空白の作品情報・感想・評価・動画配信

空白2021年製作の映画)

上映日:2021年09月23日

製作国:

上映時間:107分

ジャンル:

3.9

あらすじ

「空白」に投稿された感想・評価

bob

bobの感想・評価

3.9
実際にこんな事あったら自分はどうなるのか。

ある意味十人十色ではないけど、色んな人の色んな感情。

実際にありうるような難しい問題で、そこからの人間模様をいかにリアルに伝えるのか、作品としてどう伝えるのか、難しい塩梅はあったと思うけど、割とリアルに描かれているて良い。
air6

air6の感想・評価

3.8
みてよかったって気持ちとみたくなかったって気持ちが5.5:4.5くらいの割合。
映画の本筋じゃないけど、中年男性特有?のあの感じの怒鳴り声が精神的にかなりキツくて何回かみるの止めよかと思った。こういう父娘関係、どうしても自分のものと比べて類似点とか見つけちゃって苦し〜。

もともと横柄な性格が、娘を亡くしたことでもはや害悪になってて、自分の思い通りにならなければ相手が嘘ついてるふざけてるとなる思考がこわい。でも喪失感とか行き場のない苛立ちとか、折り合いつけるのはたしかに難しい。
ただたまたま見つけた娘の化粧道具をそこら辺の公園のゴミ箱に捨てたシーン、自分が見てこなかった本当の娘については見なかったふりするの最悪。
私がまだ幼い考えなだけかもしれんけど、あの父親はどれだけ娘を思って泣こうが後悔しようが反省しようが、最低な人間であることに変わりないと思う。


「いつか弁当屋でも開いて、また焼き鳥弁当食わしてくださいよ」←この映画にこのセリフがあって本当に良かった。見てる人はちゃんと見てて、それを伝えてくれる人もいるんやな。
これはしんどい。肩こった。色んなタイプの大人の嫌な面が、どうしようもない面が、あふれ出てる。そんで、どのタイプも多少身に覚えがあって理解できてしまうことで自己嫌悪。大人は毎日、自分は間違ってない(よな?)っていう不安との戦いよ。それこそ「どうやって折り合いつけんだろーな」って話よ。というわけで、ストーリーを純粋に取り込めた感がない。はぁ…しんど。メインのみつるさんと店長よりもパートのくさかべさんの闇の深さの底なし感。寺島さん演じるくさかべさんの背中の寂しさが1番すごかった。

朝の情報番組ジップで、伊藤健太郎さんが紹介したオススメ映画に対して不貞腐れた顔で冷めた一言を放ったゲスト出演の古田新太はみつるさんそのものやった。あれはどうかと思ったよ。

藤原季節、ほんとに良い俳優だわ
マスゴミの報道が胸糞レベルで見ててイライラする、全員演技うますぎるんよな
原南

原南の感想・評価

1.0
メンヘラおじさんの立ち直り話かなと。
人間ショックから立ち直るときには、最終的に自分の中で折り合いをつけるまでに堕落したり、人に頼ったり、迷惑かけたり、という過程があると思いますがそれの超有害版という感じでした。

弁当にしろカレーにしろ、人が決壊する瞬間を描くことに対してすごく丁寧だ。
悲しんだ表情とムシャクシャして適当な物にあたる演技だけで終わってもまぁアリか、となりそうな所の描写を細かく詰めることで、とんでもなくやるせないシーンに写る。良かった。

このレビューはネタバレを含みます

胸にグッときました。

娘さんが亡くなった場所に選挙のポスターがあって、それを撤去してもらおうってくだりがあって、後半の現場検証を父親に説明するシーンには無くなってたり、娘さんの仏壇にはiPhoneが置いてあったり、なんか細かい、、こういうのすごい見ちゃう。

感動しました。
轟吞

轟吞の感想・評価

3.8
なんか凄いものを観たなぁ…

正しさとは何か、空白というタイトルが意味するものとは…

重いし苦しいし観ていて辛いのに何故か観ていられる。吉田監督の上手さが際立つ作品。

松坂桃李も古田新太も迫真の演技

寺島しのぶのキャラが本当に嫌だった(それだけ演技が素晴らしいということ)

公開当初からずっと気になっていたがタイミングが合わず観れなかったがやっと観られて良かったです👍
yaaa

yaaaの感想・評価

4.0
エンディングまでひたすら不愉快なエピソード、嫌な役はまりすぎの役者さんたちの不愉快な芝居、味気ない画面の色味。遊びがなくとことん不愉快の羅列。
抜けの無い閉塞感をひたすら味わえる。
突然の不幸に対していかに「折り合い」をつけるのか?を過剰に表現したら、こうなるか。
難しいテーマながらわかりやすい。他者を攻撃して安心してしまう人のさがにハッとする。
もしかしたら笑いのないのブラックすぎるコメディなのかもしれない。
たしかにこんな今の日本ですよね。悲しいかな。
古田新太はまりすぎだった
ストーリーも良かった。
松坂桃李の弁当投げるシーンが良かった
kurin

kurinの感想・評価

3.5
これはキツイお話。古田新太と松坂桃李の演技合戦は大変な見どころ。題名の空白とさ何を表すのか?深い意味があるような気がした。
>|

あなたにおすすめの記事