地獄少女の作品情報・感想・評価

「地獄少女」に投稿された感想・評価

まさに「人を呪わば穴二つ」。業の深さを思い知らされる、戦慄の復讐代行。

【賛否両論チェック】
賛:非道な行いに対する壮絶な復讐の数々を通して見えてしまう、人間が持つ業の深さに、得も言われぬ苦味が残る。
否:かなりグロいシーンや、ホラー映画のような描写が多いので、苦手な人には向かない。

 何というか、「怨み屋本舗」と「不能犯」を足したような雰囲気でしょうか?(笑)死後の地獄行きと引き換えに、怨んでも怨みきれない相手を地獄送りにしてくれる謎の存在、地獄少女。そんな彼女への依頼人達を取り巻く悲劇の数々を描いた、どちらかといえば群像劇に近いようなストーリーです。
 やや現実的ではないような展開でもありますが、そこで描かれていく復讐を通して見えてくるのは、人間が持つ欲や業の深さと、まさに「人を呪わば穴二つ」という因果応報の結果です。良い意味でも悪い意味でも後味の悪さが残ります。
 ただ難点をいえば、かなりグロいシーンが多いのと、ホラー映画のような演出が多いことでしょうか。苦手な人には向きません。
 GIRLFRIENDの主題歌「Figure」も不思議と耳に残ります。気になった方は是非。
大衆向けになろうが、CGが進化しようが白石晃士監督のお馴染み地獄ワールドは顕在!むしろパワーアップ!!

色彩鮮やかで怪奇的な"魅せる"地獄を全面に出しても、主軸は少女達の青春映画とすることで映画の面白さも怖さも損なわれない。

霊体ミミズもいるよ。
#いっぺんしんでみる
地獄通信使うと刻印残る設定どこやったんだよ。
骨女はただの橋本マナミ
一目連は目が逆
輪入道変顔するだけの爺
ねんねんころりよも謎
エンディングが明るくて最後のいっぺん死んでみる?がチープになる
鈴木

鈴木の感想・評価

4.3
紛う事なき地獄少女だった!
玉城ティナさんの閻魔アイ、地獄送り。痣がなかったのは少し残念だったかな?でも 一緒地獄を見せる所など 実写ならではアプローチも良かった!
アニメ一期を観た時の感じが蘇った!
アニメ版を彷彿させ実写ならではの得体の知れない佇まいが最高な玉城ティナ演じる
"閻魔あい"、そして顔面恐怖芸でキャラを補う"三藁"の面子‼️

PG12指定を受けた今作は、怨みの相手を容赦無く地獄へと引き摺り込む無数の手や霊界血塗れミミズてんこ盛りとドスの効いた地獄描写溢れるパワフル青春ホラーです。
WAT

WATの感想・評価

3.5
ちょうどいいホラー感。いい意味で、“白石晃士監督と玉城ティナの地獄少女”になってました。地獄少女=閻魔あい役の玉城ティナはアニメとはイメージ違うけど(デカい&少女って雰囲気でもない)ハマり役。妖しい美しさにゾクゾクしますw 童謡を歌う声もキレイ。てか、話し声は能登麻美子さんに寄せてる!
悪くない、世界観の表現もうまいしなにより少ししか出てこない地獄少女の存在感が凄い良かった!ティナちゃんにしか出来ないと思う、ただもっと長く観たかった感はありました
公開2日目舞台挨拶👫(上映後)
登壇者:玉城ティナ、森七菜、仁村紗和、橋本マナミ、楽駆、大場美奈、藤田富、白石晃士監督


人気マンガ・TVアニメを実写映画化した、ミステリーホラー映画🎬

いっぺん、死んでみる?

地獄通信サイトに依頼すると、相手を地獄送りにしてくれる都市伝説

森七菜さんの出番が多くて主演みたい😅
三人の妖怪は超リアルに再現😳

主演の玉城ティナさん他7名が登壇
ティナさんは「貞子vs伽椰子」の舞台挨拶に次いで2回目。前回19才から22才になった。黒ドレスで登場、大人に成長したなー😊
TAKA

TAKAの感想・評価

3.7
2019-238-191-047
2019.11.29 109C川崎 Scr.10

・必殺仕事人!(* ̄∇ ̄)ノ♪
・代償。人を呪わば穴二つ
・キャラばっちり!( ̄▽ ̄)b
( ゚д゚)ハッ! アマゾンオメガ、悠!?
(追記。)
・HYDRA。尊敬するえりみさん。後悔

