わが名はキケロ ナチス最悪のスパイの作品情報・感想・評価・動画配信

「わが名はキケロ ナチス最悪のスパイ」に投稿された感想・評価

トルコ映画です。
実在のスパイ、エリエサ・バズナの映画化。

本作では、主役のイリアス・バズナは渋カッコイイおじ様なのですが、
ウィキペディアを見ると、どうもスパイというよりも、実際はチンケな泥棒に過ぎなかったみたいな…。
『わが名はキケロ』も戦後に自分でドイツ人のゴーストライターを雇って書かせたみたいだし、最後はミュンヘンで亡くなっているので、エンドロールのテロップは嘘かなと…。
実際のエリエサは、父親がイギリス人に殺されているので、マジでイギリス嫌いだったみたいです。

本作がほとんどフィクションだとはいっても、内容は面白かったです。
舞台はトルコを自分たちの同盟に入れたいドイツとイギリスが競っているアンカラ。
主役のイリアスは、イギリス大使付きの執事をしています。
ドイツ大使館には新人の秘書・コルネリアが働いているが、彼女はある秘密を抱えており、偶然知り合ったイリアスとコルネリアは恋に落ちるのだが…という展開。

しかし、単なるスパイの恋バナではなく、ナチスの「T4作戦」がストーリーに深味と暗い影を落としており、
ドイツ、イギリス双方がスパイを探す中で、二人の運命が錯綜します。

ヒロイン、コルネリア役の女優さんはかわいかったけど、
主演の人はだいぶ歳をとっているように見えるし、
その他の俳優さんたちもドイツ人に見えないなと思っていたら、まさかのトルコ映画だったとは…。
BGMは煩いし、演出も古臭かったけど、トルコ映画最高!
スパイ物にしては最後は爽快だったし、なかなかのめっけものでした。

このレビューはネタバレを含みます

めっちゃ面白かった!

任務中のキケロからはその感情は一切読み取れないんだけど、唯一愛する人(カップ)とその息子と接するときだけ、彼の温かみのある人間性が感じられる。

キケロには障害のある弟がいたが、戦争に巻き込まれ殺されてしまう。「お兄ちゃん!ここだよ!」と無垢な笑顔でキケロの元に駆け寄ってきたところを、ゲーム感覚で射撃する大人たちに撃たれたのだ。

キケロには、その弟とカップの息子が重なるのだ。


各国の緊張感ある取引の様子、キケロのそつがないスパイ活動、非人道的行為なナチスの行為、そして映画終盤の伏線回収ーーーと、すごく楽しめた~!!
stringsp

stringspの感想・評価

4.0
面白い映画。ハラハラどきどき、引き込まれる。
実話が、元になっているとのこと。ナチスの悲惨なT4作戦も描かれている。最後がとてもよかった。ねたばれになりますので、秘密にします。
のん

のんの感想・評価

-

史実を基にした…って但し書きが無い方が楽しめたかも。
娯楽要素が結構強いので気になってしまった。
なんともクラシカルなスパイ。
神出鬼没、そして、道ならぬ恋。
ラストで、初めて、彼の真のミッションが明かされる。
「戦争に勝者はいない」と嘆きながら死ぬ老人、ナチスの強制収容所での恐ろしい出来事、事実に基づく作品として、見応え十分でした。
重要な決断を女にさせる男のずるさを感じる。最後にネタバレがあるのでもう一度観たくなる・・!
tych

tychの感想・評価

3.9
CICERO 2019年 126分。第二次世界大戦下のトルコ、多言語を操り美声の持ち主でもあるイリアスは英国大使館の執事として雇われる。大使に気に入られたイリアス、1943年から戦局の重要情報をドイツ大使館に金💰で売る。コードネームは「キケロ」実在したスパイの行動、策略、ロマンス等を戦闘シーンも交えて描き出す。ドイツからの信頼が厚くなったところで「ノルマンディー作戦」では偽物の情報を流したり、イリアスの本当の目的は金でなく「トルコを参戦させないこと」にあったと分かるラストに得心した。
「史実を元にしているし、最後まで続く面白さだ」と評価する
夫からの推薦で視聴。確かに一気に見られた。
しかし、あんなに安易にスパイとして情報を盗み続けられる?
サスペンスドラマまたはハードな恋愛物と割り切るべき?
それとも、戦争の理不尽さを伝えたかった?①国の上層部の身勝手な判断で戦争が始まり、巻き込まれた人々に心身の痛みだけを残し、幸せな勝者など生まれない。②ナチスドイツは、ユダヤ人迫害だけでなく、障害児・障害者をも「人に非ず」と、抹殺した。などなど。
私が引き込まれて見続けた理由は、障害の有る子を心から愛し、必死に守ろうとする姿に心打たれたからと思う。
norichan

norichanの感想・評価

3.0
第二次大戦下母国の参戦を阻むため在トルコドイツ大使館とイギリス大使館の間で暗躍したスパイ。戦争物だけど娯楽色が強い。
この手の映画は、なぜロマンスを絡めるのか。情報を得る手段も簡単すぎる。もっとリアリスティックに描いてくれれば深みが出るのに。
史実とあるが脚色が恋愛映画のようになっている。エンタテインメントとしてはよくできていると思うが。
>|

あなたにおすすめの記事