へ戻るため、心残りとなった高校時代の青春エピソードを解決させていくというお話。

 当時のおなじみのメンバーを見て驚いたり、今とは全然違う高校時代の6人兄弟を見て、はっちゃけていたけども6人兄弟だからこその学生時代の悩みを乗り越えて仲良く1つになって現在のバカ騒ぎができる兄弟。その間の悩みには兄弟だからこそちょっと共感できるエピソードは、せつなかったし、今回のストーリーの重要になる心残りの話もちょっとしたことなんだけども、勇気が出ない気持ちわかりますわぁ。
 これを、パラレルワールドの中で壮大に解決していく現在と学生時代のクライマックスシーンは、かなり好きでした。

 まさに「おそ松くん」から「おそ松さん」になる分岐点のお話。テレビシリーズを知らない大人も楽しめるエピソードなので、多くの人におススメしたいですねぇ。
たまご

たまごの感想・評価

3.5
難しくないから頭使わずにみれて、しかも笑って楽しいおそ松さん最高〜!!
最後、感動しちゃったよ笑 高橋さん😭

最初アニメ見始めた時、声で6つ子を判断してて、見分けがつかないって思ってたけど、今じゃ全然見ただけでわかるようになった笑😂

ちなみに、十四松推しです笑 高校の時の十四松のギャップ〜〜笑
検索

検索の感想・評価

-
すごく満たされた。高橋さんみたいな子素晴らしくよい。いや、あれほんとは俺宛てだから。よく見たら裏にちっちゃく俺の苗字かいてあるから。
TV版は1話(他作品パロディ満載のアナーキーな回。円盤未収録)だけ鑑賞済で劇場版チャレンジだったが20分ほど見たところノリについていけなくなったので断念。
なんか疲れたなーってときでも
ぼーっと見れる映画w

『おそ松さん』第1期の衝撃は今でも忘れないんだけど
アニメ2期でもうやることやり尽くした感あって、すっからかんなのかなーって思ってたところに、映画で6つ子の高校時代やるって知って、嘘だろ・・・って思った思い出。
結果は全員ニートのDTって決まっちゃってるんだけど・・・輝かしい未来がまだある6つ子が初々しい。
それにしても18歳のチョロ松は衝撃的だった。。。

時期が近かったというのもあるけど
この映画と『スパイダーバース』と
『すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ』って
なんか同じ印象があるんだけど・・・・

ちなみに言うと、十四松が好きです。
つばき

つばきの感想・評価

3.5
おそ松さんらしい安定した笑いとほろっとする感じが2時間に濃縮されてあっという間!
彼らの過去をみて、ああ思ってた大人になれないけどそれでも楽しければいいよな、と思えて、元気が出ました。
>|

似ている作品