ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREYの作品情報・感想・評価・動画配信

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY2020年製作の映画)

Birds of Prey: And the Fantabulous Emancipation of One Harley Quinn

上映日:2020年03月20日

製作国:

上映時間:109分

3.6

あらすじ

「ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY」に投稿された感想・評価

吉田

吉田の感想・評価

3.3
もっと盛大なBoss Bitchを期待してた
少ししか流れなかったのは残念
inductor

inductorの感想・評価

4.0
ハーレクインがひたすら魅力的になるようにデザインされた映画だなと思いました。追いかけっこのシーンとかすこすこで良かったんだけど、最後結成されたグループとかはなんとなくこう2020年代感があるというか、「いろんな人種に配慮しました」感がある人達になっててなんとなく面白みにかける感じもする。クリエイティビティにポリコレを持ち込まんでくれって気持ちです。
みのこ

みのこの感想・評価

5.0
ハーレークイーンの余裕ある感じ最高なんだよな、、、
いま焦るとこじゃないの???かっこいいね??ってなる

ギャグセンも天才なの

女がまとまるとやっぱり最強チームになるし
どんな状況でも小競り合い始まっちゃうしそん時の表情のレパートリーときたらもう、、、顔芸しか勝たん、、、

スタイル抜群で可愛くて、奇抜で、イカれてて、jokerいなくても一人で生きれることを証明したハーレークイーンかっこよとぅぎ
一昔前に“ちょいワル親父”みたいな言葉流行ったが、
“ワルかわ女”ブームが来てもいいような気がする。

バットマンといえば、ヴィラン!

これはバットマンファンお馴染み、ハーレイ・クインの物語。
彼女は、スポーツ万能な精神科医という輝かしい経歴の持ち主。

そして元カレは、ジョーカー!!
別れたての時期から、この映画は幕を開ける。
何だろう?
ヴィランって人間らしい一面が垣間見えると萌えてくるww

話は逸れるが、不良と仲良くなる秘訣と不良の気持ちを理解する術は、不良の生活感に触れていくことだ。
これは僕が常々言っている取材戦法。
劇中でも登場する、ハーレイクインの喜怒哀楽やら、食事シーンなんかを見てると自然と親近感が沸く。そして興味がそそられていく。
仲良くなれそうな気がする。

そんな生活臭が漂う本作品。

ハーレイ・クインを演じるのはプロデューサーも務める、マーゴット・ロビー。監督はキャシー・ヤン。
アクションシーン満載、女性で固められた、“女性のパワー”を感じる作品です。
マーゴット・ロビーが演じるハーレイクインが好きなら、スーサイドスクワッドよりもこっちの方がオススメ!
最強女子たちのバトルがパンクな音楽とマッチしてて大好きです。
女性は強い。
2回見たけど、それが印象的。

ジョーカーと別れて狙われるハーレクインの裏社会事情がリアル。あとはコミカルな感じもして楽しかった。
ほり

ほりの感想・評価

3.3
ハーレイ・クインがとってもキュート。
映像もカラフルで素敵だったけど、「アレがゴッサム?」ってなってしまった。

ラストのアクションは正直退屈。
ただ、警察署に1人で乗り込んで行くシーンは楽しかった。お薬吸ってハイになってBlack Betty流れた時が最高◎
伊達巻

伊達巻の感想・評価

4.2
久しぶりにこんなに楽しいアクション観れた……あれ評価低ない!?ほんとに効き目あんのかわからんランチャーも綺麗だったし、ハーレイクインの魅力全開の動きも最高。後半のアクションはあんまパッとせんかったけど彼女が映るたびに楽しくなる…てかもうすでに序盤でタイトルが出てくるまでが完璧すぎて震えてた。そして相変わらずキュートなマーゴッドロビーも超好き。

覚えてる限り完全に女vs.男!!って感じで色々反感買いそうな作りではあるんだけど、そもそもこの映画の主人公が(あなたではなく)ハーレイクインの他に有り得えないこと、そして肝心のテーマが彼女の精神束縛からの解放であることを踏まえれば、むしろ正しいと僕は思うし、仮にここにジョーカーを映せばもうその瞬間に私たちが思い出すのは「あのジョーカー」で、圧倒的な存在感を放つ彼の姿によって彼女の主人公像が揺らいでしまうんじゃないかなとも思う。完全な悪?としてのハーレイクインを期待してたってレビューもよく見かけたけど、まぁなんか僕的にはこの映画で彼女はそういう束縛からも解放されたんだって思いたい。音楽も気持ちよかったし映像も楽しいし、これは映画館で観たかった。

「紳士は金髪がお好き」のオマージュシーンもなんかもう意味わかんなかったんだけど最高だった。てかマリリン衣装が似合いすぎマーゴッド。紳士は金髪がお好き、でも私は…ってな。オマージュ繋がりで思い出したけど真のヴィランの印象がすでに忘れかけてるレベルで薄すぎた。やってること完全にイカれてるんだけどなんかどうしてもどうでも良いただの変態に見えていまいち。いちいちレオンのオールドマンが頭に浮かんで恋しくなってたら、最後の最後でオマージュなことを確信してやっぱり見返そうと決めた。あれに並ぶ悪役はもう無いんじゃないか。話逸れた。
ハーレクイン1おもろかったから流石に超えやんよおもたら超えた
riekon

riekonの感想・評価

3.0
強い女性たちを観てると
スカっとするねー😄💎✨
キャナリーカッコいい💕
気楽に見れて楽しかったです🎵
ユアンは
ゴッサムシティのヴィランにしては
キャラが弱いかな😅
>|