ロリータの作品情報・感想・評価

「ロリータ」に投稿された感想・評価

tamtam

tamtamの感想・評価

3.7
ジェレミー・アイアンズ見たさに視聴。
ロリータ視点なら胸糞悪くなる性的虐待だし、ハンバート視点ならロリータに翻弄され狂気へと走る中年男性の悲哀の話。ロリータに同情しつつも哀れなハンバートの末路を見届けずにはいられなかった

物語★★★
感動★★☆
個人的好み★★☆
ジェレミー・アイアンズの渋さ★★★

私にはこの映画は無理。ただの狂った最低な性欲モンスター大学教授にしか見えない。何が愛だ……気持ち悪すぎる…そもそもロリータがそれを喜んで受け入れる描写がおかしい。もっと苦しんでいるところをたくさん映すべき。
それを無視すれば、描き方やロリータの魅力の引き出し方はすごく印象的でおもしろい。
csm

csmの感想・評価

5.0
矯正器具のぶん素晴らしさ増すし洗車までエロくみえる。バルテュス座りで剥げたペディキュア赤く塗っちゃうドミニク・スウェインにバナナの食べ方を教えられました。何よりも丸出しで走るラストのフランク・ランジェラと血しぶき浴びるピアノ最高。
見終わると、D・H・ロレンスの小説『チャタレー夫人の恋人』(1928年)に見出される〝淫靡〟の種子が発芽した作品なのだという思考が自身の頭脳を隈なく貫いた。原作はウラジーミル・ナボコフ『ロリータ』(1955年)。ロリータを演じた当時17歳のドミニク・スウェインの徹底した淫靡さから目を離せなかった。

このレビューはネタバレを含みます

関係性はかなりキモいけど、ジェレミー・アイアンズがイケメンだから受け入れてしまった。主人公の気持ちの流れはよく分かるけど、ロリータが最初にキスするのはどんな心持ちなのかしら…ロリータ目線の一生も覗いてみたい
minyamoom

minyamoomの感想・評価

3.5
原作もキューブリック版も未見。

ロリータの語源はここにあったのか。
ハンバートハンバート(歌手)の語源もここからなのか。

キューブリック版を見てからこっちをレビューしたい気もするのだけど、比較もできないわたしが言うのもあれだけど、ロリータ役の女の子がとってもかわいくてそれを見てるだけでも楽しめる映画。
14歳の少女ロリータに恋をするハンバートハンバート教授。このロリータが本当に可愛らしくて、かわいいときれい、少女と大人、のちょうど間よのうな、この時期しか表せない魅力が満載。露出の多いかわいいお洋服も、三つ編みも、矯正器具がついた笑顔も、とっても可愛くてわたしも虜になったよ。スタイルもいいし無邪気なニンフェットがとってもお似合い。

幼い頃の恋人の面影を探していた…うんうん、初恋の人を亡くしてしまって、その面影を探す、仕方ないよね…

てなるわけあるかー!!!

と、ロリータを見つめるハンバート教授は本当に気持ち悪い。14歳の女の子を見て可愛いと思う気持ちも分からんでもない気もするのだけど、そこは超えちゃいけないラインがあるよね。それが理性っていうもので、理性を完全に失った男はこうなるのか、という。純愛でもなんでもなくて、そこには支配しかなかったんだよ。最初のキスで終わるべきだったんだよ。

ロリータの一挙手一投足にハラハラして、モヤモヤして、ドキドキする教授をジェレミーアイアンズが好演。手に取るように彼の気持ちがわかる。でもやっぱりロリータは子供だから、怒って言い聞かせたり、セックスのご褒美にお小遣いをあげたり、それはただの支配。愛じゃないよ。片思いだよ。それに気づかない、気付きたくない、愛があったんだと思いたい。

その願いも虚しく、ロリータを連れ去った男を殺しに行く教授はただの逆恨み。

前半はわりと好きだったんだけど、後半の車での旅のパートはしんどかった。あと場面場面でレオン思い出してしまって、ちがーう!!!マチルダとレオンとこの2人はちがーう!!!みたいな気持ちになってた。

わりと後味の悪い映画でした。キューブリック版見てみるよ。楽しみ。
kaho

kahoの感想・評価

3.0
おじさんが14歳の少女のことを好きでたまらない話。ローの服や仕草が可愛いから見ていられる映画。小さい時に観てなくてよかった〜笑
KianoJones

KianoJonesの感想・評価

3.6
心が痛い 個人的にも年下を好きになることがあったから最初の方は共感できるなと思ったけど、その後からはとりあえず心が痛いです、けど美しい映画でした 原作も読みたい
ぺん

ぺんの感想・評価

3.6
1人の若い女の子にこんなにも夢中になって、自分の人生をも犠牲にできるなんて、めちゃくちゃ愛してたんだっておもった。でも、一途に1人の女の子をずっと愛す姿、いいなっておもった。映像がきれいでした
P

Pの感想・評価

3.7
女の子が可愛いラブストーリーかと思ったらとんだホラーだった
でも嫌いじゃない
>|