アストラル・アブノーマル鈴木さんの作品情報・感想・評価・動画配信

「アストラル・アブノーマル鈴木さん」に投稿された感想・評価

松本穂香三日会わざれば刮目して見よ!



今現在の松本穂香を映画館で観る。
この映画は、それだけで十分だ。と思う。


突っ込みどころはモチロン満載。
でも、ところどころ、ついうっかり笑ってしまう。
(例:お茶碗2個、お箸で叩きながら、♪着いたー!)


ケンカの長さは、「ゼイリブ」級!
(注:ゼイリブ級なのはケンカの長さのみ!です)


お母さんが、後半、とても魅力的に。
いいなあ~あんな風にアタシも言い放ちたい。
あの母にして、この家族あり。
引きこもりの弟くんもナイス!



帰り道、足取りが軽くなってる自分がいました。
女将

女将の感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

松本穂香って、面白いなぁ。

昨日みた映画の余韻が凄くて、そういえば今作もみたなぁて。

余韻に浸るの好き。全細胞で感じる。

変な役じゃけど、
最後の謎のダンスシーンみたら、好きになる🥳
leonard

leonardの感想・評価

2.5
うーん、正直世界観についていけず、途中掟破りの早送りをしちゃいました。
私には合わなかったです。。。
Sachiyo

Sachiyoの感想・評価

3.4
このグダグダ感呑みながら見るのに最高でした。

これまたストレス発散映画。

本当に普通ってなんでしょうね。

普通が分からないから困る笑
普通とか正解とか分からなーい。
そんな時に持ってこいの映画でした。

この家族のちょっとぶっ飛んだ感じとか好きだなー。

後半ののララが泣くシーン良かった。

ダラダラなのにぶっ飛んでる。
でもみんなこうして生きてるんだなー。

生きてるんだよ。
みんな同じ人間
どんな環境でも何でもみんな叫びながら
時に泣きわめきながら生きてんだよね。

可愛い松本穂香よりアブノーマルでぶっ飛んだ松本穂香の方が好きだわ
何を見せられているのだろうかという不安。松本穂香が双子の姉妹の2役を演じる。田舎町に住む18歳で双子の姉妹を妊娠して結婚せずシングルマザーとなった母、眼帯を付けたYouTuberの姉、東京で名の通る女優の妹、引きこもりの弟の1家の閉鎖的な環境での断片。ゆるい感じの展開が続くが向かい合ったピストルを持った姉と妹の口喧嘩から慣れもあってか何故か微妙な面白さを感じる。演奏を聴き劇中で初めて感情が溢れる姉。妹の彼と外に出た弟の取っ組み合いの喧嘩の長回しのしんどさと佇みながら2人を見守る家族とエンディングの松本穂香のダンスのシュールさ。

鑑賞後に調べたらこちらはYouTubeで配信された全17話のドラマの再編集となるディレクターズカットの劇場版とのこと。どうせならそちらを先に観たかったな。
✯意識高過ぎ・松本さん✯

松本穂香だから観たけど…
こんな松本穂香は観たことなかった…!
3人兄弟で上が双子の姉妹だからララ、リリ、までは分かる。が、その弟がルルオʬʬʬʬʬ
テキトーすぎるァ,、'`( ꒪Д꒪),、'`'`,、
先日観た映画『ミク、僕だけの妹』のネーミングセンス思い出したw

87分しかないのに終盤に一瞬だけ面白くなって、その後に一生終わらないんじゃ…と不安にさせるの凄い。
エンドロールのダンスは『帝一の國』の永野芽郁とどっちが可愛いでしょう⁉︎対決だろうか。

2020/07/12レンタルDVD
松本穂香さんがヤンキー風やさぐれ少女を
演じるとはねー
でもそのキャラにちょっと違和感あるのが
また絶妙なんだなあ
   
2019.1.6
トキタ

トキタの感想・評価

3.0
何見せられてるんだろうと思った喧嘩シーン、思わず笑った。エンドロールが秀逸
ih

ihの感想・評価

2.3
呪いとは主観にある。私を呪ったお前がいくら懺悔しようと、私の主観が変化しない限り呪いは解けないのだ。残念だったな!
TEN

TENの感想・評価

1.8
群馬のYouTuber
姉(ララ)妹(リリ:一ノ瀬凛子)の確執

「メディアは嘘つく生き物だ!」

リリの結婚相手と弟とのわけわからない戦い、けんかになっていないなにぐちゃぐちゃもぶれあっている?というのが2分くらい続く???

全体的によくわからず でした
>|