心が叫びたがってるんだ。の作品情報・感想・評価

  • Filmarksトップ
  • 心が叫びたがってるんだ。の作品情報・感想・評価

心が叫びたがってるんだ。2015年製作の映画)

上映日:2015年09月19日

製作国:

上映時間:119分

3.6

あらすじ

幼い頃、何気なく発した言葉によって、家族がバラバラになってしまった少女・成瀬順。そして突然現れた“玉子の妖精”に、二度と人を傷つけないようお喋りを封印され、言葉を発するとお腹が痛くなるという呪いをかけられる。それ以来トラウマを抱え、心も閉ざし、唯一のコミュニケーション手段は、携帯メールのみとなってしまった。 高校2年生になった順はある日、担任から「地域ふれあい交流会」の実行委員に任命される。一…

幼い頃、何気なく発した言葉によって、家族がバラバラになってしまった少女・成瀬順。そして突然現れた“玉子の妖精”に、二度と人を傷つけないようお喋りを封印され、言葉を発するとお腹が痛くなるという呪いをかけられる。それ以来トラウマを抱え、心も閉ざし、唯一のコミュニケーション手段は、携帯メールのみとなってしまった。 高校2年生になった順はある日、担任から「地域ふれあい交流会」の実行委員に任命される。一緒に任命されたのは、全く接点のない3人のクラスメイト。本音を言わない、やる気のない少年・坂上拓実、甲子園を期待されながらヒジの故障で挫折した元エース・田崎大樹、恋に悩むチアリーダー部の優等生・仁藤菜月。彼らもそれぞれ心に傷を持っていた。 担任の思惑によって、交流会の出し物はミュージカルに決定するが、クラスの誰も乗り気ではない様子。しかし拓実だけは、「もしかして歌いたかったりする?」と順の気持ちに気づいていたが、順は言い出せずにいた。そして、だんまり女にミュージカルなんて出来るはずがないと、揉める仲間たち。自分のせいで揉めてしまう姿を見て順は思わず「わたしは歌うよ!」と声に出していた。 そして、発表会当日、心に閉じ込めた“伝えたかった本当の気持ち”を歌うと決めたはずの順だったが…。

「心が叫びたがってるんだ。」に投稿された感想・評価

えみ

えみの感想・評価

3.8
小さい頃に自分のお喋りで家族が不幸になって喋れなくなった女の子

泣いたT_T

でも思ってたエンディングと全然違った(´ºωº`)
なかなかいい映画やった
やるべきこと1個ずつ片付けていかんといけんて思えた
言葉って難しいよね
伝え方も難しい
でもそうやって考えることが大事なのかもしれんな
ゆり

ゆりの感想・評価

3.7
やっと観れた!!
順が話せなくなった経緯がなんだかリアルでびっくりした(笑)
何か一つのことをみんなでやり遂げるという高校生ならではの楽しさとか青春が描かれてて、懐かしく感じた。完成したミュージカルは感動した、、
実写版も興味出てきたから見ようかな〜
なぎ

なぎの感想・評価

3.0
あんまり覚えてないけど見ててイライラした記憶…( ˙-˙ )絵は好き。
MK

MKの感想・評価

3.0
始まりがおもしろい
manuts

manutsの感想・評価

-
なんとなく想像していたストーリーと全然違った。
坂上くん素敵すぎだなー。
メ

メの感想・評価

-
インスタントでコンビニエンス。
手の届く範囲で丸く収まり過ぎ。
-玉子の中には何がある、いろんな気持ちを閉じこめて、閉じ込めきれなくなって、爆発して、そして生まれた、この世界は、思ったより綺麗なんだー

自分も本音で話せていないなと、
Mei3104

Mei3104の感想・評価

-
記録

最後 泣いてしまったょぉ(ノд`)ウルウル
f

fの感想・評価

3.4
序盤からなかなかシリアスな話で掴みはバッチリ。中盤までは本当に面白くて丁寧な描写でじんわり感動しそうになるんだけど毎度の過剰演出に真顔で見てしまっている自分がいる。安定の龍雪クオリティである
のんびりした田舎の学園生活や恋愛と悩み、部活に学園祭とか青春が眩しい!演劇じゃなくミュージカルを選んでるのもいいね!コトリンゴやクラムボンのスコアも面白かった。問題はヒロインが結構痛いヤツなので耐えられるかどうかだな
>|