ジョーカーの作品情報・感想・評価・動画配信

上映館(5館)

ジョーカー2019年製作の映画)

Joker

上映日:2019年10月04日

製作国:

上映時間:122分

あらすじ

「ジョーカー」に投稿された感想・評価

こさす

こさすの感想・評価

4.8

このレビューはネタバレを含みます

人間のダークサイド部分がモロにでてる映画だった。心優しいアーサーからジョーカーに変貌したのは凶悪だがものすごくカッコよかった。惹かれるものがある。

病院で妄想に気づくシーンは鳥肌モノだった。
m

mの感想・評価

3.3
なんだかよくわかんなかった映画ではある
でも感じたのは孤独、哀愁とか寂しい感じの感情
笑ってるピエロの映画なのにね
映画館で見れなかったからDVD借りてきた
ホワキンさんの演技素晴らしすぎる、、
とても良かったああ
踊ってるシーンも良い
Doutor

Doutorの感想・評価

4.0
多数派で少数派の中にいると、それは少数派な訳ですね、面白かったです
takashi

takashiの感想・評価

4.0
単にTSUTAYAでずっと借りられてて、観るのが遅くなっちゃっただけだけど、このタイミングで観て良かった。

「誰もが他人を気にかけない時代」

10年後はこの映画がノンフィクションになってるかも。

ザ・マスターの時の演技があるから、決して驚かないけど、こういう役上手いなこの人笑

説明し過ぎないつくりもさすが。

ホアキンの減量話すげぇ笑
のずる

のずるの感想・評価

3.3

このレビューはネタバレを含みます

何の前知識もなく観賞。これ、映画館で観なくて良かったかも…観ながら何度も叫んじゃったよ、一人で。
ジョーカーは世間のルールからしたら間違いなく“悪”なんだけど、観てるこっちは彼を“100%悪”とは思えないし、むしろ彼に共感したり、場合によっては応援もしてしまう。どんな人にも、悪になるには理由があるのかな…
私全く「バットマン」の知識ないのだけど、あのブルースがバットマンなんですね…他の人の感想で観たけど、まさに“正義と悪は紙一重”っていうのが腑に落ちた。
決して観てハッピーになれる(むしろ鬱々しちゃう)映画ではないけれど、面白かったです。あと主演のホアキン、圧巻でした。

追記:このあといろんな考察見てると「全部妄想説」が沢山出てきて衝撃。確かに納得できる…映画って奥が深い
りたお

りたおの感想・評価

3.4
私にはダークナイトのジョーカーのイメージが強すぎて、ジョーカーはもっと賢くて狡猾な人間だよ!ってずっと思っちゃってた。そもそも期待してたものが違った感。ちゃんと準備してまた観たい。そしてちゃんとハッピーエンドだと思う。
みゆう

みゆうの感想・評価

4.0
終始鬱々としてた。
人が一線を越えるときってこんな感じなのかと漠然と思った。
ワン君

ワン君の感想・評価

4.7

このレビューはネタバレを含みます

めちゃめちゃ面白かった。
最初は共感性羞恥やらアーサーの環境の酷さに心が折れそうになったけど、後半アーサーが人を殺して吹っ切れていくのが清々しくてさっぱり観れてよかった(?)
ラストシーンがよく理解出来なかったので考察サイトをみたら、この話は全部アーサーの妄想説が提唱されてて驚いた。確かに、と思うところはある。
また見たいな〜〜
見てて苦しくなるシーンはたくさんあったけど、最後でなんなん?ってなった。
>|