ナイト・ウォッチャーの作品情報・感想・評価(ネタバレなし)

「ナイト・ウォッチャー」に投稿された感想・評価

クライマックスはどきどき、まさかの彼女の行動にびっくりしましたが主人公はさらに上をいってた、よかった。

障害を持ってても秀でているところはある、そして成長するんだなぁ

劇中の中の会話に恋愛はドーパミンを生み出し中毒性が怖いとか、勉強になりました
kumikoms

kumikomsの感想・評価

2.5
出てる人たちみんな素敵✨

ヒロインなんてすごくタイプの顔😍
アスペルガー症候群のホテル夜間受付の青年が隠しカメラを取り付け殺害現場を目撃するお話

「つまり恋愛状態の正体は感情じゃなく中毒ってこと、脳内でドーパミングが出ると幸福感や快感を覚える」
障害を抱える青年がホテルのフロントとして働いていたが、隠しカメラを仕掛けたために殺人事件に巻き込まれてしまう。人間とのコミュニケーションは難しくとも、バートは生きる賢さをちゃんと兼ね備えていたのだと感じた。
Nico

Nicoの感想・評価

2.5
人間観察で行動を学ぶ事は良いが、盗撮は犯罪とは学ばなかった。

常人と見える世界が違う事は生き辛さにもなる。
playground

playgroundの感想・評価

2.8
なぜか、タイ・シェリダンとバリー・コーガンを間違える。
観ながら、鹿殺しの人だっけ?とかボンヤリ考えてました。
まぁ、それぐらいゆるいのかな話が。
成長物語としてもサスペンスとしてもほどほどです。
お母さん大変すぎるな。
007でアナ・デ・アルマス成分が足りなかった為、満足するために視聴。
あ、悪女だ…!アルマスちゃんかなりしたたかな悪女やでぇ…。

盗撮映画といえば裏窓、ディスタービア、ダークサイドなど色々ありますがアスペルガー症候群の主人公が人との会話の練習のために盗撮してるパターンというのは初めてじゃないでしょうか?そんなことするよりテレビ見ろよ!と突っ込みたくなりますが、無粋なツッコミですね。

あらすじだけでサスペンスを期待すると肩透かしですが、タイ・シェリダン演じる主人公の童貞感と純粋さ、アナ・デ・アルマスの可愛さをすごく楽しませていただきました。

もちろん主人公が警察に盗撮映像を早く渡していればこんなことにはなってないですけど、彼の症状やコミュ障のことを考えると致し方ないのかな、、だからこそ最後が本当に本当に切なすぎる…でもアルマスちゃんは少しは主人公に心が動いていたと信じたい!警察も、もっと捜査しろよ!こらこら!このパッケージの警部?役に立たなすぎ!脳無しですよ!
ナイトウォッチャー 3.0 9/15
アスペルガー症候群を抱えるバート君.ホテルの深夜帯のフロントとして勤務する傍ら,そのホテルの部屋にカメラをしかけ,コミュニケーションの練習材料として動画を収集しています.そんなある日,いつものように部屋の様子を自宅から覗き込んでいたところ男女の争い,そして銃声と女性の射殺遺体.容疑をかけられるバート君ですが,ある日滞在客のアンドレアさんと親しくなるですが・・・
本作は一見するとサスペンス作品に思えますが,むしろアスペルガーのバート君がアンドレアさんと触れ合うことで,外界との交わりを積極的に行い,愛を知り,そして独り立ちのきっかけを勝ち取るまでの過程を描いた作品と思ったほうがよいでしょう.
そう記載しますと,「ワンダー 君は太陽」級の感動が待っているような感じがありますが,そんなことは全くありません.淡々と物語は進み,淡々とエンドロールが流れる,眼を見張る物があるとすればタイ・シェルダンのアスペルガー演技とアナ・デ・アルマスのおっぱいくらいという凡作の粋を出ない残念作品でございました.
なんというのか,全部中途半端だったんです.バート君がアスペルガー特有に秀でた能力で犯人を突き止めるわけでもなし,犯人がバート君を犯人に仕立てようとするけどそもそもバート君には決定的動画(隠しカメラであっても)があるわけですし,アンドレアさんに人の成長を導いてもらうって側面も,バート君の世代ならアスペルガー関係なしに,極端な話すればアンドレアさんが初めての相手だったら誰だって成長するわな,なんなら私だって今からでもアンドレアさんに相手してもらいたい,我が愚息よ奮い立て!ってなもんですしお寿司.
偶然が過ぎてご都合主義だなーなんて思ってたら意外な展開に思わずうわっと声が出た。期待せず見たけど面白かったです。
モスヤ

モスヤの感想・評価

2.9
なんだかラスト辺りが少々わかりにくい感じもしましたが、俳優さんたちがとても良い演技をされてました!
>|

あなたにおすすめの記事