コンフィデンスマンJP プリンセス編の作品情報・感想・評価(ネタバレなし)

上映館(345館)

「コンフィデンスマンJP プリンセス編」に投稿された感想・評価

sue

sueの感想・評価

4.0
この夏の映画興行成績では、ほぼ同時期に公開となった同様にテレビドラマの劇場版である「今日から俺は!!」の後塵を拝してはいるものの、両方観たところ映画としての面白さは本作の方がずっと上だと思った。

まず制作側の「映画であろう」とする意気込みが好ましい。
ゴージャスな海外ロケ(今回はマレーシア)、豪華キャスト、煌びやかな衣装、そして何より話のスケール。映画でやるに相応しいものにしようと奮闘しているのがTVシリーズからのファンとしても嬉しくなる。

メインを張るコンフィデンスマン三人衆(ダー子・ボクちゃん・リチャード)はもう安定感抜群。三人ともコミカルもシリアスもきっちりこなせる俳優なので安心して観ていられる。詐欺師を演じるってかなりハイスペックな役者さんじゃないと無理だと思うから安心できるってスゴいことなんじゃないか?

他にも常連さんから初参加組も入り乱れて、キャラクター+シチュエーションで笑わせてワクワクさせてくれる。
長澤まさみ(ダー子)が三浦春馬(ジェシー)とダンスしながらの丁々発止は流石舞台ミュージカルで鍛えた二人ならではの笑える名シーン。日本映画でこんな洒落たの観れるなんてニヤニヤが止まらない。春馬くんすごく面白かったよ!パンフレットのコメント読んで切なくなったけど、楽しい現場だったんだね。

久々のビビアン・スーも「えっ今何歳?変わってなくない?」と動揺するくらい可愛かった。日本でもまた活動してほしいな。

今回の映画に密かに仕掛けられたミッションは「関水渚をブレイクさせる」ではなかろうかと思うくらいコックリに扮した彼女の魅力が爆発している。「町田くんの世界」の猪原さんとして映画ファンには認知されていたけど、今回で完全に見つかっちゃいましたね。メジャー入り間違いなしですね。

今回は前作の「ロマンス編」ほど騙しが入ってないとお嘆きの貴兄もいらっしゃいますが、観ていて「あぁここは嘘であってほしくないなぁ」と思う部分にはきちんと血を通わせた顛末にしてくれているので、終わった後の心地良さは格別です。

最後の人情に流されそうなところで魅せたダー子とその仲間たちのある種のハードボイルドがカラッと映画を締めてくれる。
そこに日本人の大好きな「カリオストロ風味」を感じたのは僕だけかな。

映画第3弾製作決定おめでとうございます!
次回は赤星(江口洋介)との最終決戦かな?赤星さん、だんだんルパン三世の銭形みたいになってきたので、次はいっそ呉越同舟で共同戦線って展開もアリだと思うけどな。何にしても楽しみにしてます!
前作と同じく、豪華俳優陣がほんのちょっぴりの役どころで出てくる出てくる。ダー子とボクちゃんとリチャードのやり取りでくすっと笑えるところは相変わらず。かっこいいのにどこかダサい、絶妙なバランスのジェシーが大好きです。スクリーンでみることができて本当によかった。

途中から仕掛けがある程度読めてしまっても、ここまでは推測しきれていなかったな〜、と最後に詰めの甘さを感じさせられたのでやっぱりおもしろい。みなさんが書いているように、たしかに前作よりもどんでん返しレベルでは劣るかもしれないけれど、今回はフウ家の団結とコックリの成長というドラマ的な要素が濃いストーリーだったので、それはそれで面白くて見応えがあったかと。
個人的には、コックリを最後まで広瀬すずちゃんだと思って観ていたのが一番騙されたところです。髪型やメイクによってすずちゃんに見えるときと「ちょっと違うのでは?」と思うときがあって、もしやコックリ役は2人いてそれがどんでん返しなのでは…とまで思ってしまっていた。
A

Aの感想・評価

4.0
想像できたどんでん返しの後の想像してなかった大どんでん返し。ダルいシーンがなくてずーっと楽しく観れた。伏線を張って回収する快感を味わいたくなる。映画作りてぇー!ってなった。簡単じゃないのはわかっている。
大ヒット御礼舞台挨拶

信用詐欺師(コンフィデンスマン)の3人組、ダー子、ボクちゃん、リチャードが、予測不能なトリックで悪人たちから大金を騙し取る痛快コメディドラマの映画化第2作目。

今回はプリンセスをテーマにしたお話。舞台はマレーシアのランカウイ島。フウ家の遺産相続者ミッシェル・フウに成り済まして、当主の金印を狙う。

関水渚、広瀬すずに妹いたっけと思って見てた。新人女優なんだね。今後が楽しみ。
柴田恭兵、フウ家の執事役は渋くてカッコよかった。
北大路欣也、さすが大御所、貫禄十分。
デヴィ夫人、いつもの変わらない喋り方で面白かった。いつもお芝居か。

映画化第3作目の製作決定のサプライズ発表があった。次回作は英雄編。
ゆ

ゆの感想・評価

4.0
華麗な伏線回収
グランドイリュージョンみたいな感じで好き!ずっとワクワク見てられる!
映画館で観るつもりはなかったけど三浦春馬に惹かれていっちゃったヨ〜
るい

るいの感想・評価

4.0
前作ほど「わぉっ大どんでん返し‼︎」とはならなかったけど、
その代わりにじわじわと伏線回収していくのが面白いし、ストーリーも感動的なものだった。
2年前の香港での出来事にホッとした😳
愛すべき赤星〜赤星が悔しがる姿を見るたびに好きになる...本当にバカで可愛くて好き...
そしてジェシー‼︎最後までかっこよくいてくれてありがとう‼︎
いや〜楽しかった。
やっぱりおもしろい!今回もいろいろなどんでん返しがあり、結末にはそんなことが!とおもった。エンディング後まで見逃せない。
そして次作も決定して一層楽しみな気持ちで見ることができた。
Mabb

Mabbの感想・評価

4.6
ドラマ1話とってもそうだけど、この話考えた人天才としか思えない!コンフィデンスマンの好きなところは勧善懲悪、桁違いのお金を誰かのために奪ってパーっと使うカッコよさですね〜!ところが今回は今までのその方式から少しズレてる!見終わったらきっと、いい話だった…としみじみ思いながら色んなキャラへの愛が溢れること間違いないですね
あと、関水渚さん映画中盤で髪型変えるまでずっと広瀬すずだと思ってました、似すぎ!ジェシーとダー子のダンスシーン好きです〜ラストもめちゃいいね!
初めてコンフィデンスマンみたけど、こんなに面白いシリーズだったとは。
三浦春馬、かっこよかった、うつくしかった、、。
すみ

すみの感想・評価

4.0
おもしろかった。

やっぱり、好きの一言に尽きる☺️
今作も見事に騙されました🤤
>|