タイトル、拒絶の作品情報・感想・評価・動画配信

「タイトル、拒絶」に投稿された感想・評価

デリヘル業に携わる人々の群像劇…と、言うほど深く掘り下げている人物はいないが、全員があきらめと怒りを内包させ、そこから抜け出したい等の考えもなく、しかし、満足はしていない状況で、時に感情を爆発させながら、逡巡する。
面白い。
アホみたいに明るく振る舞う仮面をかぶり生きている人気嬢や、常に不安定で、耐えず怒鳴り散らす嬢。すごいイキり倒してるけど、こすさが隠せてないマネージャーの男。
自分に好意を向ける嬢に、とまどいと甘えで暴言を吐くスタッフの男。
何故この仕事を?と、不思議になるくらい一見常識人のスタッフの男。
面白い。

そして、俳優の皆さん、演技が上手い。
佐津川愛美さんは、何やっても違和感なくてすごいな。
Sachiyo

Sachiyoの感想・評価

4.5
伊藤沙莉が出てなきゃ
見てなかった映画◎

個性強い女ばかりの映画

エモすぎ

本当に女として生まれた
時点で終わってるのかも。笑

ラストなんとも
言えない気持ちになりました

私もウサギじゃなくてタヌキかも

店長の山下が1番クズでした

本当に言って良いことと悪いことあんだろ
tpjadux

tpjaduxの感想・評価

2.9

このレビューはネタバレを含みます

よく理解できなかったけど暇ではなかった!

風俗関係で働いてる方の人口考えると
立派な一つの産業だし丁寧に描かねば
あかんなと思ったりもした
こういう非日常というか裏社会というか
そういうネタ大好きな一方で雑に描かれると
なんだか萎えてしまうな 
こういうのが好きなんだろ?的な

あと風俗で働いてる人に「私にはできない」って
面と向かって言う人結構やばいなと思った
こういう風俗関係の作品見て実際働いてる人は
どう思うの?やっぱすげー見下されてるなとか
思っちゃわないのかなあ?
私が分からなかっただけで伝えたかったのは
そこじゃないんだろうけど、私の感想は
風俗ってきつい仕事の上に見下されるんだな
って事だけだった あと般若すげえ

デリヘル系ではフルーツ宅配便しか勝たんな
サ

サの感想・評価

2.5
最初の語りでグッと引き込まれた
伊藤沙莉さんの声よすぎない?
伊藤沙莉の声に対するスコアです
うっせえよとか崩れた言葉を使って違和感ないの素晴らしい、大体女性が浮ついた声でああいう言葉使って違和感しんどすぎて見てられなくなるのが多いので
タイトルなるほど
キモいよね?とか同意求められたときに相槌でもそうですねとかそんなことないですよとか言わないカノウが印象的だった、そんなカノウにみんななんとなくマヒルのいうところのゴミを吐き出せてしまうんだね
助言とか慰めが、ともすると否定しているように取られてしまうことがあるね、お前に何がわかんだよ俺はお前なんかと同じじゃねえって言ってた良太とかこれが私なのこれで頑張って生きてんの何が悪いのって言ってたマヒルとか
実際に底辺かどうかではなく本人が底辺にいると認識しているからこそその中でも矜持を保ちたくて他の人よりはマシだと思いたかったり自分の選択でここにいるんだと思いたかったりなんとかやり過ごす方法を見つけたり他人を見下したりバカにしたり逆にその痛みをつかれて逆上したりして生きとる
マジでみんな人それぞれいろんな性格でいろんなことがあっていろんな感じ方をしていて、大変だねって思った
みんな私じゃないので全然言動も気持ちも納得できなかったけど理解はできた
論理的じゃない、筋道だってないのが逆にリアリティあった
生き方百選って感じ
桐島部活〜の最後と似ている、いろんなことあるけどそれでも腹は減るし俺たちはこの世界で生きていかなきゃならんのだ
伊藤ちゃん見たさで鑑賞
思ってたより良き
だいぶグダグダしてるんだけど
そこが現実味あった
アヴちゃんと伊藤ちゃんの声が
まとめてくれる
Aju

Ajuの感想・評価

2.5
「タイトル、拒絶」良い。
時間が短い関係でそれぞれ興味深いストーリーを持ってるだろうに全体的に浅かったのが少し残念、マヒルの笑い方はああいう笑い方っていう指示があったのか分からないけど苦手だった。耳塞ぎたくなった(そう思わせてるってことは正解で成功なのかも)
カノウがオーナー?社長?になって適度に仲良い女の子が働きやすい環境のデリヘルの仕事回せたらあの人たちみんな幸せになれるかな、いや性産業従事者を辞めたら幸せになれるのかな
MIYUKI

MIYUKIの感想・評価

-
いろんな人の気持ちや考えが痛点を刺激しまくる映画。

エンドロールの女王蜂が映画にピッタリすぎて良き。

ラストの「お腹空いたなぁ」が個人的にグッときた。
そうなんだよな、タイトルなんか気にしなきゃイイんだよ。
でも学校行ってくだらない教育受けてシアワセのものさしの定義を叩き込まれる。
お前らみんなバカ!ばかばっかり!
一旦、全部燃やしちゃえ!

個性のある俳優陣の演技、僕は好きでした。
pirorin

pirorinの感想・評価

2.5
いろんな女が出てくる。
女ってめんどくさいわ、と思える映画。
観てて痛々しかった。
タイトル、拒絶。
そういうことか、って思えたし、
みんなこの先幸せになれるのかなぁって思った。
伊藤沙莉好き。最後の方に流れる
女王蜂の「燃える海」って曲が、映画に合いすぎてやばい。
えぐ

えぐの感想・評価

4.0
佐津川愛美ちゃんが嫌〜な女熱演してて最高◎
女同士の歪み合い見てておもしろい。人よりもいろんな経験してきてるからか会話もなんか重みがあるし、この人たちも大変なんだよなぁってわかる。クズofクズな般若もよい。個人的には沙莉ちゃんの涙と姉妹で言い合いしてるラストは切なかった。そして衝撃。
>|