夏の夜の花の作品情報・感想・評価・動画配信

「夏の夜の花」に投稿された感想・評価

おおぶ映画祭出品作品

大阪
通天閣の付近に住む中国人親子
父親は夢を追って家を出ていて
母がひとりで小さい息子を育てている

自分の国ではない場所で
頼る人もなく
育児する母親にはやり場のない孤独が押し寄せてくるのだが‥

監督は日本人
スタッフも何人か日本人が加わっている

個人的に低い点数をつけたけれど
嫌いではないです
ただきわめて日本の作品だなあと感じました
この題材を中国人、スタッフも全て中国人が撮ったらまた違ったものになったと思います

1人で育児を頑張っているお母さんたちが見たら嫌な気持ちになるんじゃないかなあと。
この作品は決して希望でも救いでもないと思います

いっそ夢のようなファンタジーにすればいいのですがドキュメンタリータッチに描いているため描写が若干リアルであるのもこの作品に関してはマイナスになっていると感じました

このレビューはネタバレを含みます

福井県のあわら湯けむり映画祭2019で観ました。

昨今の日本は色々国の方々が住んでいます。慣れない土地で子供と共に生きていくのはとても大変です。親の立場、自分のコレからの生き方、言葉の壁色んな見えない壁と戦わなければいけません。
その中で子供のヤンヤンも彼ながらに考えて生きている
そして、子供って意外と親のことをよく見ている
母や父の互いの立場をヤンヤンの心の中で語る思い
ラストはじんわりきてました。

もう、一度観たいなぁ
kou

kouの感想・評価

3.2
子供の純粋な心が描かれている。親子の絆って尊いって思った
#夜空と交差する夜の映画祭2019