私だけのハッピー・エンディングの作品情報・感想・評価

「私だけのハッピー・エンディング」に投稿された感想・評価

WONI

WONIの感想・評価

3.8
誰かから愛されること、誰かを愛することって当たり前のようで当たり前じゃない。側にいてくれる人たちの存在の大きさやかけがえのなさに気付かされる。人生は長いようで短い。
Kaori

Kaoriの感想・評価

4.0
パッケージだけで借りたから、想像と全く違うものだったけど、ぼろぼろ泣いちゃった…
死ぬまでの短い時間、私だったら何するかな。親戚や知人が亡くなってしまうようなことに出会ったことがないから、たぶん本当の悲しさはよく分からない…けど、もう二度と会えなくなる感覚なのかなって考えただけでも涙が出るのに…どれだけのつらさなのか想像もつかない…
最後、エンディングのシーンがすごく素敵だった。幸せそう(´・ω・)
やっぱり映画館だと顔ぐしゃぐしゃにしてぶっさいくだし、うるさくしちゃうから、シアターを部屋に設置しよう(`・ω・´)よし、そうしよう(`・ω・´)

「「13日の金曜日」」ジェイソン観るの忘れたーー笑
julian

julianの感想・評価

3.4
ガエルガルシアベルナルがやばいかっこいい…
あんなお医者さんいたら毎日通いたい
Canape

Canapeの感想・評価

3.6
記録 残された時間を知り最期に望むことは何か。彼女が命の長さよりも手にしたかったもの。一緒にいた時間の長さに関わらず彼女が得て与えた幸せの形。彼女が愛した愛しい人たち、彼らを見つめを幸せそうに笑顔を浮かべ踊る姿に彼女が残した最後の幸せが感じられて胸がいっぱいになった。
A LITTLE BIT TO HEAVEN  直訳だとまさに「天国まであと少し」
天国までの距離としてはあまりに近い言い回し。
でも「私だけのハッピーエンディング」というのも良いな。まさに
ハッピーにエンドするには..そんな風に考えられるだろうかと考えさせられた。
また、この笑顔は癌がわかってからなのかなと、ふと。

ガエルガルシアベルナルが好きで恋愛ものかと思ったけど
癌のお話で...こういう状況になって改めて、友人や家族との関係、
自分が本音を出せる相手、建前でしか関わりたくない人..心配させたくないとかも含めて。色々、周りの事も自分の事もわかるのかなーなんて。
切ないけれど幸せな話だなーと感じた。一日一日を大切にしたいと思わされます。ケイト・ハドソンの笑顔、素敵。
Maiko

Maikoの感想・評価

3.8
「小さな幸せ」

レンタルショップで偶然見つけて気になったので観てみました♪

恋に仕事に順調な日々を過ごす30歳のキャリアウーマンのマーリーは、ある日突然ガンを宣告されます。友人や両親の前ではいつも通りの笑顔で明るく振る舞っていましたが、病状は刻々と進行していきます。マーリーは、死が近づくことに怯え、自暴自棄になります。主治医のジュリアンは、そんな彼女を静かに受け止め、いつしか彼女の心を溶かし始めて行きます...

観始めたときは正直「あれ?こんな映画だったけ?」となってしまいましたが(^^;)、マーリーのガンが発覚してからは、シリアスな展開になりました。笑顔で振る舞いながらも、死や他人と本気で向き合うことを怖れる彼女を見て胸が締め付けられました。
「もし自分に残された時間が少しならば、誰とどうやって生きるのか」
マーリーは最終的に治療を止めて、友人や両親と残りの時間を過ごしました。そしてジュリアンとの出会いを通して、本気で人と向き合う勇気を得ました。
「大切な人たちと、大切な時間を過ごす。」
当たり前のことかもしれないけれど、それが凄く幸せなことなのだと感じました。終盤でのあるシーンを通して、マーリーが周りに愛されていたのかが伝わってきて涙が出そうになりました。

全体的に切ない作品だけど、主演のケイト・ハドソンの笑顔に救われました!ガエル・ガルシア・ベルナル演じる、相手を優しく包み込む主治医ジュリアンも素敵でした☆

想像通りの切ない結末でしたが、後味の良い終わり方でした。
改めて「一日一瞬を大切に生きよう」と思える良い映画でした☆
mommy

mommyの感想・評価

4.0
母が昔、観ていて印象に残っていた映画のひとつ。

『お母さんはハッピーに終わるのが好きよ』

その気持ちがやっと分かりました。
観て良かった。

死はとても悲しいことだけど、誰しもが避けられないことで。
だから、今をていねいに生きること。
そして、できるなら明日も。
未来を少しでも長く生きたい。
と、切に願う。

まだまだやり残したことはたくさんあるから。

今このタイミングで、観て本当に良かった。
Naho

Nahoの感想・評価

5.0

すごくよかった。

切なくて胸が痛くて
後半のベッド毎日違う人たちが寄り添うシーンは
涙が止まらなかった。

私もこんな風にたくさんの人を
愛して愛される人生を送りたいなぁと。

でも悲しいだけじゃなくて
笑えるシーンがたくさんあるのがいい♡

たくさん大好きなシーンはあるけど
最後のパーティーシーンは
すごくマーリーらしくてよかったなぁ♡

お気に入りの1枚になった♡
yuki

yukiの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

特定の彼氏は作らずに気軽に遊んでいた有能な広告代理店で働く女性が、大腸ガンだと宣告され自分の本当の思いや大切に思うことに気付くという物語。
ラブコメの女王と書いてあったから気軽に観ようと思って見始めたけど、親や友達との関係とかボーイフレンドとの関係とかで泣きまくった。
やっぱりひとりの人生が終わるっていう話は絶対泣いちゃうな。
>|