空の青さを知る人よの作品情報・感想・評価

上映館(69館)

「空の青さを知る人よ」に投稿された感想・評価

みんな青春してた。
切ないけどみんな誰かを想ってて羨ましくなりました笑笑

このレビューはネタバレを含みます

いきなりのガンダーラで若干の不安を覚えつつ、結局最後まで楽しんでしまった。各登場人物が理想を抱えて現実から目を逸らす。自分の大切な人の理想に自分の理想が邪魔をしていたら、長々とした演出はなかったがその葛藤が感じられた。
タイトルの伏線回収も鈍感な私からすれば見事だった。青春、葵、青さ。青さを知った蛙が飛び出した先はきっとガンダーラなのだろうと。ハラハラはしないけれど、満足感のある映画でした。
masaw

masawの感想・評価

4.2
予告で想像してたよりずっと素敵な話でした。登場人物みんな優しくて感情移入しやすいです。特に脇の少年と同級生がいい味出てましたね。無理目かと思ってた設定もスッと飲みこめて、最後まで集中して観れたように思います。
mayuko

mayukoの感想・評価

3.7
姉妹愛。
あかねがあおいを思う気持ちとあおいがあかねを思う気持ちはどっちも同じだったってこと!
あいみょん聞いて空飛びたい!
sujio

sujioの感想・評価

4.8

このレビューはネタバレを含みます

希望と可能性に満ち溢れていた青春時代と、それを経て大人になってゆくということ。
夢や恋。自責や後悔。
人生とは何か?
そんなものをギュっと凝縮した、30代には特にぶっ刺さる映画だったと思います。


特に刺さったのは何と言っても主題歌が流れる場面とその直前

〝オレの将来がお前でも良いかなって思わせてくれよ!〟というしんのの言葉
これは今の自分も17の頃の自分に言われそうw
んで自分も慎之介みたいに〝何もわかってねぇなお前は〟って返しそうですw

更にあかねの元へ向かうシーン
しんのはとんでもないチカラで飛び跳ねて行くのに対し、慎之介は地を這うように走っていくんですね。ここの対比も良かったです。


相生姉妹に関しても、姉の大切な時間を奪ってしまったというあおいの思いも、自分の両親に対してのそれと重なるところがあってとても良く分かるなぁと。本当に人生というものが詰まった映画でした。


鑑賞後になるほどと思ったのが最後にしんのが消えるシーン

〝今度ツナマヨも作ってみようかな〟というあかねの言葉きっかけで消えたのですか、これはあかねがあおい離れして自分の人生を歩み始めたということで、それを聞いたしんのは軽くニコっとした直後、慎之介に還っていったという事だそうです。ほぇ〜(´;ω;`)


公開終了間際でしたが滑り込みで観れてホント良かったです。円盤出たら買います。
ここまであいみょんヘビロテしながら書いてましたがもう何か前が見えません

いや、でも泣いてません

雨だし
hana

hanaの感想・評価

3.7
最初なんだこの
ふてこい感じ〜と思ってしまったけど
最後は引き込まれるように
観てた笑
友達も同じこと言ってて笑った!
うた流れた瞬間
あいみょん!ってなって
すぐわかった笑
きよこ

きよこの感想・評価

3.9
映像が写真と見間違うくらい精密で凄いね。一瞬たりとも見逃せなかった。ファンタジー要素もあって現実に起こったらどうなるかなってワクワク感があったね。。。まさかの天気の子?的な(゚ω゚)


こんな真っ直ぐな時代は真っ直ぐだって気付いてなかっただろうな。どんなふうに過ごしていたか覚えていないなあ。何者でもない。何者でなくてもいい。なりたい自分が見つからない。それでも許される。迷う。悩む。そんな毎日を重ねていくことに必死だった。


それが青春?遠い昔(o^^o)


わたしにも年の離れた妹がいる。めちゃくちゃ可愛がった。いや、可愛かったんよ*\(^o^)/*マジで。ほかの子にくらべてもピカイチ😋姉バカ。
もちろん喧嘩なんてしない。ずっとずーっと守っていた。当たり前のように。今でも可愛くて仕方ない(モウリッパナオトナダケド)。

私、あかねとおんなじ。
だから、あかねの気持ちは痛いほどわかる。
色んなことをセーブしていたから。


ちょっと捻くれたあおいが気持ちを吐き出す。戸惑いが伝わってきて苦しかった。感謝しろと言われたら何故か出来なくなるってさ。



でもお互いが大事。大事。大好き。


姉妹ってこんな風に流れていく。
娘たちもこんな二人でいてほしいな☺️
みち

みちの感想・評価

3.3
どうしてもアオイを好きになれなくてこの評価に…。
ストーリー自体はとても良く、キャラ一人一人が魅力的。
●'19 10/11〜11/21公開: テアトルサンク
〇'19 10/11〜11/28公開: 福井コロナ
〇'19 10/11〜11/28公開: 鯖江アレックス
<11/4〜7: 日本語字幕付き>
配給: 東宝
ワイド(HDTV)
音声仕様表示無し
11/20 17:40〜 テアトルサンク2にて観賞
DCP上映
ビスタフレーム左右黒味によるHDTVサイズ
LPCM
パンフ未購入
hirosmi

hirosmiの感想・評価

3.7
夢を追うってやっぱかっこいい
一度きりの人生であそこまで夢中になれるものがあればいいな
でもいちばん大事なのはその夢を追い続けることを応援してくれる愛があるか否か
愛し愛されること、支え支えられることがどれほど大切か
そんなことを観てて思った
>|