イエスタデイの作品情報・感想・評価

イエスタデイ2014年製作の映画)

Beatles

上映日:2016年10月01日

製作国:

上映時間:114分

3.6

あらすじ

あの夏。ビートルズに恋してた僕は、君に出会った。 ビートルズが世界中に大旋風を巻き起こしていた60年代半ば。オスロに住む高校生4人組は“スネイファス” というバンドを結成し、自分たちもビートルズのように有名になりたいと夢を見ていた。そんなある日、ベース 担当でポール・マッカートニーに心酔するキムは、見ず知らずの女の子ニーナと映画館で出会う。別れ際、 ニーナに突然キスをされたキムは、彼女がどこの誰…

あの夏。ビートルズに恋してた僕は、君に出会った。 ビートルズが世界中に大旋風を巻き起こしていた60年代半ば。オスロに住む高校生4人組は“スネイファス” というバンドを結成し、自分たちもビートルズのように有名になりたいと夢を見ていた。そんなある日、ベース 担当でポール・マッカートニーに心酔するキムは、見ず知らずの女の子ニーナと映画館で出会う。別れ際、 ニーナに突然キスをされたキムは、彼女がどこの誰かもわからないまま、想いだけを募らせていった。一方、 キムのクラスにセシリアという名の転校生が。その美少女のピンチをキムが救ったことで、2人の距離は縮 んでゆき・・・

「イエスタデイ」に投稿された感想・評価

彩華

彩華の感想・評価

4.0

4人の男の子たちがかわいい
最後のセシリアに投げキスされた後の
キムと男の子たちがかわいい

セシリアへの歌と
路面電車のシーンがいい

Let it beの流れるタイミングもいい
音楽がよかった
さわ

さわの感想・評価

4.2
先輩バンドに秘密で楽器ならしちゃうとこ心踊った。ありそうでなさそうなビートルズと青春。
ゆき

ゆきの感想・評価

3.2
高校生なのに、酒にタバコに危ないことばかりやってる。
高校生だからか?
この時期にそういうことしてないと、りっぱな大人になれないのね。
自分の内なる声が聞こえるって、素敵なことだよねー。
憧れるわー!
周りの大人も子供たちと一緒に成長するんだなーって。
ビートルズのイエスタデイも良かった。
彼女は砂糖か塩か
全部思い通りってわけではないのが青春って感じ
青春にビートルズがあって、タバコも酒があって、映画館で手を繋がれることがあって、毒へびが首に巻き付けることがあってもこんな青春は過ごせないだろう。

だからこそ羨ましい。幼いから、間違えて進んでいるのがいい。
さ

さの感想・評価

2.5
こうやってキラキラして暮らしたいなあ
個人的にはバンドシーンをもっと見たかったけど、話の運びは好きでした。
最後のタイトルが出てくる辺りとか。
あと、スウェーデンの女の子グイグイ
DVD
goslinK

goslinKの感想・評価

3.9
北欧の青春映画。
シングストリートの方が好きですが、これはこれで良かった。
もっと好きなのはノーウェアボーイ。
切身

切身の感想・評価

3.8
モテたいからバンドをやるっていう最初の一言がなければ、もはやバンドが題材じゃなくても良かったやつ。
四人の思春期の男子の青春映画。
なので、ビートルズ感はそんなにないので注意が必要。

それにしても四人ともかわいいなぁ。
ベタだけどキムとセシリアの路面電車のシーンが良い。let it be。
マリン

マリンの感想・評価

4.2
募る想いを手紙に綴るところ良いなぁと思う。それが悲劇を招いてしまったけれど、、
高校生のうちに観れてよかった。
BEATLES×音楽映画を期待する方にはオススメしません。青春映画に音楽はスパイス程度だと思った方がいいです。少年青春映画とヨーロッパ映画が好きな私はこの評価です。
4人の少年が皆個性があって魅力に溢れ、4人全員もれなく愛おしい。
ほかの方が書かれているように、伏線丸投げな箇所はあります。大した映画通ではない事が功を奏したのか、作品の力なのか、それでも気にならないぐらい入り込んで観れました。
思春期ならではのもどかしさ。時代ならではのもどかしさ。それでも前に進んで行く事を少年たちと一緒に味わいたい方は観る価値ありです。
場面場面で流れるBEATLESの曲。私は効果ありだと思えました。
>|