ジョーカーのネタバレレビュー・内容・結末

「ジョーカー」に投稿されたネタバレ・内容・結末

共感してしまうのはきっと、不毛な日々に閉塞しつつある自分らしさや世界への虚無感を感じていたからだろう。
顔で笑って心で泣く、、彼が笑うと、不思議な涙が流れていることに気づく。
彼の叫びは、僕には痛かった。
圧巻でした。
・ラストカットだけすごくコメディ
・最後のジョークで本心から笑ってる
それまでは本心なのかよくわからない
・全部カッコいいショット
・笑い出すっていう設定はお笑いぽい
・なりたくてもなれなかった男の話。なりたいものになれなかった。
・拳銃撃って精神が安定するけど、激変はせずに普通に生活を送る
・キングオブコメディ感
・音楽鳴ってたからまだギリドラマになる
・ヒーローの世界も視点変えたら…わからん
・相方探そう、天然お笑い芸人
濃厚

とにかく環境良く観れたこと
笑うことが必ずしも幸せとは限らない
本当に笑えたのはパトカーの後部座席?
死からの復活、信仰心
ノックノックの自殺から他殺
ニュース越しに見る自分の存在、存在の認識
社会情勢、貧富の差、
誰にでもピエロになりうる可能性はあった
真逆の音楽
冒頭、笑うシーン
病気の笑い、真実の笑い、ピエロの笑い