Daughtersの作品情報・感想・評価

「Daughters」に投稿された感想・評価

映像も音楽もおしゃれで良かったです!

服もおしゃれ、部屋もおしゃれ、
仕事もおしゃれ、音楽もおしゃれ、
でも等身大の女の子の頑張る姿が見れて
勇気をもらえました。
ま

まの感想・評価

-
❤️
物語としてではなく映像として好き。

色合い、カット、音
karin

karinの感想・評価

3.3
ファッション業界で働く女性の等身大。
女性の地位が低い日本。
シングルマザーをサポートする世の中に早くなってほしいですね。
kaname

kanameの感想・評価

2.5
ルームシェア生活を満喫する2人の女性が、ある件を境にそれまでの日常が変化していく様を描いた物語。

不安から覚悟へと変わっていく女性の生き様を映し出した内容が何とも深い…

淡々とした中にも重みを感じるあたりは見応えがあったなぁと。
も

もの感想・評価

3.9
誰かがコメントで二宮健監督みたいだって言っていた

チワワちゃんみたいだけど健全で繊細で強い映画だった、音楽も映像も人も全て良かった好き!!!
miyabi

miyabiの感想・評価

4.0
女同士の親友で、一緒に住む。凄いね。5年も続くの?何か 途中で ややこしいこと 起きないもんかね?
深く踏み込まない。プライベートに干渉しない。お互いに 自分の時間を 大事に。
色々 方法は、あるか?
まあ、妊娠する行為の時、もしかしたら、隣の部屋だもの、気がついていたかもね。
シングルで 当然 親 そばにいないし、仕事は してるし。友達が、そばに いるから って、自分の中に 絶対に 頼る部分 あるだろうに。勝手に 決めて。
でも、反対は、しないんだね。自分に これ 恋人が、今は いないから 良いけど、これからも いない 作らないってことは 無いだろうから、ちょっと 大変かも。
nori007

nori007の感想・評価

3.3
三吉彩花と阿部純子は、二人で共同生活をしていたが阿部純子が妊娠していることがわかる。こうした妊婦となって出産までの間をリアリティある描写で描いていくドラマ。

なのでやっていることは正月特番のドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」とやっていることは同じである。つまり出産を経験した人にはなつかしくもあり、これからの人にはいいシミュレーションとなる作品である。

しかもこちらはシングルマザーとなる決心をして産もうとしているので悩みも深い。養育費の問題もあるし相手には知らせるべきだと思うのだが何故かそれをしない。
理由は謎なのだが本人がそう望んでいるのだから仕方ない。

妊娠出産という一大イベントを疑似体験するにはうってつけの作品かもしれない。
yohoo

yohooの感想・評価

3.5
女性同士でも こうなるよなぁ

夫婦だと 気づいてくれない旦那に対するイライラは倍増するんだろうなぁ

最後笑顔で終わってくれたのは なんかほっこりした

好きな女優陣だったので 見て見たが みんな魅力的な女性を演じていた
中目黒のマンションでルームシェアをしてる女性2人、ある日、片方が妊娠した事が明らかになり、一人で育てる事を決意する。それを打ち明けられたもう片方は、その事実とどう向き合って行くのか....?と言う話です。

まず、三吉彩花と阿部純子がいい‼️綺麗‼️2人の衣装が素晴らしく、更に、2人での生活が凄くリアリティがあるように見えます。
要所要所ではさまれる2人が夜に遊んでる描写は、これは2人のリアルな生活なんじゃない??と思える程です。
三吉彩花の阿部純子から妊娠を打ち明けられた時のリアクションもいいです!
対する阿部純子も決意を固めた顔も様になっていていいです。
この映画は、三吉彩花の戸惑いと変化、阿部純子の母親になる過程での女性としての変化と、二通りの変化を追って行く見方が出来ると思います。

この映画、音楽の演出もいいんです‼️
冒頭の曲から、もうワクワクしますし、序盤、2人が夢見る少女じゃいられないを歌うシーンがあるのですが、文字通りその後の展開を予期した選曲になっているのが上手いな〜と思いました!
その他の音楽も凄くいいです。

最後に、脇を固める人等の説得力があります‼️
大塚寧々、おばあちゃん役の人(適当www)、鶴見慎吾、黒谷友香、皆素晴らしいです!
それぞれが主人公2人が大事な場面で出会います。

映像、演出、音楽、衣装、どれも高い水準のものだと思います!
主演2人はこれからの邦画の代表になって行くと思います!
是非観てみてください‼️
雅治

雅治の感想・評価

3.1
音楽、カットの繋ぎ方、撮影、色彩など海外のお洒落な映画を見ている感じ。前半はそういう雰囲気を楽しんでいたが、後半は少し失速しこの点数に。
>|