激突!の作品情報・感想・評価

「激突!」に投稿された感想・評価

観た後にどっと疲れが…。

主人公が道路で走行スピードの遅い大型トレーラーを追い越す。すると、それから主人公の車を執拗に追いかけてくるようになり…

現実にも起こり得る題材ゆえに、主人公の心理が物凄く分かる気がして、入り込んで観てしまいました。まだ免許は持っていないのですが笑

トレーラー…恐ろしい…もう来ないでと何度も思いました…。


主人公が休もう。と休憩するシーンで、私も1度DVDを止めて休憩。

こんなの耐えられないですよね。

しかし、
面白かった。
闘いを観ました。
JaneDoe

JaneDoeの感想・評価

-
数年前に鑑賞
一行で片付く物語と、匿名の暴力によるスリル
かと思えば、脚本がリチャードマシスントきたか
小太郎

小太郎の感想・評価

5.0
☆シンプルかつ名作☆

「スティーブンスピルバーグ」のこの作品は名作中の名作だと思う。内容がシンプルなだけにスリル感も大きい。
先日、この作品の女性版みたいなのがあったがそういう作品じゃないんだよなぁ~と思い、鑑賞しないがリメイク出来ない程の名作だと思っている作品
こん

こんの感想・評価

3.8
得体の知れないトラック。主人公以外には優しく接するところも、ここまで主人公を追い詰めようとするのも、ただただ気味が悪い。
監督を知らずに作品を見て、後からスピルバーグ作品だということを知って驚いた。
y

yの感想・評価

3.9
母が絶賛してたっけ。
実家で何度か見た。やってると見てしまう。

よくできてるよね。よくできてる。
Ruby

Rubyの感想・評価

-
ストーリーはシンプルなので少し退屈した。

執拗に追ってくること自体には気色悪さを感じたが画面上の恐怖感はあまり無い。

不仲な夫婦とその子供たちという監督の経験が表現されている。
追いかけっこ映画の古典的名作。

得体の知れないものに追いかけられる。
追い詰められる。
私たちの人生そのものだ。

なんだかよくわからない不安や、恐怖。
そして、トラブル。

結局はこの映画の主人公のように、得体の知れない不安や恐怖に立ち向かって行くしかないのだ。
立ち向かって、勝ったところで正体はわからないのだけれど。。
おはぎ

おはぎの感想・評価

4.7
スピルバーグ監督の初作品。
凄すぎて、なんじゃこりゃって感じです。
大好きです。
ぽにょ

ぽにょの感想・評価

3.8
スピルバーグの処女作
天才だなあ(´・ω・`)
諭様

諭様の感想・評価

3.4
スピルバーグ一作目から変な映画撮ってる。
トラック自体が生き物みたいで怖い。
>|