ヒッチャーの作品情報・感想・評価

「ヒッチャー」に投稿された感想・評価

じょり

じょりの感想・評価

4.0
①作り手による意図的な、鑑賞者の想像力活用度 128%
②鑑賞翌日の外食で料理に異物が混じってないか入念にチェックする度 80%
③…彼すっごく強いけど、ひょっとしてネクサス6型じゃねぇの?度 60%

怖いなこれ。何か毛色の違う怖さが延々と続きました。本作のキ◯ガイの怖さは、例えるなら原始的・DNAレベルでイッてると言うんですか、狡猾で戦闘力が高く意味不明なあかんヤツなんですよ。それに編集、話の流れの中でこのカットはプロセス重視か結果重視か見せ方が練られていて恐怖心理を突いてくるんですよ。緩急あって飽きさせない意味でも上手いんですが。で、なんで◯◯が料理に入ってた??あれ超怖いわ。
警察しょぼすぎとか女の子不憫とかどう捉えるかは分かれますが、初見はハラハラして多分疲れます。今後ヒッチハイカー絶対乗せれるわけないやん!
監督が元カメラマンというだけあってカット1つ1つがどれも本当に美しい

アメリカの広大な砂漠を舞台にした映画の中でも特に好き

かなり繊細なサスペンススリラーに仕上がっておりルトガーハウアーのどこにでもいそうな親父がとんでもない凶悪犯だったという設定が凄く良い

若き日のC.トーマス.ハウエルが主人公なのも好印象だし何と言ってもラストの警察&殺人鬼&主人公とヒロインのカーチェイスは素晴らしいの一言
この殺人鬼…スケベすぎる!!
もうわけわかんないぐらいにセクシーです なんで?
テレ東バージョン。テレ東の大胆な編集が効を奏しているのであろう。時々オリジナル版を超えてしまうマジック。この時代、ヒロインは、すぐタンクトップになってショットガン撃ってたよなぁ〜。二重人格的連続殺人犯も、うようよいたよなぁ〜。画面は派手だが作ってる最中から「あ〜」って思ってたのだろうな。『エグゼクティブデシジョン』のような行き当たりばったり感がたまらない。
「アウトサイダー」のポニーボーイが主演だというので観たら、ジョン・ライダーが嫌な感じに怖かった。
悲惨な彼女がジェニファー・ジェイソン・リーなのは最近知ったけど、有名じゃない役を探したら面白そう。
Ricald

Ricaldの感想・評価

3.8
いやルドガーハウアーすごいな、そこらへんのホラーよりも全然これの方が怖いわ
80年代くらいのアメリカ感がでてる
Surrender

Surrenderの感想・評価

4.4
ルトガーハウアー の演技に尽きます。偏執的で殺戮を平然と行うそれでもってどこかユニークの持ち主のようなシリアルキラー。トーマスCハウエルが恐怖に飲み込まれてしまう状態、逃げても逃げても追い詰められる恐怖感どことなくお互い演技の上手さを見せています。
喫茶店でルトガーハウアーが正面に座ってきたシーン、銃を構えてからのルトガーハウアーの演技は自でやってるのではないか?と驚くくらい良い演技をしていました。
ルトガーハウアー彼はホントはシリアルキラー的要素を持ってるのではないのでしょうか?
yukkafilm

yukkafilmの感想・評価

4.0
面白かったーー!薄気味悪くて、めっちゃ80sアメリカって感じが良い。タランティーノのデスプルーフ元ネタなんじゃないの?って思った🙄
殺人鬼があまりにもプロすぎる件。
どこまでもどこまでも追いかけ回されるって怖いなー😱
人格変わっちゃうくらい罠にかけられ散々な目に遭ってしまう主人公。シンプルなアクションや迫り来る危機への緊張で、おもわず手に汗握ってた。
Gooooo

Goooooの感想・評価

-
たぶん観たと思います。
いつ観たかも忘れましたが…
おそらくwowowで観たかと思います。
リメイク作品と同時期に観たような…
リメイク作品と違ってこちらは面白かった印象がある…ような気がする。
また、レンタルして観ようと思います。
過去鑑賞記録です
>|