バットマンの作品情報・感想・評価

「バットマン」に投稿された感想・評価

kinishiki

kinishikiの感想・評価

4.0
正直に言うと、ティムバートン作品にあまり感慨がなく、この「バットマン」もアメコミ映画的にたのしー!ってとこもありつつ、あーなんかティムバートンっぽいなぁ…という萎えもありつつ。

ヒースのジョーカーよりも、もっとアホっぽいジャックのジョーカーも良いね!特にテレビをジャックするシーンなんかも良かったなあ。不気味で。

あと、あのもはやファンタジー世界なゴッサムシティも、ダークナイトのリアリティとはかけ離れた退廃的な感じが、個人的にはグッドだった。いかにもハリウッド映画って感じがして、きっと子供の頃観てたら虜になってたはず。

バットマン誕生のオリジンストーリーではないのが、意外だった。全部すっ飛ばしてもできるのは、バットマンがある程度有名キャラだからかな?
小林

小林の感想・評価

3.3
取って付けたような漫画っぽさが苦手ですが、『スーサイド・スクワッド』と『ダークナイト』の間にあって、このくらいのテンションでやるのがアメコミの正解な気もする...
うさき

うさきの感想・評価

3.5
不良ばかりの街を制するなら冷徹に手際良く
でも敵に押されたり高いところから落ちた時に、ややひるむのも人間味があって良かった

展開に無駄がなくて分かりやすい
どういう関係図の上で戦っているのかも明快だった

ジョーカーの狂気性は唯一無二の傑作だろう 息を呑むほどに狂っていた
てつ

てつの感想・評価

2.0
「月夜に悪魔と踊った事があるか?」


1989年製作のティムバートン監督による、初期バットマン

シリーズ制覇シリーズは旧バットマン4作にしてみました。
記憶に新しいのは、クリストファーノーラン監督のダークヒーローに重きを置いたシリーズだと思うのですが、その昔、今作のシリーズがあったのを知っておくのもよいと思います。

しかし、あのブルースウェイン・・・クリスチャンベイル、ベンアフレックと代々引き継がれたブルースとは、打って変わった温和な感じのマイケルキートンがブルースを演じているのは、何か違和感を覚えずにはいられない。
バットマンと言えば、ダークヒーローだと思うのですが、マイケルキートンだとその憂いを感じる事が出来ない感じがします。
ティムバートン監督のたっての希望で、マイケルキートンに決まったらしいですが・・・。

しかし、その敵であるジョーカーを演じたジャックニコルソンには拍手を送りたい。
そのジョーカーの狂気を見事に演じたのではないでしょうか~

キムベイシンガーがヒロイン。
音楽にはプリンスですわよ。

☆少なくてごめんなさい(´・ω・`)
ToraINU

ToraINUの感想・評価

5.0
ジャックニコルソンかっこよかった〜

背景が書き割りだったり特撮あったりこういう雰囲気好き
Damien

Damienの感想・評価

5.0
ティムバートン版バットマン

これは最高です
ジャック・ニコルソン演じるジョーカーがジョーカーの中で一番怖いし狂ってる

そしてゴッサム
ティムバートンが思う存分発揮されており素晴らしい世界観
これを超えるバットマンはない
ノーランのビギンズを観てからティムバートンのこれを見てからダークナイトを観るという楽しみ方をした。クリスチャンベイルの男前加減を見てからマイケルキートンの天パ薄らハゲを見るとパロディーとしか思えないという結論に。
Kei

Keiの感想・評価

3.3
ティムバートンの狂気

ダニーエルフマンの狂気割増音楽

スーツ着なかったらただの富豪か…どっかで聞いたことあるな
ジョーカーが敵ながら魅力的過ぎる。

思い出補正も加算されて、もの凄く好きな映画です。
わわわ

わわわの感想・評価

3.8
ティム・バートン版バットマン!
終始ダークな感じがイイね!
スーツ脱いだらただの金持ちオジさん
トニー・スタークと被る。笑
めちゃくちゃ強い訳でなく、自分で自分の事クチコミ広げよとするおもろい。笑

ジャック・ニコルソン流石。
これぞ狂気の沙汰。
子供トラウマになるレベル!笑
次も観よー

シールド
>|