月影の下での作品情報・感想・評価・動画配信

「月影の下で」に投稿された感想・評価

koyaaa

koyaaaの感想・評価

2.9
比較するものでもないけど、
やっぱりノーランとか色々批判もされてるけど、ワクワクさせるものがある.

そして期待してなかったけど、これはその辺がイマイチだなぁと.

ん?そっち行く?って感じで段々と大味な方向へ.
SFだからといって必ずしもCGは必要ないというかむしろ進歩がないならない方がいいこともある.
もやし

もやしの感想・評価

4.8
Netflixオリジナル作品。

映画を数え切れないほど見てる人が見ればよくある話だなあと思ってしまうだろうけど、よくある話は面白いからこそよくあるわけで。
とりあえず片時も退屈することはありませんでしたね。このストーリー嫌いな人いないっしょ!



ほぼ同時に全く別の場所で複数の人間が頭のありとあらゆる穴から血を流して死ぬという惨いかつ理解不能な事件が発生。全ての被害者の首には共通の注射の痕みたいなものが。
現行犯らしき人間の死を以てよくわからぬまま事件は流れたが、その9年後、極めて近い、というかほぼ同じ流れの事件が起こる。



冒頭のボロボロになった未来のアメリカを写すシーンで一瞬でSFものだとわかる。

9年毎に同じ事件が起こるということで、刑事である主人公は事件にのめり込んでしまって、時間と共にどんどんボロボロになってくのが見てて辛い。

家庭ほったらかしなのに娘がひねくれずにちゃんと育ってくれてるのが奇跡みたいなもんで、そこだけ救われたかな。



まあなんというか結局SFって運命論の話になっちゃうよね。
人間って生まれたときから行動も結果も全部決まってんのかなあと思うとどうしようもない虚しさが漂うよね。SFのそういうところは嫌いだけど、でも同じ運命でもその中でどれだけ足掻いたかが人生の価値なんだと思いたい。そういうのを描いてくれているとこちらも多少熱い想いになれますよね。
MASASHI

MASASHIの感想・評価

4.0
かなり好きなジャンル!
最初からテンポがよく、最後まで飽きずに見れた
犯人が気になって気になって、ハラハラドキドキが止まらない!

1988年の髭なしボイドは好きじゃなかったが
1997年以降では髭ありボイドになってカッコよくなってた!ボイドは髭ありの方がカッコイイよ!

でこの展開は、ルーパーやターミネーター、プリディスティネーションなどに似ている。
犯人は、そうか、、おまえなのか、、、、

しっかりと家族ドラマでした。
良作!
も

もの感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

偶然見つけた作品だけど想像以上に楽しめた 不可解な事件、そしてその事件にのめり込んでいく男...なるほど連続殺人もののサスペンスか?と思ったら、謎の装置とか月がどうのとかってなってきてまさかのSF展開で最高だった ちなみにこれはハッピーエンドだよね?彼女が1人残らず根絶やしにした世界線なので、未来は変わってるはずだから、男は家族を取り戻したんだよね???
ruylopez

ruylopezの感想・評価

3.8
予算低めなのがうかがえるけど、悪くなかった。
オチを読めなくしてるやり方にちょっとズルさを感じる。
説明不足はあるにせよ、破綻は無さそうなので不快さは無い。
MiYA

MiYAの感想・評価

2.8
出だしはガチなヴァンパイア・ホラーなのですが、それがガチなSFスリラーへと展開していく。趣向としては面白いし、わりと好きなタイプの話なんですけど、圧倒的に説明不足! 

最後は予算なくなった?と思うくらい、雑な締めくくりに唖然。ストーリーも釈然としないし、ディテールも釈然としないこと多し。
RunRunRun

RunRunRunの感想・評価

3.5
9年周期に現れて、善良な市民を殺す黒人女殺し屋。12モンキーズに似たストーリーで、ああいうミスリードのさせ方は少しずるいな。地下鉄であんなに無残な死なせ方にする必要があったかね。そのせいで全然ハッピーな終わり方じゃないように感じる。
shin

shinの感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

タイムリープ映画大好きなので甘めの評価

未来の過激派の着想部分(人)を取り除こうとする点はインセプションの逆みたいな映画

月の周期の日にだけ過去に戻れるってファンタジーっぽさもあって好き
ミステリー、サスペンス主軸なんだけど裏にあるSF感のお陰で不思議な雰囲気になって好きだった
でもなんか惜しい…
色んな映画に既視感あるからかな
もう少し掘り下げて欲しい部分が色々あったし
特にトーマスと孫の関係とか
脳みそ溶かす劇薬は映画の演出としては凄くよかったけど、劇薬にする理由も欲しかった

しかしラストシーンは太陽だし、月が1度も出てこなかったような
れ

れの感想・評価

2.4

このレビューはネタバレを含みます

孫娘版プリデスティネーション的な
一つに縛られる人間の悲しさと俳優の凄さ
2021.06.05

本来は大好物系

でもちょっと違うかな感

さらーっとみてしまったからかな
>|