窮鼠はチーズの夢を見るの作品情報・感想・評価(ネタバレなし)

上映館(216館)

「窮鼠はチーズの夢を見る」に投稿された感想・評価

珍しく邦画を映画館でみた。

うーん、、感想は難しいなあw
こういう人間の深層心理系を描いてる作品観ると自分はなんて気楽に生きてるんだろうって思う。

なんだろうなー、誰にも共感できないw
(あくまで私は)

恋愛の形は色々あるけど、流されやすい主人公は結局みんなを傷つけてるな、優しさも罪よのう。

成田凌くんの演技は好きです👏🏻
てるる

てるるの感想・評価

3.8
LGBTQ映画の回し者…じゃなかった師匠のオススメで、大倉某が誰かも分からずに鑑賞。

関ジャニの人だったのか。

最初のキスシーンで舌を入れようとした時点で生々しさを感じてたけど、どんどんエスカレート!

局部は上手く隠してるけど、口でするシーンから後ろから掘るシーンも掘られるも生々しさトップレベル。

後から関ジャニの人って聞いて、ジャニタレもここまでやるようになったんだなーと驚き。

これ成田凌を女性に置き換えたら完全に恋愛映画で、たぶん観ないタイプの映画。
それが男同士だとこうもドラマチックになるのか。

主人公の大伴先輩がまたクズ男。
当の本人にはそこまでの自覚もなくて。
いや、薄々は分かってるけど、それを深く考えてこなかったんだろう。

それが今ケ瀬が放つセリフがチクチク刺さって、同時に自分と向き合うことになって。

顔が良くて次々と女性が寄ってくる人。
でも本音が分からなくて本当に好きで付き合ってるのか分からない人。
なんか周りにもいたな。

なんなら多目的トイレ不倫してた渡部とかって、この映画の主人公に近いのでは。
それが今世間にバレて自分と向き合ってんだろな。

恋は盲目ってやつで、嫌いなタイプでも好きになったらその人だけ例外になる。
それ気持ちは分かる。

それが今ケ瀬だけじゃなくて大伴先輩にも当てはまるのが皮肉。
大伴先輩は男が好きな訳じゃなくて、今ケ瀬が好きなんだよな。
それをゲイバーで気付いちゃうのが面白くて切ない。

今ケ瀬も小悪魔的に見えて純粋。
序盤の彼からどんどん印象が変わっていく。
「振り向かせようと必死です」て言ってたのは、本当に本当で。
どんどんメッキが剥がれていくのを見てるのがツラい。

とりあえず乳首当てシーンがとにかく楽しそうで笑った。
あそこは2人とも素だよね?
あれ見てたおばちゃんが騒ぎ立てるのかと思ったら何も無かったw

もちろん2人を取りまく女性達も見所。

大伴先輩に色んな意味でお似合いだった妻。
強すぎる元カノ。
純粋で一途な大伴先輩の部下。

特にレストランでのタイマンはヒリヒリするほどスリリング。
なのに外国人店員のイラッタイマテ~がゆるくて笑った🤣

クズとメンヘラの2時間のAV?
ストーリーとしては0点、
後半は全く感情移入できないテンポ感で、
自己満作品のように感じる。
でも、映像としては良かった
tree

treeの感想・評価

3.5
期待しすぎてたからか、なんとなくモヤモヤした気持ちでエンドロール。途中から主人公にイライラしてきてしまって、今ケ瀬が可愛そうで可愛そうで、誰も救われないオチがなんともいえない感じで、、。でも原作が気になって帰りに買って読んでみたら、この作品の奥深さが分かりました。濡れ場が激しめで結構そこが注目されてるけど、それよりもっと考える部分が多い映画だったなあと。
行定監督らしい、自然な照明がひたすら美しかったです。
終盤の吉田志織さんのシーンとか、撮るのめちゃくちゃ大変だったんだろうな、ってレベルのこだわりにうっとりしました。
成田凌さんも色気が溢れ出ていてよかったです。
群青

群青の感想・評価

5.0
説明的なセリフはなく、渦中にあって揺れ動いている主人公2人の心は言葉と一致していない。行間の多い映画。観終わってから、どういう意図でどういう気持ちで…と、2人のことをずっと考えてしまう。こんな映画に出会えて幸せです。恭一の愛情表現に対して毎回戸惑った表情を見せる今ヶ瀬には、もっと堂々と幸せになっていいのに、と思う。恋のはじまりから終わりまでを描いたものではなく、はじまりを切り取った話。これに続く未来があると想像させる終わり方だった。
どんなに自制しようとしたって好きな気持ちは抑えられるものじゃない
好きだけど、突き放された方が楽な気持ち、対等に扱ってくれない切ない気持ち、自分でも向き合いたいけど性別の違いを受け入れるのに戸惑う気持ち、、、全部が痛いほど染みてきて、すごく繊細で、素敵な世界観で、とてもよかった。けど男性が見るには刺激的らしい
chi24

chi24の感想・評価

-
窮鼠は窮鼠だから…好きな人とは叶わないから、好きと言ってくれる人と過ごすし…失っても正直晴々としてしまう!…けど、窮鼠で無くてもそうなンだぁ感。ガチボコ商業映画でありながら…大胆な性描写に驚き感。女の先輩の演技いい感じ。そばに置いて分かるわぁ。半年に一度でいいとか…すがったコト…あるわ。撮影機材の性能が高すぎて…
好みのジャンルではなかった。
ただただ成田凌が素晴らしい、拍手喝采👏
>|