プリンス・オブ・エジプトの作品情報・感想・評価・動画配信

「プリンス・オブ・エジプト」に投稿された感想・評価

blue123

blue123の感想・評価

3.7
「出エジプト記」をアニメ化したもの。
神秘的で、ちょっと畏怖の念を覚える場面がたくさん登場するし、挿入歌も素晴らしいものばかり。当時、大好きだった。
喵來

喵來の感想・評価

4.4
曲も絵の構図もすごい綺麗。。。。。

ガキ向けアニメにしてはとても話が重く暗く歌も悲しいのが多かった。そも歴史背景を知らないと難しいよ。神の言葉とかマジで唐突すぎて理解できんてよ……
本当に信者が増えていくとか十禍とか唐突すぎんのよ。。。基礎知識………

基本ひとりの視点で描いてるから、エクソダス神と王、よりもシンプルではあったけど、とにかく真面目な作りだった好み。兄弟愛を描いてはいたが、綺麗事にしてないのがいいのよ…
奴隷とかびっくりするほどちゃんと描いてたしね。
神も容赦ない、と言うのを隠さず描いてたし。あのシーンはすげえよ………

王子=若くてかっこいい、と言う謎構図から抜け出してるのがまた良きなタイトルの付け方なのさ。

長老(?(のおじさんがいい仕事してた。あの曲の数分だけで映画一本撮ってほしいわ。



エジプト人、ヘブライ人の奴隷の関係が、ヘラクレスの人間と神、と似たような感じだったのはいただけないかな🤔「奴隷を救ってやる」と言う構図がなんか気に食わんね。

しっかし、あまりに各シーンディズニー感半端ねぇな。
でも説明のない感じ(壁画のシーン)とかは最高に面白い。
あとラメセスの部下(司祭)その一とその二がかわいいwwwあの3人はマジでハデスとペインとパニックって感じですげえかわいいしゅき。。。中盤の神たちの曲が楽しすぎて好きだ。。。。。
過去視聴 記録用

今はもう無いけど渋谷の五藤プラネタリウムがあった場所の映画館で鑑賞した記憶があります。

主題歌を担当したホイットニー・ヒューストン&マライア・キャリーの曲も良かった
め

めの感想・評価

4.0
子供の頃、どこかのテレビ局で放送していて、38度の熱にうなされながら見た。
そしたら結構トラウマになってしまって、熱が出るたびに砂の波に追いかけられ飲み込まれる夢をしばらく見るようになった…。

大人になって超健康体で熱も出ないし夢に見ることはなくなったけど、たまに無性に見たくなる。
アニメなのでそこまでキツくないにしても、壁画での表現など結構おどろおどろしくて、緊張感や恐怖、モーゼの心の動きの表現が上手いなと思う。
こういう米アニメ映画ってちゃっちさが出てしまうけど、クオリティ高くてしっかり見てられる。

また見たくなったのでレンタルしてみようかな。
みりお

みりおの感想・評価

4.0
過去レビュー連投📝

ノンクレだけどスピルバーグが制作に関わった、DreamWorksの作品。
子供の頃お母さんに観せられて、面白いなとは思いつつ、正直その良さは全然わからなかったな💦
でも大人になって観ると、アニメながらここまでリアルに聖書に則って、人間の汚さも信仰の恐ろしさもしっかり描いているのはすごいなと思う。

あとアニメーションが綺麗すぎてビックリ👀
オープニングのスモークなんてアニメだってわからないし、海を分ける名シーンは水の綺麗さに驚き✨

そしてなにより歌がいい❤️
アカデミー歌曲賞受賞の「When You Believe」は本当に素晴らしい。
物語の痛みも感動も倍増させる最高の歌✨
と思ったら、ハンス・ジマーが編曲で参加してました。
道理で良い曲揃いなわけだ!
声優陣も考えられないくらい豪華だし、サンドラ・ブロック歌うますぎ!
一番いいとこ歌わせてもらうだけある💓
あと見所はヒロインのツィッポラの吹替が天海祐希なところ!
美しい歌声と力強いヒロイン像にドキドキが止まりません。

あぁ久々に観て大満足╰(*´︶`*)╯♡
旧約聖書のモーゼの十戒をアニメ化。
一見すると面白そうな題材ではあるが、やはり元になっている物語が聖書なだけに変に茶化すことが出来なかった。
なのでひたすら真面目一辺倒で進んでいく。

ミュージカルにしても楽しそうに聞こえてこない。
変わりにスペクタクルシーンは迫力が充分すぎるほど出ている。
特にハイライトの紅海が割れる場面はアニメとは思えないほど。

だからこそ、そのつくりが惜しまれてしょうがない。
万人受けしないアニメになってしまった作品とでもいおうか。
Lalalily

Lalalilyの感想・評価

3.7
1998年の作品だそうですが、映像がとってもキレイです。
海の上を吹く風の動きや、過越の時の空からの光、あと、やはりモーセが海を分けたときの海の地から見る海の世界、そして動物たちの影。

聖書のお話とは違う部分も少しありますが、内容は大まかに理解するには素晴らしい作品だと思います。

そして、何といっても、壮大な音楽。
When you believeを作品の中で初めて聴いて、「ああ、この曲だったのか」と腑に落ちた。その後はずっと口ずさんでしまうし。

そして、ここで気づいたのが、私の好きな映画には、いつもハンス・ジマーがいるということ。
ハンス・ジマーが手がける楽曲に案の定、心を掴まれてしまう。

大好きなHolidayも、インターステラーも、この作品の音楽たちが大好きです。

出逢えて嬉しくなる作品でした。
森野

森野の感想・評価

3.0
アニメーションと音楽がすばらしい。
ただ、聖書のお話って個人的に全然共感できなくて、眠くなってしまった。
マジでこれ何回も観るんだけど、みんなにオススメする。特にうちのバニは面白いと思う。
Natten

Nattenの感想・評価

3.5

おもしろい!
キリスト教とか好きなら!

音楽とか歌もいい

ちょっと切ないけど
まげられないプライド💪

ちょいちょい
怖いシーンあり
>|

あなたにおすすめの記事