BRING THE SOUL: THE MOVIEの作品情報・感想・評価

BRING THE SOUL: THE MOVIE2019年製作の映画)

브링 더 소울 : 더 무비/BRING THE SOUL: THE MOVIE

上映日:2019年08月07日

製作国:

上映時間:104分

4.5

「BRING THE SOUL: THE MOVIE」に投稿された感想・評価

美しかった

まさに花様年華なんだろうなと思った(アルバム違うけど)
彼らの美しい一瞬一瞬をこれからも観ていきたいと思いました……
キムナムジュンの言葉はほんとに綺麗だなと思うのでした


以下ネタバレ箇条書き

・j-hopeがみていたベルリンの壁をみたい
・LA公演だったかな?の挨拶をスマホみながら練習してるテヒョンにひげが見えて人間だったんだ…と思った
・Save MEの使い方が最強
・ジミンの優しさ…
・「痛みは…我慢強いから我慢できる」
・USE ME
・LOVE YOURSELF
・逆にSUGAとRMジンすごすぎじゃない?
・SUGAが泣きそう
・ジンヒョンRJ可愛がりすぎ問題
・ジミンストイックすぎてそこで一番泣いた なぜ…
・シュガも
・「ジェイホープ、バナナは何の味がする?」「…バナナの味だよwww」
・テ「ぼくはあんな太る食べ物は食べない」S「昨日食べてただろ」「…ぼくの記憶にはありません」
・「ぼくはこれを食べてダイエットします」「おいしい なんだこれ 何でこんな美味しいもの早く食べなかったんだ?!」
・フィードバック中のj-hopeがまじでj-hopeなんだよね、、、、ほびちゃんじゃなくてj-hopeなの…まがお…
・風邪ひきj-hope、楽屋でみんながいる前ではめちゃくちゃおどけてたのに出てカメラと2人になった一瞬真顔を見せてから「しんど…」って言い出したの超〜〜〜j-hopeだった
・ジンに対するRMの「やる前から諦めないで。明るい歌も歌おう。ダンスも踊ろう。」がものすごく力強くてだからこの人がリーダーなんだな、、と思った。けどその間にテヒョンが挟んだ「ジンギュラリティ」に爆笑
・映画BTS、RMのすごさが詰まってるんですよ RMはほんとすごい 強い
・負傷したジョングクが「僕は本当に大丈夫です。心配してくれてありがとう」って言った後に歌う曲がSave MEだよ…横でひとりイスに座った状態で、6人がパフォーマンスする背中を見ながら「Don't wanna be lonely」「Give me your hand,Save me,save me
I need your love before I fall, fall」曲終わりにひとり伸ばした手が切なくて泣いた エモくてしんでしまった…
・そしてジョングクが治療受けてるシーンでジミンが必ずそばにいて、テヒョンが思うように声が出せなくて繰り返し練習してるときも心配そうにジミンはみてて、公演後泣き崩れてしまったテテにまっさきにジミンが駆け寄って、ジミンの優しさに胸が締め付けられました
・わたしが一番泣いたのジミンがひとりでトレーニングしてるところなんですけど、冒頭で膝固定してじっと寝ているジミン、直前で公演終わりの移動の車で熟睡してるジミンを映してからの、ランニングマシンで一心不乱に走る背中だけが映って、「誰だろ」って思ったらジミンなんですよそれが〜〜華奢な外見と繊細なパフォーマンスとは結びつかない力強い足音を響かせててさ…
・「本当は来たくないんだけど僕は体力がなさすぎるから」「FAKE LOVEのあとがつらいんだ あの一曲のためにやらないと」ってめちゃくちゃストイックすぎてほんと…やめて…体を大事にして…と思ったけど何よりパフォーマンスが好きなジミンだからやらざるをえないんだろうなとかさ…
・でもそのあとすぐそばでヴワ〜〜〜ッ💢💢って声上げながら筋トレするシュガの顔見て笑ったり、「ムキムキになっちゃったらどうしよう、困るな」って笑うシュガと一緒に笑ったり、ほんとばんたんはお互いがいることでバランスを取り合って存在してるんだなみたいなことを考えて…いやお前に何がわかるって話なんだけど、、
・ジョングクが怪我でステージに立てないかもって話が出た時にシュガは深くフードを被ってるんだけどその奥で瞳が揺れててなんかもうめちゃくちゃつらかった…
・「痛みは…」って少し言い淀んで「我慢強いから我慢できる」って痛いとは決して言わないグク😭😭😭
・グクは怪我してテテホビは風邪ひいてジミンもちょっと危うかった中ずっと元気だったレプモン兄さんミンシュガジンヒョン強すぎじゃない?って思う…もしかしたらちょいちょい不調はあってたまたま映画で取り上げなかったのかもしれないけど、三人ともバンタンの精神的支柱みたいなとこあって、そこも彼らのフィジカルを支えてたんだろうなと思う
・ホビもみんながいる楽屋ではニコニコして騒がしいくらいだったのに楽屋出た瞬間ふっとつらい…って呟くし、ベルリンの壁見てる時にやっと「しばらくこんな状態。風邪ひいてる。大変」っていうの…メンバーの前では言わないし態度に出さないのj-hopeなんだよ…ほんと名前の通りhope
・あとクリスマスは?公演でしょ 旧盆もオフだと思ってたらオフじゃなかった、の時のグクの疲れ切った顔と微妙な空気感、やりたいこと遊びたいこといっぱいあるだろうにステージに立ってくれてほんと…ありがとう…バンタンでいてくれてありがとう
・レプモン兄さんの「移動が一番つらい」の時の顔もほんとつらそうで
・最後インタビューのあとテラス出た時に空が綺麗だねって誰かが呟いてグク?たぶん がI NEED Uの「空は青く〜」のところを口ずさんだのがえもくてないちゃった
・たぶん韓国語で聴くのが一番いいんだろうなと思うけどばんたんの言葉選び美しすぎない…?I NEED Uの「空は青く 日差しがさし 眩しく見える涙が」がめちゃくちゃすきなんだ
・なんかほんとばんたんの存在自体が「花様年華」そのもので(アルバム違うけど)「人生の最も美しい瞬間」をいくつもいくつも重ねて駆け抜けていくのが彼らなんだろうと思う…きっとバンタンにも終わりがあって、それでもその先の個々の人生も当然輝かしくていつだって人生で最も美しい瞬間であり続けてほしいと思うけど
・いつだって一生懸命で、いつだって鋭く尖っていて、優しくて、儚くて、瞬く間に何もかもが変わっていって、その瞬間に出逢えた喜びとその瞬間を失う悲しさを何度も感じる まさに落ちていく花びらや流れる砂と同じ 思い出すときにはとびきり美しくて、でも二度と帰ってこないことが憎らしくもある(一言で表すとエモいなんだけどエモいって言葉あんまりすきじゃなくて、さっきも使いまくってたけど エモいが辞書に乗る時はその項にこの言葉使って)
BTSのこと何も知らずに観た。食事のシーンが全部好き。
Love yourselfのライブに来た観客の中で、「誰かの娘として、母としてではなく、自分を自分として愛する方法をBTSは教えてくれた」と言ってたのが印象的
natsumi

