踊ってミタの作品情報・感想・評価

「踊ってミタ」に投稿された感想・評価

クオン

クオンの感想・評価

3.9
自宅(DVD)で鑑賞
文字通り「踊ってみた」で町おこししようとする話なんだけどこれが予想以上に面白かった
周りのせいにして逃げるならとりあえず踊ってみよう
劇的には変わらないかもしれないけど行動すれ何かはきっと変わる
ラストの切れ味などなんとなく『SRサイタマノラッパー』に近い気がする

岡山天音さん
『青くて痛くて脆い』ぶりです
窪田正孝のイケメンと染谷将太の軽薄さを併せ持った役者って印象
才能は無いのにプライドだけは一丁前なボンクラって身に覚えがあり過ぎて悶える

加藤小夏さん
予告見て一発で推しになってしまった...
見る度に彼女の心情に近づける気がする表に出し過ぎない絶妙な演技が素晴らしいし踊りも上手い
完璧でした
2020年・65本目
「踊ってみた」への愛が詰め込まれまくった作品。昔よく聴いてたボカロ曲がたくさん使われていてそれだけでテンション上がった。途中までは物語が割とゆったり進み、主人公のずっと煮え切らない感じにすこしイライラしたが、終盤で全部持ってかれたので満足。演者がみんなダンス上手だなぁと感じた。
miyabi

miyabiの感想・評価

3.5
#踊ってミタ
東京のクリエイター。ほぼ首で 逃げ帰ってきた。でも、夢を棄てきれない❗岡山天音。
御当地アイドルグループの元センター。母親からの強制卒業の命令。嫌々帰ってきたが、学校に馴染めず。虐めの対象。彼女も 夢を棄てきれない❗
父親の 基盤のみで 町長になって、 やる気が無くて、超ロリコンな バツイチ子持ちの町長。
どんだけ 過疎の土地だよ。人口 そこそこに住んでるのに、夢も希望も 全てを棄ててる住民❗えっ?これも 栃木県⁉️何処だよ⁉️こんな糞田舎‼️
町起こしを ダンスで やろうなんて、何処から出てきた発想⁉️2週間で立て直すだの、ネット配信で 10000再生目指すだの、無理強い❗
武田玲奈、 もう女子高生やらないの?町役場の お荷物課⁉️の職員って。メガネが、可愛い♥️
加藤小夏って 何処から?元御当地アイドルの ツンデレ女子高生。
これも有る意味ツンデレヤンキー、横田真悠。
後半の ダンス?シーンは、なかなか 良い‼️
武田玲奈さんのお顔。

むきたてのゆで卵みたいにツルツルしていて、この上なく可愛かったです。
「ポエトリーエンジェル」が好きで期待を胸に鑑賞。
えんどぅは好きだけどこの映画の役割的に不必要な感じがして残念。
踊り手の人…えっあの人って?って思って下調べしていなくて出ているのを知らなくて上映中も余計な事考えてしまった。
物語の波はあまりなかったし内容も、なんて事ないし、ん〜…だったけどスッキリと伏線は回収していたし、岡山天音、武田玲奈、飯塚俊光監督のをこの大変な時期にファーストデイで映画館で見れた事に私は満足していました。
1番印象に残っているのは、バイキング西村の演技が良かった所。
「高橋一生のっせ‼︎」←このセリフは別に重要ではありません。
一成

一成の感想・評価

3.8
1人で観てきました。
気になってた作品で時間を作って観てきました。
ポエトリーエンジェル以来の岡山天音さん武田玲奈さん、そして飯塚俊光さんがタッグを組んだ作品で、ポエトリーエンジェルとはまた違ったテイストの映画で非常に面白かったです。
ポエトリーエンジェルは人との繋がり、心の繋がりなどがメインな気がしましたが、今回はコメディチックで町おこしメインのストーリーでジャンルが違いましたね。
クスッと笑えるシーンもあって、見てるとついつい三田たちを応援したくなりますね。
非常に良かったです。
HK

HKの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

出演シーン短いながらも存在感を残す松浦祐也さんものし凄く良かったです!(笑)
アマゾンズ美月にゼロノス。ライダーファンかしたら見るしかないよな。最近好きな岡山くんも実はお目当て。

話のシナリオはごちゃごちゃしていて、バランスの取れない場面は目立つけど、踊ってみた、ボカロ音楽、ヴァーチャルキャラを利用した地方活性化イベント。

どんな結果だろうが分かっていようが、あのダメダメなミタがただひたすら頑張る姿に魅了され、そこに強いメッセージを感じた。俺もだから人になんと言われようが思われようが、前を向いて全力でがむしゃらに頑張ってればいいんだと。

ニナ役の加藤小夏ちゃんは今後の活躍したいし、放課後ソーダ日和の森田想ちゃん、横田真悠ちゃんにも注目!監督は若いw

40mPの音楽も久しぶりに聞いたら、また聞きたくなってきた。

ルー大柴とゆってぃも変なキャラしてる。

みんな、劇場でトゥゲザーしようぜ!!


2020年鑑賞No.276
坂本創

坂本創の感想・評価

5.0
熟成されて帰ってきました!


とにかく加藤小夏さんが演じるニナのこのセリフにかぎる!可愛すぎる

演技もはじめてちゃんと見たけど、表情に引き込まれた!素敵な女優さんです!


映画の音楽も大好きです♪
岡山さんの演技も好きです!


映画を見てたら、昔 育った街でやってたコンサートを思い出した。エンターテインメントのパワーを信じろ!!!



ただ、こんな素敵な映画なのに、なんで場内にオレひとりなんだ〜
いわゆる地方創生映画かな…と、サラッと鑑賞するつもりでしたが、意外と(?)普通に楽しめました。

岡山天音さん、武田玲奈さんは流石の安定感でしたが、加藤小夏さんがかなりの輝きを放っていました。
バイきんぐ西村さんもコント師ならではの安定した演技でしたし、全体的にキャストがハマっててよかったです。

予想通りのストーリーではありましたが、肩の力を抜いて楽しめる、若手の原石が輝く作品でした。
>|