殺人鬼から逃げる夜の作品情報・感想・評価・動画配信

「殺人鬼から逃げる夜」に投稿された感想・評価

喬

喬の感想・評価

2.0
想像してた内容とは違って、男どもがポンコツの胸くそ作品やった…。
ゆり

ゆりの感想・評価

3.9

このレビューはネタバレを含みます

もぉ~‼️心臓バックバク💦
ヤバイヤバイ~😱
心臓弱い方は見てはいけません❌

また警察無能系… 失笑💦
多いよね…←韓国

安心しかけたら裏切られ…
走る🏃走る🏃走る~ の繰り返し
無限の体力 笑

殺人鬼が好青年風なもんで、みんな疑わんよね~? もぉイラッイラよ(°ㅂ°҂)
街中で隠れてるのに兵隊さん達に担がれて「ほんまマジやめろよ~😭バカなの?」
いいかげん諦めて他行ってもらえませんかね…💦って💢
しつこい しつこい

1回ロックオンしたら離れられないのかな〜 殺人鬼心的な? 知らんけど🙄

まぁ最後はハッピーエンド(ちょっと無理矢理感は否めないが…)
犯人は絶命であってますよね?
またむっくり起き上がりそうで…🌀
こういう系で珍しいけどε-(´∀`*)ホッ

あれ最後って済州島❓笑
旅行行けるぐらい身体もメンタルも回復しててよかった✨
けど…私ならあの兄が見捨てて妹んとこ行ったの根に持ちます‼️笑
REM

REMの感想・評価

2.6
2022-10-01 wowow
タイトルどおりの映画。音感ライトの演出は素晴らしい。ヒロインも可愛い。
けど、警察やモブの頭悪すぎないか?そこで放置する?な場面多数。基本的な緊張感はあるので、惜しい。

このレビューはネタバレを含みます

映画館で観なくてよかった。多分、叫んでた。家で何度も「逃げてーーー」を繰り返してた笑

犯人のサイコパスっぷりには震える。
自分の顔を見られたからって、そんなに執着する?追いかけ回してたら、むしろ捕まりそうだけど。
狙った獲物を逃すほうが彼にとっては耐えられないのか?

また、人の残酷さみたいなものも、感じられた。
やはり目の前の他人より自分の大切な人を選ぶだろうし、どれだけ必死に訴えても、人は見た目で判断して話を聞こうとしない。

その一方で、主人公の強さや純粋さには心を打たれた。
なんとしても生きようとする意志や、危険な目にあってでも人を助けようとする姿はとてもカッコよかった。
無音の世界にいるなかであれだけの行動をできるのは、とても賢い人だと思う。

鬼ごっこの結末はいかにも海外映画らしいものだったが、ラストの海のシーンで安心した。本当によかった。
daka

dakaの感想・評価

3.5
ウィハジュンのビジュが大優勝。
時々ひぃー!ってなるシーンあるんだけどウィハジュンがかっこよすぎてそこまで怖くなかった!怖いんだけど内容は😂

内容はおいといて、さくっと見れる!

既視感あると思ったらよくおごってくれるお姉さんの母と息子の組み合わせ😂
はつみ

はつみの感想・評価

3.1
見えない目撃者の聾唖版かなと思ってみました。

正直、まじでタイトルまんまでずっと主人公たちが犯人から逃げまわってるだけ。犯人は最初から分かっていてサスペンス要素は0。
だからか、正直後半は展開に飽きが来てしまいます。
聾唖であることの設定も生かし切れていないように思います。
耳が聞こえないことでの犯人への優位性ばかりがめだって、それで主人公側が反撃するみたいなのがなくて残念です。

一番萎えちゃったのは警察が無能すぎる。
この手の映画、というか創作物ではある程度警察が無能なのは仕方ないのですが、この映画はもうそれがノイズというか気になって映画に集中できないくらいほんっとうに警察が無能すぎる。
イライラしすぎちゃった。
警察だけじゃなくて、被害者の妹さんのお兄さんも助けてくれるけど、途中主人公見捨てるし、街の人もなんか聾唖の人に冷たすぎない!?信じがたいんですけど。

ラストの解決方法もあんまり好きな手段ではない。

主人公の女性は可愛いし、犯人役の人はかっこいいんでそういう意味では見てよかったかなと。
いや、うーん…

路地を逃げ惑うシーンは見ごたえがあったと思う。主人公も犯人も体力めっちゃあるね。
20220829#90
坂の多い路地裏のチェイスって韓国映画では定番ですね。
日本で映画化するなら、それこそなんとか坂系の誰かを起用すれば?
でもかなり演技力が必要になるので難しいかな。
犯人側の造形、羊たちの沈黙を一部引用した感あるけど、掘り下げが足らないのが惜しい。
tomotta

tomottaの感想・評価

2.8
ちょっと韓国映画であるパターンな気がしてきました。

まぁテンポは良いので。
初めてこの手の映画を見たら面白いかも。

しかしなぜ韓国はサイコパス映画が多いのか。
日本映画だとそんなに多いわけないじゃんと思ってしまうが韓国は実際この手の事件が多いのかしら?
あお

あおの感想・評価

2.5

このレビューはネタバレを含みます

タイトルそのままの映画。
こういう映画特有のハラハラに加えて、耳が聞こえない・話せないことによる焦燥感が合わさって、始めは引き込まれた。
だけどそれだけ。ずっと追いかけっこだし、周囲の人に状況がわかってもらえないにも程がある。
思ってた通り、殺人鬼の動機はわからずじまい。
Qui

Quiの感想・評価

2.5
色々とあり得なさすぎて…気持ちが入らなかったが…
障害の方の状況を伝える難しさにはハラハラとさせられた
>|

あなたにおすすめの記事