natsumiの感想・評価

4.0
彼らはもう世間が抱いてる「アイドル」の概念には当てはまらない気がする…。
世界中で愛され、英語圏の人まで韓国語の歌を歌っていて、これはある意味、少しずつ文化さえも変えてる。

そしてファンの人が、『何百万人という人を幸せにしてくれてありがとう』 という言葉
ナムジュンの 『自分を愛する為に私たちを利用してください 』
これが彼らの全てを表してる。
K-POPやアイドルに偏見のある人たちに、是非聞いてほしい音楽!!

#BTS #loveyourself
ai

aiの感想・評価

4.2
得たものの大きさの裏には失ったものがたくさんあったんだな…って
過酷なスケジュール、いろんな葛藤、ステージ上の笑顔からは想像できないことばかりで凄くじんと来た。
Love yourself の言葉の重み。
U

Uの感想・評価

3.8
③1番思ったのは、彼らも私達と同じ人間だと言うことだ。同じように風邪を引いたりケガをしたり悩んだり美味しくご飯を食べたり…。そして彼らにしか出来ないことを今しているんだと思った。
世界中で彼らの音楽を聞いている人がいると思うと、すごく嬉しくなった。
🌸🌸🌸
自分のことも自分がしていることも、もっと愛せたら良いなと思った。
しゆ

しゆの感想・評価

4.0
ここ1年くらい、結構自分のことを好きって思えて、適度に自分に自信も持てて、なんだろうこの安定したマインド。と思ってたら、完全にloveyourselfだった。

映画の中で海外のファンの子が人生の辛い時期をBTSに救われたって言ってたけど、きっと無意識下でもたくさんの人に良い影響を与えてるんだなぁ、と思う。

最初、アイドル的なハマり方で入ったけど、いまは彼らの生き様、困難に面した時の乗り越え方、自分の見つめ方、人として影響を受けている。

小確幸、だいじ。
YURI

YURIの感想・評価

5.0
初日とその2日後の、合計2回見ました。さらにまた見たら面白い部分が発見されると思われるほど、見所が多かった。
みんなの努力がすごく映されてて、ドキュメンタリーらしく辛いシーンとか、ほんまに日常!っていう部分もあったからこそ、もっと休んで楽しく自由な時間をもっと取ってほしいと思った。なんか見てしまったら、ファンとして色々考えさせられて辛かった。
nanae

nanaeの感想・評価

-
とてもとてもよかった涙
ライブ映像おおくて歓喜!!!!!
ナムさんの言葉がとてもよかった
良すぎた🥺🥺🥺♡
糸

糸の感想・評価

4.7
たくさんのことに気づかせ教えてくれるラブマイセルフに欠かせない大切な存在

明日より少なく、昨日よりもっと。
ライブシーンがあって見応えがあった
マイドロかっこよすぎて震えた

しかしメンバーがこんなに追い詰められているとは思わなかった
もしものことがあったらどうしようって怖くなった
神様だと思ってたけどみんな一人の青年なんだな…

ナムジュンが言ってた
「あなた自身を愛するために、僕たちを使ってください。なぜならみなさんが毎日、僕たちに僕たち自身を愛することを教えてくれるからです。」
っていうコメントが大好き
ファンになってよかったと思えるアイドル
>|