見えない目撃者の作品情報・感想・評価 - 216ページ目

「見えない目撃者」に投稿された感想・評価



終始展開が読めて、ストーリー自体にドキドキ感はあまり感じられなかったなあというのが見終わった感想。

ただ映像や俳優陣たちからなる緊張感はあったので、絵と人で成り立っている感じ。
R15と盲目という設定で暗いイメージを想像していたけど、笑いがこぼれるシーンもあり。

あと、パルと浅香航大くんがとても良かった!
rina

rinaの感想・評価

3.5
31.途中までの少しずつ犯人に近づいていくハラハラ感はすごく良かった。
が、犯人に辿り着いてからの演出があまりにも現実的では無さ過ぎるのと、突っ込みどころが多々あるのとで、そこが残念。
最後の犯人が目を撃たれたところでズームになったのも「こうすれば満足だろ?」と言わんばかりの製作者の意図に胃もたれ気味。
唯一の救いは盲導犬演じるパルが凄く賢くて可愛いという点。2時間ドラマなら大満足だった。
やす

やすの感想・評価

3.9
完成披露試写会にて鑑賞。
「セブン」×「ドンド・ズリーズ」的な。
グロテスクだけど、すごく良かった。「ハウスジャックビルト」のような、芸術的にさえ観えてしまった。

今回、吉岡里帆の盲目の元警察官の演技が非常に良かった。
彼女はクランクインする2ヶ月前から、先天性、後天性の盲目の方々、警察官の方にそれぞれ取材をして役作りをしたそうです。
その努力が垣間見える演技。素晴らしかった。

犬も実際に見られて良かったなぁ。
MK

MKの感想・評価

4.0
完成披露試写会にて鑑賞。タイトルの時点で凄く気になる作品ではあったが目立った告知などをまだ観ていなかった為、予習もせず期待もせず吉岡里帆さんを観に〜という気持ちで鑑賞。感想としては、観る前の自分…馬鹿だった…。最初から最後まで飽きさせる事のない仕掛けがしっかりと詰まっていて、途中なんて息をするのを忘れるくらい集中して観ていた。衝撃的な映像や結末が度々あり、直視出来ない部分もあったがそこまで見せてこそのこの作品だと思った。吉岡里帆さんの全盲の演技も、障害を持つ方の不自由さや、その半面の強さの部分も演技から感じ取る事ができ素晴らしかった。
しんご

しんごの感想・評価

3.6
この吉岡里帆はガチ。

目の見えない主人公対猟奇犯の話で割とグロくでエグい
なつめの見てる世界の描写シーンが面白かったなぁ

吉岡里帆演じるなつめは基本クールで真面目で正義感溢れる役だけど、写真撮っていいですか?のシーンはどんぎつねより可愛かった
さんま

さんまの感想・評価

3.5
試写会にて。
日本映画にしてはちゃんとグロいです!突っ込みどころもあるけど、ハラハラドキドキ面白かったです。
犯人のサイコパス具合が良かった。
田口トモロヲさんの刑事も良かったな〜
けいな

けいなの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

完成披露試写会にて観賞。

とにかく、主人公なつめを演じる吉岡さんが、とても美しいです。
盲目というハンデをもちながらも、事件に立ち向かう姿が本当に力強く美しい。

作品自体が、サイコスリラー的部分も強いことと、グロテクスな表現などが多用されているので苦手な方は全体を通してきついかもしれません。
"盲目だからこそ犯人を突き止めた後、犯人に対してなつめがどう動いていくのか。"
そこが見ている側としても一緒にドキドキできる部分この映画の醍醐味なのではないかと思います。
見た後疲労感はすごいですが、本当に吉岡さんの演技が素敵でまた見たくなる映画だと思いました。
pugi

pugiの感想・評価

3.4
人生初の試写会鑑賞!大体は、映画の中より先に犯人が分かっちゃうけど(配役とかで)、これは映画と同時に犯人を理解できた。そうやって逃げ切るのか、と現実離れし過ぎず頭を使ったトリックが面白かった!

このレビューはネタバレを含みます

犯人が誰かはさほど問題じゃない。なによりその犯人役の方の芝居が素晴らしすぎた!

R-15指定だけあって、描写やストーリーにも一切の妥協がない。

こういうサスペンス作品を人に勧めることはあまりないけど、これは間違いなく勧めます。
tzremk

tzremkの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

舞台挨拶付き完成披露試写会にて。
吉岡里帆さんがめっちゃ良かった!特に意識したとは思うけど、目の表情が抜群でした!
あと、彼女が状況を認知する表現は斬新でしたね。

ただ、

犯人分かっちゃったんですけど〜。