嘘八百の作品情報・感想・評価・動画配信

「嘘八百」に投稿された感想・評価

Nobu

Nobuの感想・評価

3.1
中井貴一と佐々木蔵之介の組み合わせにそそられて鑑賞。何かを作業しながら観るのに丁度いい薄さ。
sbchlcfltt

sbchlcflttの感想・評価

3.0
いい中井貴一だった。
やさぐれた佐々木蔵之介が個人的に新鮮。
友近は悪くはないけどコント風味でなんか嫌。
いまりの絶妙な演技好き。
塚地がかわいかった。
かり

かりの感想・評価

3.3
民放のスペシャルドラマレベルのカジュアルさで気負わず観れる。その分薄っぺらいけど、ちゃんと映画になってたのは出演二人の存在感。
棚橋が以外とマトモだった分、一億も騙されてザマぁ感というか爽快感は足りなかった。
dkk

dkkの感想・評価

3.4
騙し騙されの展開はテンポもよく、ストーリーもわかりやすいです。結末付近の二転三転は賛否あるかな?
一世一代の大作戦をするための主人公二人の理由なんかをもう少し掘り下げてもらってもよかったかなあと
どちらもパッとしない中年の古美術商と陶芸家がバディとなって、共に昔痛い目に合わされたことのある敵に一泡吹かせるため、とある計画を仕掛けるコメディ。

中井貴一さんも佐々木蔵之介さんも好きなのでずっと気になってた作品。面白かったけど、この2人じゃなかったらわざわざ観なくても良かったかな、っていう感じもある。あと、結末つくまでは楽しかったけど、ついた、と思った後にまた一騒動あるの好きじゃない・・。でも、次回作への振りとしては必要なのかな。まあ、次回作も観るつもりだけど。

京都で無念の死を遂げた利休が、実は死ぬ前に一度海を見たいと思ってた、ってエピソードがエモくて好き。あと、坂田利夫師匠の存在感が最高!
ひかる

ひかるの感想・評価

3.2
シュッとしてるおっさんたちの映画。会社にいてるおじさんとは大違い。コート着て立ってるだけでさまになりまっす。
ななみ

ななみの感想・評価

3.5
過去鑑賞。


嘘をつく時には少し真実を混ぜるといい。
という言葉とその結果を表しているような映画だった。

真実を混ぜるためにもアウトプットできるだけの知識は必要だから、たしかにスパイ映画やら誰かを騙す系の映画においても優秀(と犯罪者を褒めるのはどうかと思うけども)な詐欺師は入念な事前準備や知識が豊富だったりするもんな〜。
だから口が上手いひとは信用ならないのか笑

このレビューはネタバレを含みます

うん。まぁ。なんかよかったね。
な作品だった。
なんか上手く辻褄があってない気がする箇所が所々あり、ラストの浮気相手乱入シーンはなんで娘は気づかないの?となった。
まぁ母親もグルだと解釈すれば、分からないでもないが、腑に落ちなかった。
でも森川葵さんと前野さんがほっこりした😂笑
おじさんたちが骨董品を巡って騙し合う作品

設定は骨董品とか千利休とか渋そうに見えますが、ストーリーの内容がポップでテンポも良くて満足度は高めの作品
のばら

のばらの感想・評価

3.2
騙し合い要素があるので面白いです。平日の仕事後に観ても苦に感じないライトさが良いところ。
>|

あなたにおすすめの記事