ロリータの作品情報・感想・評価

「ロリータ」に投稿された感想・評価

a

aの感想・評価

3.9
依存、欲望、罪悪感、不安。
長くは続かないだろう幸せに、
どんどん追い詰められていくおじさん。
ザ人間。後半はサイコ。
ロー、めちゃくちゃ可愛くて好きやったー。
鳥

鳥の感想・評価

3.5
昔見たときは本当に衝撃だったが、大人になってみるとかなり冷静に見れてしまう。
しかしながらそれぞれの人物のみずみずしい演技と撮り方は本当に監督の才気を感じる
こうだ

こうだの感想・評価

3.9
官能鬼畜ホラー映画。
美しさとエロさと気持ち悪さと背徳感と恐怖が入り混じってる。

あまり合わないのか、「早く終わってくれ」と思いながら観ていた。

ロリータの常識ない振る舞いがなんか許せないというか。イラっとしてしまう。
でもそれが可愛いし色っぽいし惹きつけられてしまうのは、魅せ方と演技力のせいなんだろうな、、、悔しい(笑)
ガムくちゃくちゃさせたり、飴コロコロさせたり、うるっさくて嫌いなのに嫌いじゃないんだのよなあ(笑)
やっぱりあそこまでやりたい放題なのはどうかと思うけど。


あまり好きではなかったわりに点数が高いのは、やっぱり演出と画の美しさと役者の演技力。
芝生に寝転ぶロリータの美しさには、思わず見惚れてしまった。あそこで濡らす演出がズルい。あと足裏をくねらす感じ。エロいよ、、、
ハンバートとの濡れ場?は、毎度毎度何をやっているのかわからない感じの演出が逆にまたエロい。
結論、真っ赤な口紅ってエロいよね。あとロリータのロリロリな露出私服もエロいよね。


ストーリー自体は胸糞悪いので、画の美しさと絶妙なエロさを楽しむ映画ですね。

このレビューはネタバレを含みます

この映画をどのように評価して良いのか、今の自分はすごく悩んでいる。単に芸術至上主義的な視点でこのようなものを見て良いのか…異常性癖というものを単に肯定して良いのか…難しい問題だ。

本作では脚が象徴的に撮られていた。長回しのシーンで、チラチラと脚をカットインさせる…この脚というギミックは本作の見どころの1つと言える。少女の直情的な性質も脚から指先までの奔放とした動きによって象徴されている。

子は時間とともに大人になり、大人は時間とともに老人となる。しかし精神…まして恋愛観は特に、過去の経験によってしまうものだろう。彼がかつて幼い頃の恋人にロリータを重ね見る…それは、彼の精神性の幼さであり、その幼さが罪を犯す理由でもあったはずだ。かつて不条理な死という現実で失った恋人の経験が大きな理由になっているはずだ。

本作を原作との対比としてみると問題点も浮き彫りになるのかもしれない。
しかし、本作は確かにロリータの美しさがあり、狂気があった。
したがって本作を芸術至上主義的な視点から肯定的に捉えさせていただこうと思う
そらおじさんもおかしくなっちゃうわ…って感じ ローが可愛すぎる
megfairy

megfairyの感想・評価

4.9
映像、音楽、俳優陣たちともに本当に最高の映画。
60年代のオリジナル版よりも、こちらの方が絶対に好き。

ドロリス(ロリータ)の少女としての無邪気さ、小悪魔さ、大人の女性になる前の少女にしかない体つき、少女ならではの無意識の妖艶さを、
これでもか、と映像と音楽で魅せる映画。

すごく幻想的で、狂気的。

主人公のハンバートはとことん、初恋の女の子をロリータの中に見る。重ねてる。
本当は、少年として心が止まっているのだと思う。

自分も純粋に少年として恋をしたいだろうに、いかんせんロリータの前では大人の男性ぶろうとしてるのが垣間見える。

ハンバートのロリータに向ける恋は本気の恋で、
でもロリータにとってはただの遊びの延長線上でしかない。
あの頃の女の子にとっては、男を自分の魅力で誘惑して、落とすまでが楽しいんだ。
それによって、自分の魔力を確かめてる。


大人が、自分の魅力にハマってることを知ってて誘惑するけど、
相手が絶対に手を出してこない、安心して甘えられる、って分かってるから、小さい子は大人に甘えるんだよ。


欧米の女性にありがちなんだけど
ところどころロリータの体つきが少し大人ぽいところがあって、
そーゆーところは18歳くらいの子が頭狂って騒いでる、みたいにしか見えないところもあったw
もう少し体が成長してなかったら完璧だったかもね。


原作の小説があるからしゃーないけど、
やっぱエンディングは好きになれない。

でも、ロリータの少女特有の妖精のような美しさと、妖艶さに魅せられるわたしは、何度でもこの映画を見てしまうのである。
海杜

海杜の感想・評価

3.3
前日にキューブリック版を観たおかげもあって、こっちは分かりやすかったです。
ロリータもロリータしてたし。

ロリータや小悪魔っていうのの原型のようで、男(特におじさん)をとことん翻弄するなぁと思いました💋

あのロリコン主人公もロリコンを超えた先の愛情、哀愁が見えてくる。

ちんこおじさんはキモい。
モラルを失った中年男性と小悪魔的少女。話自体は気味が悪いから好きじゃないけど、女の子がダンスするところが無邪気でかわいかった。
HiNAKO

HiNAKOの感想・評価

3.5
完成されていない、
綺麗とはまだ程遠いあの無邪気さを
全部自分のものにして
自分だけの世界に彼女を
いかそうとする男の愚かさよ
miho

mihoの感想・評価

3.6
キューブリックのロリータも
すごく可愛くて良かったけど
こっちのロリータもとにかく
可愛くて小悪魔で最高でした♡

コロコロ変わるファッションも
ヘアアレンジやメイクも
マネしたくなるくらい素敵!

好みは分かれそうだけど
私はキューブリック派です。
>|