不能犯の作品情報・感想・評価・動画配信

不能犯2018年製作の映画)

上映日:2018年02月01日

製作国:

上映時間:106分

ジャンル:

3.0

あらすじ

「不能犯」に投稿された感想・評価

HUMMER

HUMMERの感想・評価

2.5
わかりやすく単純な映画🎞
もうちょっと楽しませてくれると期待して観たからちょっと残念。
DVDでいいレベル🎞
すみれ

すみれの感想・評価

3.7
オムニバスっぽくておもろい!結構グロい!松坂桃李、悪魔なのでしょうか、、?
スコアほど、悪くなく、スピード感、たた、ドキドキ感もあり、十分楽しめました。最後のメッセージがあれでいいのか感はあるけど、テラスハウスのてっちゃんも、セリフあったし、よしとしましょう。てか、これ、出てくる人、ほとんど、豪華。すげえ。
今野、そこに愛はあるんか?信じられる愛はあるんか?

不能犯って、行為者が犯罪の実現を意図して実行に着手したが、その行為からは結果の発生は到底不可能な場合を言うんだって。ふむふむ。
ちなみに、確信犯は、思想犯とおんなじように、自分の思想が正しいと思った上での犯行だから、飲み会で、財布忘れた人に対して、「それ、確信犯やろー?」っていうのは、間違っていて、ん?でも、そういう思想ならいいのか。日本語って、難しい。
Maro

Maroの感想・評価

2.5
松坂桃李は催眠術で人を殺します。
沢尻エリカはかからないタイプの人間。

んー…。面白かったですが、
内容が浅いし途中で終わっちゃった感じがあります。
つまらんと思ってちょっと前に見たのにクリップし忘れてた〜

てっちゃん出てる!!って思った記憶と沢尻エリカ美って思った記憶しか残ってないなぁ

ちょびちょびグロいところもあったけどまぁまぁだな
松坂桃李好きだけどこれは微妙…
mina

minaの感想・評価

3.3
おもしろかったけど最後が中途半端な気がする
後編もあるのかなと思ったがないかな…

愚かだねぇ、人間は。
コワすぎの監督が普通に撮るとどうなるか見届けたかったんだけど、あれっ、爪痕残せずに終わった感じ。仕掛けた感じもなければ、普通におそらく脚本なぞっただけの印象。
もね

もねの感想・評価

2.0
松坂桃李にしか見応えを感じない

久しぶりの邦画だからか、想像以上につまらなかったというか中途半端だった

松坂桃李がここまでかっこよくなければ、最後まで見てなかったわ
正直なところ「めちゃつまんない」

高度な頭脳を使い格闘にも強い女刑事役に沢尻エリカ?これが1番納得いかず。

刑事物なのだろうが、SFっぽくもありホラーか?と思う部分も。

また催眠を大袈裟使ったが、実際には有り得ない。

スッキリしないし、現実味に欠けるし全体的に中途半端。
強いていえば松坂桃李の表情は評価できる。
山椒

山椒の感想・評価

3.0
うーん、ディテールはものすごくいいんだけどなんか惜しい
ツッコミどころ多くないですか?
心臓発作で死んだのに催眠術で見せられたように火傷で死んだように見えたり…
思い込みでそこまでなるもの?
普段細かいことは気にしないで映画見る自分でもなんかモニョってしまった

最後の犯人2人対決は、バケモノにはバケモノぶつけんだよみたいな白石節全開で良かった
>|