好きだった君へ:P.S.まだ大好きですの作品情報・感想・評価・動画配信

「好きだった君へ:P.S.まだ大好きです」に投稿された感想・評価

kanna

kannaの感想・評価

4.5
ララジーンの部屋はいつでも可愛い〜♡
ピアノを弾きながらの、ミドルネームのお話のシーンがわりと好き。
で、さいごがやっぱりたまらなく好き。
Gits

Gitsの感想・評価

3.0
マイリストに入れてなかなかみないまま
やっと見たー!
まぁ普通かな!
ミト

ミトの感想・評価

3.8
恋人になったあとのパーカーとLJのお話なんだけど、恋愛以外の人間関係とやLJ以外の恋も描かれててさらにかわいいお話になってた。

LJはひとを見る目がある…
Lily

Lilyの感想・評価

-
またまたララのファッションかわいい!ジョーダンフィッシャー!これは誰が見てもキュンキュン楽しめるのでは
前作に引き続き、とってもカワイイ😍10代の恋愛映画です。前作がとても良かっただけに、今作は心配でしたが、杞憂でした!相変わらず荒んだ気持ちを🌟🌟🌟すっかりキレイ🌟🌟🌟にしてくれる映画です。

(前作のネタバレなしで解説します)

前回は母親と幼い頃に死別した三姉妹と父親。ララ・ジーン(ラナ・コンドル)は真ん中の二女で高校二年生。恋愛小説が大好きで、好きな男の子がいても脳内恋愛ばかり。これまで好きだった男の子にラブレターを書いて気持ちを文面にする。でも、そのラブレターは送らずに大切にしまっておくような女の子です。しかし、その送らなかった保存用ラブレターが好きだった男の子たちに送られてしまいました。さあ、どうする?と言う話でした。

ララ・ジーンは恋愛小説は大好きだけれど、リアルな恋愛は初心者の高校二年生です。前回、送られてしまったラブレターは5通だったのですが、今回はさらにもう一通の返事が来るところからはじまります。しかも、大好きだったジョン・アンブローズ(ジョーダン・フィッシャー)!さあ、どうする?と言う話です。

この映画の魅力は「現実にはあり得ない悪意が全く存在しない世界」なんですよ。世の中は嫌なことがたくさんあります。映画を観ている時くらい、嫌な現実を忘れたいこともあります。前作同様、この映画の成功はキャラクター設定の勝利です。前作ですでに魅力的なキャラクターが揃っている。今回は三姉妹の出番は少なく、代わりに大人が優しく見守ってくれます。前作もそうなのですが、基本的に悪い人は一人も出てこない。ホノボノ😆しかない!

ちなみに、本作の音楽もとても良くて、ニューオーダーの「Age of Consent」のCayetanaによるカバー、シンディ・ローパーの"Girls Just Wanna Have Fun"のCharlotte Lawrence, Nina Nesbitt & Sasha Sloanによるカバーが胸熱😍でした!
mayu

mayuの感想・評価

3.9
1に引き続きめちゃ良い☺️
海外のティーン映画ってほんと何歳になっても好きだわ〜😽🧡
Aya

Ayaの感想・評価

2.8
HIGH! SCHOOL! LIFE!
TEENAGERS!

青春。
Risako

Risakoの感想・評価

3.6
ディズニーチャンネル好きな人は好きだと思う
小物が可愛いね!
1の内容はすっかり忘れていました…
根

根の感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

よく聴く曲がふんだんに使われてたので気になって観てみたら、ドラマっぽさ、インディーズ感はあるけど、年が近いから余計響いた。若手の映画だった。今時ぽさ沢山。
最後の嬉しさもあるが、これから先の不安も感じるような複雑な表情。
皆切ない。
I like you John Ambrose.
みゆう

みゆうの感想・評価

4.1
かわちいな、、、

LJみたいな部屋憧れる

ピーターは安定 結婚しよ?
>|