劇場の作品情報・感想・評価・動画配信

上映館(22館)

「劇場」に投稿された感想・評価

登場人物の日々の生活を映し、心情の変化を描いた作品。それ故にストーリーはあまり動いていかない。だが2時間では、2人の心情を読み解くには短かすぎる。

小説ならこの作品をさらに楽しめそう。
言い換えると映画版では深く理解できなくて悔しい。

才能がない自分、認めてくれる人を失いたくないなど、誰しもが感じたことをある劣等感と主人公がどのように付き合っていくか見所です。

あと松岡真由ちゃんがかわいい。
アサコ

アサコの感想・評価

3.5
人間味溢れるリアルな演技に引き込まれた。
変わらない永くんに対して変わっていく沙季を見るのが辛かった。
maar

maarの感想・評価

2.5
東野幸治のコメントで気になり鑑賞。

永田も沙希もダメダメで笑う。
東京という「夢」の中で依存し合う2人。

永田のナレーション多めで、逆に小説読みたいなと思った。

ストーリーはさておき、ラストシーンへの運び方はとても好きだった。
nikkie

nikkieの感想・評価

2.0
泣けなかった。
感情移入も出来ず…。そんなにすぐ性格変わらないだろと思った。
Aya

Ayaの感想・評価

3.8
本当は1番不安で、色々わかっていながらも認められない主人公と主人公と一緒にいたいけど、徐々に振り回されて壊れていく沙希ちゃん。
どちらにも共感しすぎて自分も苦しくなって、ボロ泣きでした。

沙希ちゃんが壊れてるのに気づくの遅すぎ!!って思ったけど、それから超絶優しくなるのはダメだと思いながら離れられなくなるよなあ、、、なんて思ってしまった。

桜のシーン、観ていて辛かったけど、松岡茉優ちゃんの表情が本当によかった。
これは誰かと観に行って語りたいやつ。

小説読みたくなりました。
ルル

ルルの感想・評価

3.0
苦しいーー…。
山崎賢人のビジュアルが良い。爽やかよりこっちの方が好き👍🏻
shun

shunの感想・評価

4.0
松岡真優の演技がうますぎた。
ラストシーンの感じめっちゃ良かった。
JTK

JTKの感想・評価

1.0
これは恋愛映画というより自己肯定感の低い独身男の脳内ファンタジーだろ。
沙季ちゃんみたいな天使のような女性が現実に存在するわけがない。
男がどういうフラれ方をするかのみの興味で我慢して最後まで見たがそれも予定調和そのもの。
行定監督なんでちゃんとした映画だったが…やはり恋愛映画は苦手。

松岡茉優は相変わらず良かったので1点はつけとこ。
青

青の感想・評価

3.9
記録
山﨑ケンティーってこういう感じの役も出来るのか!
ひたすらにクズ男でさきちゃんが可哀想やった😥
でも、時折共感してしまうシーンもありました😢
度々、電車が映るシーンがあったけど 電車音が持ってる轟々しさや忙しなさ、切なさ、日常感などが場面によって様々な色に変わる感じがする。
行定勲、又吉直樹、役者を尊敬せずにはおれへんなあ
>|