私だけのハッピー・エンディングの作品情報・感想・評価

「私だけのハッピー・エンディング」に投稿された感想・評価

ポチ

ポチの感想・評価

4.0
毎日仕事も頑張って、友達とも全力で楽しむマーリー(*⃙⃘´꒳`*⃙⃘)エヘヘ
特定の相手をつくらずに、自由に過ごしていた🎶

そんなある時、職場の友達から……
「最近疲れてるんじゃない?痩せた?」
の、言葉から健康診断を受けてみる事に✨軽い気持ちで受けたはずなのに……

大腸癌を発見っ!!しかも、末期……
自分の死と突然向き合う事になる💦

彼女は明るいし、素敵だけど……
本当の辛さや、弱い所は見せられない…そんな彼女が残された時間で、苦しんだり、楽しんだり、また、沈んだり……

簡単には受け入れられない気持ちが凄くよく分かる!!母親に"お葬式の準備手伝ってくれる?"ってお願いする所は苦しくもなる!!

死ぬギリギリまで彼女らしさと、考えで生きている所がとても素敵な作品だった✨
yuuna

yuunaの感想・評価

4.1
結構前に見たけど今でも鮮明に残ってる。
こんなにシリアスな物語なのにコメディ要素も入ってるから割と楽に見れた。
だけどやっぱり苦しくて後半はずっと涙。
メッセージ性もあってすごく良かった。
そしてガエルの大ファンになった。
おゆき

おゆきの感想・評価

3.4
ウーピー最高。
シリアスなかと思いきや、コメディタッチであっという間に終わった。

人を信じて心を開いたら傷つくと思ってたから、でも違った

恋愛経験の少ない私に響く言葉。
yuu

yuuの感想・評価

-
いろんな愛の大きさ。
体が弱ると周りがきちんと見えるようになる、、見なきゃいけないって気付かされるのかな。
みんな生きてる、しっかり生きなきゃ。
xoxo

xoxoの感想・評価

1.5
主人公はキャリアウーマン風の下品な女。
ドクターは倫理もへったくれも無いくっそクズ男。
なんなんコレ?
この状況でこんなにも笑顔でいられるだろうか。笑顔ってやっぱイイものだ。

 ダサい邦題、難病もの、となればまあよくあるヤツなのかなって期待してなかった割りによかったこの映画。

心の準備もなくガンで余命宣告されてしまうキャリアウーマンのマーリー。残りの人生、家族、恋愛、友情を描いたちょっと湿っぽいストーリーではあるけれど、コメディ風味で明るく、なにしろ主人公マーリーがよく笑う!笑顔がたくさん!なので、予想したほど湿っぽくないのがよい。

もちろん気丈に振舞っているだけかもしれないけど、この状況であんなにも笑顔でいられるだろうか?って考えちゃう。

余命宣告されて周囲の親しい人々に気を使われたり同情されたり、腫れ物に触るような態度をされるのがイヤなマーリー。おかげでギクシャクしたりもするけどとにかくポジティブ。

この人のもともとの性格なのか、余命宣告されてからなのか、そこはよくわからないけど。

マーリーを支える主治医のジュリアンもイイ。
演じるガエルガルシアベルナル男前なんだけど
笑ったとたんにデレデレに緩むのがカワイイじゃないか。

このジュリアンは口下手だけどとにかく誠実。マーリーの支えになろうと一生懸命なんだな。観ていてそっちのほうがグッときた。

「50/50」におけるセスローゲンみたいなヤツとか、こういうジュリアンみたいな主治医がいたら、さぞ、心の支えになることだろう。

ケイトハドソン、たしかにちょっと老けたなと思うけど笑顔がチャーミングでよかった。なんかドリューバリモアとダブるね、この役柄。

「最期の時」のシーンはさすがに思わずウルッときちゃったけど全体的に明るくてよろし。
sakii

sakiiの感想・評価

3.0
映画は悪くないけど、借りたDVDが途中で止まったり、急にチャプターが飛んだり最悪だった
TANAKA

TANAKAの感想・評価

4.2
今まで見た映画の中で間違いなく1番泣いた映画
予告だけで泣きそうになって絶対見に行くって決めてて公開と同時に
映画館で鑑賞!泣きすぎて嗚咽しかけたwww

主人公がキュートで明るくて面白くて...超魅力ある
友達になりたいぉ

癌になって悲しい話しになりがちなのにそういう風には描いて無い
から余計泣ける

どこを切り取っても良い!!!最高!!!
3io

3ioの感想・評価

3.5
An irreverent young woman who uses her humor to prevent matters from getting serious has a life-changing visit with her doctor.

We see Kate Hudson in a lot of comedy and romantic movies and so is this. But her role in this movie is a woman who was diagnosed as cancer and was told not much time left.
I saw a bit different of Late in this which was great and I can't think only a few actresses to fit the role.
姫

姫の感想・評価

3.0
泣いた。30 代独身キャリアウーマンの主人公がある日末期の大腸ガンと宣告を受けてから、最期お葬式パーティーまで描かれたヒューマンドラマ。

木曜日の夜中にみるもんじゃないね。次の日仕事やっちゅーねん。金曜日の夜中がよかった。
病院で最期を迎える人がほとんどだという現代日本人。そのうちどれくらいが余命宣告を経験するのだろうか。そして、自分が同じようになった時、果たしてうまくみんなにお別れが言えるのかな。友人のサラが素敵だった。サラの立場だったらとか色々考えちゃうね。
>|