バットマン リターンズの作品情報・感想・評価

「バットマン リターンズ」に投稿された感想・評価

‪悪役のペンギンも内容も旧4作で一番好き!!ミシェルファイファーは歴代ベストキャットウーマン🥇今見るとバットスーツは古臭く見えるけどキャットスーツは全く色褪せない👍異形の者たちを描いた悲しいストーリーで魅力あるヴィランたちより人間の悪者に喝を入れたい!!‬
ゾロ

ゾロの感想・評価

3.5
ティム・バートンの世界観全快で好き

哀愁漂うペンギン
セクシーなキャットウーマン
ペンギンサーカス団のコメディ感やブラック感

薄暗い全体的に陰気な感じのゴッサムシティ
寒く暗い閉塞間のある下水道の宮殿

そして、暗い感じとコミカルな音楽

バットマンより目立つ登場人物と
バットマンにあまりにも見せ場が無いから
M・キートンはこれ以降の作品はでなくなったのかな?
kaz

kazの感想・評価

3.3
バットマンって、悪役がジョーク混じりの雰囲気を醸し出してはいるが、そこが逆に不気味さを際立たせてる感じがする。
そこでマスクを取ってしまうのかーっと少しガッカリする場面が…。
がく

がくの感想・評価

3.7
ティム・バートンが苦手。1番苦手な監督。でもゴッサム感はバットマンシリーズ史上1位だな、前作も同様に。キャラクターデザインも素晴らしい。特にヴィラン。

マイケル・キートンの口元特徴ありすぎてマスクしててもすぐバレそう。

大量のペンギンがミサイル背負って集うシーンで笑った。
ティムバートンの世界観でのバットマン!
好きですねー!

今まで敬遠しててすいません!
古い映画なんですが全然観れます!

ノーラン監督の作品よりも、
バットマンしててアメコミ感がありますね!
110

110の感想・評価

-
ダークなのにポップ、ポップなのにダーク。これぞティム・バートン作品!俳優陣の目に惹かれる。キャラクターが全員個性的すぎて収拾がつかないところもまた良い。
思い出しレビュー

ティムバートンの芸術作品として最高。芸術的なバットマン映画として最高の作品。
ジャックニコルソン版ジョーカーに劣らないペンギンの活躍、ヒーローよりもヴィランに重きを置いた作品は後の「ダークナイト」にも受け継がれていく。キャットウーマンがセクシー
1065

1065の感想・評価

4.0
サーカス軍団アジトではみんなテンション低い



クリスマスツリー点灯式に大きなプレゼント箱
猫のトレードマークの時計
人として認めてほしい、親と会って話したい
冷たい季節に冷たいビシソワーズ作るアルフレッド
ファンシーな部屋に似合わないレザー衣装を持ってたセリーナ
市長の子を救う黄色いアヒルに乗ったペンギン
生魚大好き市長候補
小鳥口に入れたら猫を刺す
ソファでいちゃいちゃしてもお互い服は脱げない
点灯スイッチガール誘拐
ガードが硬そうで緩いバットモービル、遠隔操作楽しそうなペンギン、スリムになれるバットモービル
人間に嫌われるペンギン
長男狩り
ヤドリギの下のキスは命取り
スタンガンキス
とにかくポップ。全員頭がおかしい。バットマンのマスク、簡単に破けるんだね。キャットウーマンなんであんなに強いの。
平面

平面の感想・評価

3.2
ティム・バートン版バッドマンはバッドマンよりむしろヴィラン側が魅力的だと思います。。

キャットウーマン誕生までの流れがとても好き
>|