バック・ビートの作品情報・感想・評価

『バック・ビート』に投稿された感想・評価

shinichiro

shinichiroの感想・評価

4.2

◎ ビートルズハンブルク時代。
メンバー顔そっくりでオールディーズばかりですごい盛り上がった!
ポール・ラモーンが気持ち一番似ていた気がする。
ステュワート・サトクリフは名前やクオリーメン時代の写真…

>>続きを読む
ビートルズ5人目のスチュアートの話。
ウチの旦那さんがビートルズの大ファンなので、ドヤ顔の補足説明付きでよりいっそう楽しめました。笑。

たくさん曲が聞けて最高。ポール役の人がすごい似せてきてて驚いた。
LEO

LEOの感想・評価

4.1

英・リヴァプールの美術学校でジョン・レノンと知り合ったスチュアート・サトクリフは、ジョンからバンド「BEATLES」に誘われベーシストとして加入するが、初めての巡業で向かった独・ハンブルクで女性写真…

>>続きを読む

舞台版の再演を見たので補完で観た。
舞台よりまとまりがよかったけど舞台のが史実準拠だったらしい。
ジョンとアストリッドの「嫉妬してる?」「スチュに?」「私によ」ってのがぶ、ブロマンス…………!ってな…

>>続きを読む

このレビューはネタバレを含みます

画家としての活躍も見たかったなぁ
当時のパンフレット今でも大切に持っています。
JohnDoe

JohnDoeの感想・評価

-

"ビートルズ"の最初期のお話。
名前しか知らなかったスチュアート・サトクリフの何たるかを知ることができて面白かった。

本筋とは関係ないけど、Little Richardを弾くビートルズを映像として…

>>続きを読む
Emma

Emmaの感想・評価

3.5

いつの日か、ビートルズにどハマりしてた頃に見た。大好きなビートルズの下積み時代かぁ〜って気軽に見たらめっちゃ性で溢れてて固まった覚えがある。彼らの姿を綺麗にまとめるのではなく、多少脚色はすれど基本的…

>>続きを読む

THE BEATLESのデビュー前、ハンブルグの修行時代にフォーカスした映画。
最近よくある「出来事はほぼ実話でエンタメ味付け」というスタンスではなく、半分はフィクションの映画です。
ビートルズので…

>>続きを読む

小松成美さんのアストリッドキルヒヘアの本を読んでから見ました。かの有名なビートルズのハンブルクでの下積み生活を映像で再現されているのは、イメージが湧いてなかなかよかったです!でも、ストーリー的には、…

>>続きを読む

セックスに彩られた日常といいパブリックイメージから突き放してビートルズを立ち上がらせるのが拗らせてて結構好き。歌唱法再現よりシェリル・リーとの切り返しで決別を告げる『twist and shout』…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事