LOOPER/ルーパーの作品情報・感想・評価・動画配信

「LOOPER/ルーパー」に投稿された感想・評価

Seira

Seiraの感想・評価

3.5
面白かったあ〜とうもろこし畑で捕まえて✩
ダイナーでおじさんJoeが若輩Joeにselfishだどうとかってすごい叱るわけなんだけど、それがそっくりそのまま特大ブーメランとなって返ってくるわけです。
まあ人間大体selfishなもんよ。他の生物は知らん。

全ては可能性であって、記憶はもやもやしちゃうんだけど、確定する行動を取った瞬間に全てがクリアに見えるってのは面白かった。過去だけじゃなく未来にも使えるのか。

Joseph Gordon-Levittが途中からなんとなく違う人に見えて不思議だった。特に右側。
Bruce Willisと目が似てるのね。
あと、Bruce Willsが途中で禿げる途中みたいなのが描かれてて、噴いてしまったやめてよ笑 失笑でしかない

Cidめちゃめちゃ可愛いなんか親近感わくなあと思ったらBoss BabyのTim!!!
いい声してるなあ
徳太郎

徳太郎の感想・評価

1.0

このレビューはネタバレを含みます

地味だな。結局、主役はウィリスだった、構わんけど。子供を信用しちゃいかん。ママの愛情が幾ら深くても未来は確定。ざまあみろ。
ROY

ROYの感想・評価

3.5
前から見よう見ようと思っていたのとジョセフ・ゴードン=レヴィットとポールダノ見たさで見てみた。
タイムマシンが開発されたが基本は禁止されてるが故か悪用しかされず、殺したい人間を30年前の過去に送り込み殺させるという使い方。
30年前の殺し屋がジョセフで、それを生業にきて生きてきたが、ある日30年後の自分が送られて来るが逃げられてしまう。本当ならすぐにでも始末しないといけないのだが、一体未来の自分が何を目的として逃げたのか。
それを知ってからが本当のこの作品の見所。
タイムマシンとも1つこの話に出てくる要素が念力。それがどう物語に作用するか見所。
残念なのはポールダノが序盤だけだったことかな。
ちなみに未来の自分はブルースウィルス。ジョセフの未来はあんなに禿げないことを信じたい。
Yohey

Yoheyの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

いやー、出演俳優が豪華!豪華ゆえに脚本が色褪せてつまらない…なんてこともない。大好きなエミリー・ブラントに加えて、コバート・アフェアでおちゃめなCIA捜査官を演じたパイパー・ペラーボが何と娼婦役で出演!トップレスが本気の演技で美しく見えます。さらにはフィアー・ザ・ウォーキング・デッドでジョン役を務めるギャレット・ディラハントが、やはり凄腕のガンマンという同じ設定で出てきます!ブルース・ウィリスは説明不要。しかし、脚本のオチが最後まで読めなかったけど、終わり方はあれが一番良い気がした。なかなか見応えある作品なのでオススメ。
おもしろかった!!
ループ系とかタイムトラベルもの好き😆
未来の自分を殺すっていうのが思いつくのすごい💀💀
きなこ

きなこの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

期待とは違っていたけれど、良い意味で裏切られました。
軽快な雰囲気のアクション映画かと思っていたので、全然違っていて驚きました。
SFアクションを観るつもりの頭だったけれど、観た後に他の方々の感想を読んでから話の矛盾に気づいた程に、観ている最中は雰囲気に飲み込まれていました。

逃亡している未来のセスを追い込む場面、親友に売られ、描かれていないところで現在のセスが拷問を受けていると思うと、自身の失敗が原因とはいえポール・ダノが好きという気持ちもあって、とても不憫に感じました。(出演時間、短い!)それに超怖かったです。

あと、ジョーを追う組織のメンバーであるキッド・ブルー。
ジョーにとっては敵であり、非情な面も持っているとわかっていても、組織のトップに認めてもらいたいドジっ子という印象が強く、応援したい気持ちがちょっと湧いたぐらいナイスキャラでした。

面白かったです。
いま話題の“時間の逆行”を考える上ではプリデスティネーションと合わせて観ておきたい作品。
基本はBTFシリーズと同じで過去を変えると未来に響くという仕組み。それをうまく利用して過去から未来人を追い込むサスペンス要素が最高。未来の自分が必ずしも過去の味方をするとは限らない(もちろん逆も然り)というのは斬新。

*余談ですがTENETの設定では多分過去の自分を傷つけても今の自分に影響はなさそう。というか傷つけること自体ができなさそう。

ブルースとの兼合いだとは思うけど、ジョセフ・ゴードン=レヴィットがシーンによってはめちゃくちゃおっさんになるとこが面白い
ジョセフ・ゴードン=レヴィットが見たくて鑑賞
ブルース・ウィリスに寄せてるから顔がちょっと違和感あって気持ち悪かった
最初はジョセフが悪い役なのかと思ったら後半変わっていって、なんか脅威としての設定が弱い感じがした、なんか微妙に物足りないような感覚
設定とか割と面白いなぁと思ったんだけど…

悪者になりきれないブルースもまたよき。
生ハム

生ハムの感想・評価

2.5

このレビューはネタバレを含みます

最後、シドの顔を映しながら白画面でフェードアウトするのは、彼が善良な人間になったことを表しているような感じがした。
>|