LOOPER/ルーパーの作品情報・感想・評価・動画配信

「LOOPER/ルーパー」に投稿された感想・評価

横山

横山の感想・評価

-
あの"大傑作"最後のジェダイ撮っただけあるわ、さすがです、キャスリーンケネディくたばれ
戦っている相手は未来の自分。
タイムリープして愛する人を助ける為にやってきたのだ。しかしその敵は•••。
ni34

ni34の感想・評価

3.0
ブルースウィリスに似せてる。。。
タイムトラベルものは難しい。
よくできていた。
タイムリープものにはハズレ少ないと思う。年老いた自分と戦うストーリーも上手くはまってると思うけど、ジョセフとブルースじゃちょっと別人過ぎないか??
大豆

大豆の感想・評価

3.5
設定が好きだったのと、キャストもよかったので、飽きることなく最後まで楽しめた
ジョセフが、ブルースに(笑)

いつか来るその日、口封じのアイデアが秀逸!

もし自分ならどうするかって考えちゃう。
わかるのかな、わかってもらえるかな、って。
まあ、無理っぽいけどね

あと、エミリーブラントでてるよ。
彼女の存在を知った作品だね
Luna

Lunaの感想・評価

3.0
記憶の共有とか傷跡で伝達したりとか、タイムリープならではの演出とか面白かった。

もう少し未来の出来事が詳しく描かれてたらより良かったかなと。

ラストの展開は意外だったけど、最善。

子役の子の演じ分けが完璧すぎて凄かった。
りな

りなの感想・評価

3.2
自分対自分っていう面白い設定
途中ちょっと怖いシーンもあるけど、ストーリーは面白かった!
carasu67

carasu67の感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

3度目の鑑賞となったタイムリープもの。

私の記憶力が残念な故に大きな展開ですら忘れており、まるで初見のように楽しめる部分があるにせよ、回を重ねるごとに新しい気づきがあるような気がする。

今回の気付きは、まさにループをめぐる映画なのだなぁということ。

ループ、循環。
最近のよきほうの言葉なら、サスティナブル。昔ながらの悪しき単語なら、悪循環。

主人公の最後の選択はまさに悪循環を断つ選択だし、それより前段のなにげない会話にも循環にまつわるものがあった。

若いほうのジョーが、防衛のために畑を焼こうとする。農園の主人にして母はダメという。ジョーはなぜとばかりにくいさがる。だって枯れてるじゃないかと。でも、枯れてるように見えるのは部外者の感覚で、育ている人はこう返す。種をとるから、燃やしちゃダメ、と。

植物の種は命の循環の象徴みたいなもの。
命という意味なら、母からすれば子供の存在なんてまさに循環だし、ふたりのジョーもまた循環をめぐる存在ともいえるのかもしれない。

4度目もありそうな映画だった。
Ark

Arkの感想・評価

3.3
タイムリープが可能になった30年後の“未来”から“現在”に転送されてきたターゲットを殺す殺し屋。ルーパーと呼ばれる彼らは、ターゲットを殺す代わりに銀を受け取っていた。ある日主人公ジョーの元に、30年後の自分が転送されてくる。彼を殺さなければ自分が殺される状況下で、さらに組織にも追われるジョー。未来から来たジョーの目的とは?レインメーカーという未来の謎の支配者の正体とは?


後半だけネタバレ含みます


ジョセフ・ゴードン=レヴィットの顔が「誰?」ってくらい別人に見えて違和感しか無かったんだけど、特殊メイクをしてたみたい。ナチュラル特殊メイクを施したのは日本人アーティスト。
先にジョセフがキャスティングされ、あとからブルース・ウィリスがキャスティングされたのに、ジョセフがブルースに寄せるというね笑 目の色もカラコンでブルースに寄せてる。なぜ、全く違う見た目なのに無理あるキャスティングをしたのか疑問です。

ストーリーはSFアクション。
最後の方はシャイニングが混ざってました笑 TK能力を持つ超能力者が10%の確率で居て、コインを浮かせたり出来る世界。少年の能力シーンが「シャイニング」や「ドクタースリープ」を彷彿をさせる。能力中の音も似てる。意識してる気がする。

ジョーはヤク中だけど凄腕ルーパーで、仲間は売ったけども少年を守る正義感や情は一応あるみたい。ちょっとどっちつかずな人物設定。そんなにフランス行きが大事か?って。結局フランスへは行かず上海の女に惚れたのに。まぁでも、あの1000近い数の銀を全部取られるのは確かにキツイよなぁ。
>|

あなたにおすすめの記事