アオラレの作品情報・感想・評価・動画配信

「アオラレ」に投稿された感想・評価

ゆき

ゆきの感想・評価

3.3
ラッセルクロウ、こわ!
スリラーじゃなくてサイコホラーだったよ。
あんな男と会ったら目が合っただけで殺されちゃうもんねー。
クラクションひとつであそこまでやられちゃうのに、普通のこの親子よく助かったと思う。
ママさんの運転技術もすごかったし。
私、絶対無理ー!って思った。
レイチェルが車で息子を学校へ送り届ける道中、青信号になっても進まない車が前にいた。苛立ったレイチェルはクラクションを鳴らし、その車を追い越した。些細なトラブルだったはずだが、車の運転手はレイチェルを執拗に追い回し始める・・・





タイトルからひたすら車で追いかけられる内容かと思ったら、スリラーな要素がたっぷりのなかなかに怖い映画でした。
レイティングがPG12って事で、そこそこに痛々しい場面もあります。


きっかけはレイチェルが激しく鳴らしたクラクション。鳴らされた男も追いかけてきて「こっちも考え事をしていたんだ、軽く紳士的に鳴らせばいいじゃないか」と諭すように語るが、母親は関わりたくないのか真面目に相手をしなかった。そして男は心の中でブチ切れる…。


その後に男が起こす様々な行動は「常軌を逸している」の一言なんだけど、彼は仕事も妻も失ってしまいまさに人生のどん底。不幸が一気にやってきた所にクラクションというトゲが突き刺さりタガが外れたのでしょうね。

一方、巻き込まれるレイチェルも離婚後の旦那との裁判や、年老いた母親に頭を悩ませていたとはいえ、自分の寝坊のせいで仕事の顧客を失い、子供も学校に遅刻させてしまう等といった事でイライラしていた状況。

ほんの少しでも相手を思いやったり、自分が悪かったのかもと思う事ができれば防げたのかな、とも考えさせられたり。


男は単純にレイチェルを追いかけて怖がらせるのではなく、レイチェルの友人や家族等をターゲットにしていく様とその方法にはゾワゾワ。
「警察に任せたらいいやん」と思わせられる部分もあるものの、映画的に面白くなるようにノンストップで進んで行くので楽しかったです。

あと、不謹慎ながら面白いのが善意の人や無関係な人がガンガン巻き込まれて被害に遭うシーンの多さ…。パトカーをぶつけられて無線で応援を呼ぼうとした警察官に起きた事態には「うそ~ん!?(笑)」な不幸さでした。




執拗に追いかける男を演じたのはラッセル・クロウ。めっちゃ巨大化してた気がするのだけど役作り?巨体でデカい車に乗って襲ってくる姿は恐ろしかった~。ドハマりです。

レイチェル役はカレン・ピストリウス。他の出演映画は観た事ないですが、めっちゃ美人さんでキレイだった。眼福。

息子・カイル役のガブリエル・ベイトマンも顔が整った役者さん。ホラー系の映画にちょくちょく出ているんですね。今後が楽しみな一人です。



とりあえず運転中に他者にイラっとしたとしても、まずは深呼吸して変に関わらないのが一番ですね。
90分でサクっと観られる一作、お勧めです。ああ、怖かった。


2021/10/17(日) TSUTAYA DISCAS定額レンタルにて鑑賞。
[2021-082]
ラッセルクロウに煽られまくる話

マジで理不尽すぎてイライラした❗️
石見

石見の感想・評価

4.0
怖〜車を止めてから電話して欲しい
どちらかと言えば煽ったのはママさん
まー

まーの感想・評価

3.5
「むしゃくしゃしてやった」「相手は誰でもよかった」の極み。

冷静に考えるとなんで肩撃たれて普通に腕が動くのか謎なんですが、ラッセル・クロウだとすんなり入ってくるから不思議。
サイコ野郎に巨体と腕力をフルに活かしたファイトスタイルで来られるのが一番怖いです。
というか、この作品、ラッセル・クロウで保ってます、100%。こういう役(純粋な悪役)って初めてじゃないですか。新鮮だし、バッチリハマってて最高でした。

全く迷惑なおっさんではありますが、なかなかヘビーな人生を送ってきたっぽい雰囲気を醸し出してたんで、そのあたりもうちょい丁寧に描いた方がよかったかも…
と思いつつ、この世の中、犯罪者にどんな過去があろうとニュースでサラッと触れるだけで終わりなんで、感情移入させない完全に10:0の作りにするにはこれがベストかもしれないですね。

これは違反者講習の教材にすべし。普通に面白いし。
いや、ラッセル・クロウに憧れる輩がいるかもしれないからやっぱダメだ。笑
RPRA

RPRAの感想・評価

3.7
彼は、謝るチャンスを与えた。
誰にだって、ボーっとなる瞬間はあるはず。
これからは、絶対にクラクションは鳴らさないし、クラクション鳴らされても、じっと堪えます😖😖
JUNBAN

JUNBANの感想・評価

3.4
母親も悪いけど
ついてない事にサイコな男に追い回される
そこまでやるかっ
kyosei

kyoseiの感想・評価

3.3
腑に落ちないところが沢山あるが
テンポ早いのとグロい所もあって
楽しめた。
久しぶりにフォトナでもやろうかな〜

なんとあおり運転が映画化するとは思いませんでした😅現実味があるから見てみようと思い見てみました!!
実際見てみて、とにかくヤバいやつでした😅でも現実に無いとは言えなくて、煽られてる側の気持ちになって見てました!終始ドキドキして、ハラハラして、ホラーじゃないけど、緊張感、スリルやばかったです。ストーリーは、そこまで拘っていないかも知れないけど、リアリティがあってそれも逆によかったです🚙演技も上手いから、余計リアル🎬
>|

あなたにおすすめの記事