ザ・ファブル 殺さない殺し屋の作品情報・感想・評価

「ザ・ファブル 殺さない殺し屋」に投稿された感想・評価

前作と同様、面白かった。アクションも自分でやるなんて、凄すぎます。ラストで次回作もありそうで、今から楽しみ。最高。
ちこ

ちこの感想・評価

3.8
やっと見れた。
凄いアクションだった。
爽快だった。

凄いたのしかったのに
堤真一のあのセリフは
いらないと思う。

ファブル的でないと勝手に
思って勝手に冷めた。残念。
タキ

タキの感想・評価

3.3
立体駐車場やまるごと団地と足場を使っての大掛かりなアクションがスゴイ迫力だった。岡田師範、ほとんどスタントなしでの決行だったらしく、どうかこれからもお怪我などなさいませんようお祈りいたしております。
さて、お話の方は、前作を見ていてもいろいろ説明不足な点があった。新キャスト、ウツボとマグロ商会の繋がりがありそうだったけど話の中には特に何もなかったし、4年前にウツボだけが暗殺の対象から外された理由も結局最後までわからなかった。ボスはヨーコ部屋盗聴してないでそこんとこ教えて欲しかった。同じく新キャストのスズキも売春組織とは関係なさそうでどうしてウツボと行動をともにしているのかわからないし、大人数の暗殺軍団はいったいどこから調達してきたのか。あんなにハデにやってマグロ商会にニラまれないのか、謎が深まる。
最大に引っかかったのがウツボのキャラクターで、家出娘を風俗に落とし、逆らえない状況でセックスを強要し、何の罪もないヒナコの家族を惨殺した人間に実はいいひとなのかもという設定はさすがにどうかと思う。あらゆるものを奪われたというのに最後にヒナコがウツボの遺体に手を合わせる意味がまったくわからない。
ファブルとヨーコのキャラクターがいいだけにもったいなさが残る。ヨーコが主役のスピンオフが見たい。
YUSEI

YUSEIの感想・評価

3.5
レイトショーで鑑賞。お客さんも少なかったのでめちゃくちゃ笑うのを堪えてました。若干我慢できてなかったけども。

前作見てないので登場人物全員はじめましてでしたが、ジャッカルまじで駄目だ。めっちゃくちゃオモロかった。

アクションシーンすごい
笑いもあってシリアスもあって。
とてもバランスがよかった。

木村文乃ちゃんめちゃんこいい女。
岡田准一さん堤真一さん等
俳優陣さすがでしたし、何よりお笑い芸人が多数起用されてるのは意外でした。
皆さん演技上手でホンマすごい。
集中して物語に没頭できました。

平手の演技はどこまでも平手やなあ(僕は平手ファンです)
まだまだ平手感強いが三角窓よりは全然見れました。今後に期待。

面白かった!前作も見ます。
maro

maroの感想・評価

3.3
アクションシーンは結構好き。最近の邦画のなかではクオリティ高いがする。
岡田准一のファブルも板についてついてる。
ラストの森はやや蛇足かな。伏線回収には仕方ないけど地雷の使い方とかいまいちな気がする。原作だとちゃんと必然性がある話しだったんだろうか。
1作目同様アクションが最高。アクションだけでも見る価値あり。ただ他は想像を下回ったのが残念。一作目の手羽先を骨ごと食べるギャグシーンを期待したがその要素は少なかった。また2作目と言うこともあり、前作に比べ急に話が始まってしまう感じがあり、話に入り込むことができなかった
岡田准一のアクションどうなっちゃってんの凄いなw

コメディとシリアスとアクションと、バランスが良くて面白い!笑
やすこ

やすこの感想・評価

4.2
アクションシーンとお笑いのバランスが絶妙!

ヨウコさんが、今回もカッコよくて、美人で酔っぱらいで。もう、最高!
ミサキちゃんも、前作よりも笑顔が増えてて良かったぁ。毒ヘビのくだりは、佐藤的には色合いの美しさを褒めているような気もするんだけれど、それは深読みのし過ぎかしら。

スズキが、結構、深いキャラのように思えて、気になるところ。

平手さんは、難しい役どころを違和感なくこなしていて、凄いなぁ。
mai

maiの感想・評価

4.0
佐藤次郎と山本美月のやり取りが面白すぎる
映画館内で笑いがこんなに起こったの久しぶり
まほ

まほの感想・評価

4.2
岡田准一の胸板良い。アクション良い。顔良い。あとは身長...
>|