玉城ティナ案件♪(笑)
ま、元々こういう雰囲気のやつ、好きなんですけどね(^_^)♪

原作未見です。

ひと言で言うと・・・
必殺仕事人!
(* ̄∇ ̄)ノ♪

想像以上に必殺シリーズでした(笑)
画やエンディングなんかも絶対必殺シリーズ意識してるよね?
゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚(爆)

代償は・・・
死ぬと必ず地獄に落ちてしまうこと

恐ろしい・・・
人を呪わば穴二つ
って言うけれど、本当に本作ほどそれを実感させてくれるものはなかった。

恨みを晴らしたあの娘は
将来の地獄を恐れてはいないのだろうか

そんなこと考えると、何だか薄ら寒くなってきます。

キャラのビジュアルは素晴らしかったですねぇ。
特に玉城ティナ完璧!(//∇//)♪
他の3人の配下(?)も完璧でした。

ただ玉城ティナ、出番少なくなかった?
主演なのに?
゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚(爆)
3人はもっとね。
謎の合唱団笑ったけど
ヾ(≧∀≦*)ノ〃

実質的な主役は森七菜でしたね。
好演だったと思います(^_^)♪
そしてゲス野郎(笑)
どっかで観たんだよなと思ってたら

( ゚д゚)ハッ!
仮面ライダーアマゾンズの
アマゾンオメガ、悠じゃないか!?
!!(゜ロ゜ノ)ノ
何でそうなっちまったんやぁ~(違・笑)

う~ん。
映画としては微妙感も感じてるんだけど、こんだけ長い文章書いてるってことは、やっぱ俺ってこういうの好きなのね(笑)
あと別の意味で本作には思い出が出来てしまいましたし・・・。・゜゜(ノД`)
(詳しくは「追記。」で・笑)

楽しめましたけど、
いくつかあるエピソードの1つって感じもして、
敢えて本作のみ映画化した理由は良く分からない感じはしたかな。
正直言って。

ま、楽しめたしOKです~♪
(* ̄∇ ̄)ノ♪

追記。
・この日の本作鑑賞。若干後悔してしまう苦い思い出が出来てしまいました。

この日、仕事で神奈川県の大和に行った帰りに本作を川崎で鑑賞したんです。
もうそろそろ行っとかないと終わるかもなって思って。
で、電車の中。スマホでFilmarksをチェックしてたら、尊敬する大先輩えりみさんのレビュー。
「HYDRA」
バイオレンス、アクション?
実在の中目黒のBar「HYDRA」で撮影?
ユーロスペースで1週間限定公開?
しかも、えりみさん絶賛?
これ絶対好きなヤツだ~!!(//∇//)♪
観たい~~~゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚♪
・・・
ん?
今日まで?!!(゜ロ゜ノ)ノ
つまり今夜まで?!!(゜ロ゜ノ)ノ
時間は・・・
ギリギリ間に合うかな・・・多分
う~ん・・・
う~ん・・・・・・
少し電車遅れたら間に合わないしなぁ
地獄少女もそろそろ終わりそうだしなぁ
う~ん・・・
地獄少女にしとくかぁ。
HYDRA、またどっかで上映されるさ♪
( ̄▽ ̄)b

て諦めたら・・・
HYDRA!上映ないじゃないか!
(*`Д´)ノ!!!
地獄少女!12ヶ月もやってるじゃん!
(*`Д´)ノ!!!(*`Д´)ノ!!!

HYDRA観たかったぁ~
。・゜゜(ノД`)。・゜゜(ノД`)

てなったんです(笑)
本作鑑賞を後悔している訳ではありませんので、悪しからず(^_-)♪

やっぱ
思い出が出来るとレピュー長くなるねぇ・・・
やっとあと1作で、2019年11月分が終わるんだから!(*`Д´)ノ!!!
早く追い付かなきゃ♪(* ̄∇ ̄)ノ♪
地獄という世界の世界観、作り込み具合は素晴らしくて、その中に佇む主演の玉城ティナさんの存在感とか表情での表現も素敵で森七菜さんの演技と可愛さも素晴らしいのに面白くない。
うん、なんか感情移入か全然出来なくてついていけなかった。
>|