いつくしみふかきの作品情報・感想・評価・動画配信

「いつくしみふかき」に投稿された感想・評価

村人たちと母親、そして父親に振り回された息子が可哀想。
幼少期も辛そうだったし。
父親のがああなったのもだろうなーて感じ


それでも、最後にはいいなぁって
思える映画だった。

結局空き巣は誰がやったんか?

流れる曲が全部良かった。
面白かった。
劇中にかかる歌、主題歌も良かった。

これ実話ベースとは。

今から30年ほど前がまるで昭和40年代みたいな描かれ方してたけど(山狩りとか)田舎ってあんなもんなのかね?
バニラ

バニラの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

「泣く子はいねぇが」に続いてだらしなさ2連発で。
人々を不幸にする悪魔として村を追い出された父親広志とその息子進一、二人の運命を描く。
「いつくしみふかき」言葉が重く響くテーマとなる、凄いという表現が正しいのか、不思議なインディーズ作品をTSUTAYA新作から。
父親広志役の渡辺いっけい、妻の実家に強盗に入ってしまう悪事から、その後もどうしようもないだらしなさを見せる。
助けてもらった神父さんを裏切る心境は理解できなかった、ラーメン食べて謝るシーンも印象的、全編で凄い演技だ。
広志の息子進一役は遠山雄、父広志のせいで悪魔の子供として扱われてからはヤル気を持たない男、作品の原案としての思い入れも、役には合ってた。
親子の再会から二人が見せる愛憎劇は見る者の予想をはるかに越えて描かれてて。
登場人物はアウトレイジみたいな悪人、そして心を病んでる人ばかりだった。
ネタバレ。
非道を尽くした報いが広志に。
親子の血のつながりを、それでも許せるのかとも考えた。
ラストはこれぞ「いつくしみふかき」それでもあるがままを受け入れる希望なのか。
難解な結末も、バスを降り自分の足で歩き出す進一が答え。
深いなあ、高得点で。
いづる

いづるの感想・評価

4.0
息子が村を追い出される辺りは「んん?なにこの展開?」だったけど、そこからがおもしろかった。
渡辺いっけいさんの駄目っぷりがいい。ラストシーンもいい。あと主題歌。じっくり聴いてしまった。美しいです。
HaYaTe

HaYaTeの感想・評価

4.0
面白かった!ロクデナシの父親と無気力な息子。それぞれ別々に暮らしているが二人が一緒になったらこれ如何に。。。
シリアスな話ですが笑える個所もあります。中でも監督がカットをかけずに出て行ってしまったので渡辺いっけいさんと金田明夫さんが延々と演技をし続けたシーンをギリギリまで使ったところは面白かったです。それっぽい個所が出てきた時はここだなと思い思わず笑いました!

渡辺いっけいさんは悪を煮詰めて凝縮したような役でしたけど人間味のあるいい演技をしますね。
えむ

えむの感想・評価

3.4
感情を多方向に揺さぶり過ぎて三半規管にダメージを喰らい目眩がした。狙いなのだろうが不快感が残る。同時にインパクトは強い。短時間動画を積み重ねるような現代的な構成。コクソンなど先駆者があるので特別新しいとは思わなかったが、一つのジャンルとして確立されつつある予感がした。映画史的に無視できない作品。
RAOHAN

RAOHANの感想・評価

3.0
やばい親父の破滅と
駄目息子の再生の物語ですが…

色々詰め込み過ぎ感があり残念…
コメディーにもう少し寄っても面白かったかもです。

ただ渡辺いっけいさんの演技と音楽は一見の価値有
脚本以外は良い

平栗あつみさんが好きで鑑賞。
メインに舞台役者が多く出ているのでリアルだし、映像も画角も素敵。実話が元ということですが、ゆるゆるな設定やありえなさそうな状況に疑問が多かったです。
誇張とリアルが脚本にもあれば…それ以外は良かったです。
松井

松井の感想・評価

3.9
腐りきった親子の絆。家庭環境は選べない切なさと人間関係の大切さが痛いほどよく分かる作品。先の展開の読めないのが良かった。渡辺いっけいの演技力が輝いていた。







以下ネタバレ感想★★★★












ヒロシはどうしようもないほどの悪者。そんな底辺の人間が子どもを作るとどうなるのか。家庭環境が悪いと人生に悪影響を及ぼしやすいと思う一方でそこから這い上がる主人公を応援したくなった。


ヒロシが教会で更正し、人生をリスタートするのかなと思いきや牧師を殴り倒すところを見て何も変わらない人だなと唖然とした。昔の仲間に裏切られ、自業自得としか思えない。ただ息子が不動産を一緒にやることを夢みている姿をみるとやりきれない気持ちになる。



全体的には終始暗い展開かなと思いきや教会での詐欺パフォーマンスが結構笑えた。お遊戯会での嫁との再開も衝撃的。
2021-49本目

渡辺いっけいさん、素敵です。

こういう年代の男優さんが主役になれる邦画が増えることを願ってます。
(佐藤浩一さんや役所こうじさんや、中井貴一さん以外の人が主役になる映画、増えてほしいですね。)
>|