イエスタデイの作品情報・感想・評価(ネタバレなし)

「イエスタデイ」に投稿された感想・評価

HK

HKの感想・評価

3.8
アマプラでビートルズのドキュメンタリーを観た後、本作を観ていなかったことを思い出して鑑賞。
私はビートルズの熱烈なファンというわけではありませんが、出てくる曲はほぼ知っていてホッとひと安心。

ただ聞いたことはあってもタイトルの意味や歌詞を知らない曲はたくさんあります。
だから主人公が『ア・ハード・デイズ・ナイト』の意味は?と聞かれて「考えたこともなかった」と言うのを聞いてちょっと親近感がわきました。
意味なんか知らずに覚えているタイトルや歌詞はいっぱいあります。

実はある時期からパッタリと音楽を聴かなくなってしまったため、最近の音楽事情にはまるっきり疎く、エド・シーランってダレ? というレベル
(前にも書きましたが、私の“最近”は軽く過去10年以上を含みます)。
これはもう私の方がエド・シーランとググってもシーラカンスくらいしか出てこない別次元の世界の人間と思われても仕方がないのかもしれません。

そんな私でも本作はかなり楽しめました。
『イエスタディ』や『ザ・ロング・アンド・ワインディング・ロード』のシーンはよかった。
ラストのあの人が生きているくだりは、タ〇ンティーノ映画の歴史改竄より抵抗なく受け入れられ好感が持てました。

ところで、ビートルズにコカコーラにタバコと新しい世界から消えた一連のものには関連性があるように思えたのですが、最後のハリー・ポッターでわからなくなりました。
どういう法則だったのでしょう?(それとも法則は無かった?)
The Beatlesが好きでアルバム名や曲名,ストロベリーフィールズやペニーレイン,アビーロードが何なのかを理解してたら2倍3倍面白いと思う。
単純にThe Beatlesを知らなくても音楽映画なので楽しい。
「I am Sam」「Across the Universe」同様,The Beatlesの結成〜解散までの知識があった方がさらに面白みが増すことには間違いない。
The Beatlesがいない世界だからoasisもいない。
この辺の設定は面白いし納得。
しかしジョンはそっくりでびっくり。
Atom

Atomの感想・評価

3.2
面白いパラレルワールドの話だった。パラレルワールドに行った人はその人にしか分からない苦悩と、その人にしか気づけない苦悩があったのかと思うと面白いと思った。
登場人物の性格の悪さとビートルズの歌の良さの対比ですか?
Huazhi

Huazhiの感想・評価

4.0
すばら!!!観終わった後にはビートルズエンドレス間違いなーし!!!
nanaco

nanacoの感想・評価

3.3
ビートルズの曲死ぬほど聴いてるけど和訳ってあんまり見たことなかったから新鮮だったなあ
Tomo

Tomoの感想・評価

3.8
停電がおきたら皆がビートルズを覚えていないっていうありそうでなかったストーリーでした。
展開は素直で、あまり考えず、気負わず楽しめました。
ビートルズが神みたいな扱いで、曲の良さだけでそんなに売れるか?とおもってしまった。
pi

piの感想・評価

4.0
ビートルズの凄さを改めて感じた
嘘で固めた大きな成功もこの世には沢山あるのかもしれないけど、小さな幸せをたくさん掴める人でありたいな。
いぬ

いぬの感想・評価

4.0
初めは現実的じゃない設定に、ん?ってなったけど
見てるとどんどん面白くなってきた。
最後、すっきりまとまって終わってよかった。
良かったです。なんだろう。不思議に優しくなった。あと鑑賞後にビートルズを聴き直した。ヘイジュードやヘルプをギター演奏した。
momo

momoの感想・評価

2.8
結局はビートルズより、彼らのラブストーリーだったのかと少しもやもや。彼の優柔不断にももやもや。
ビートルズを目立たせたいのか、彼を目立たせたいのか、ラブストーリーを目立たせたいのか、よく分からない構成。
期待しすぎたのと、私が対してビートルズを知らないから残念な気持ちが少し。
>|