グッドボタン 暴走する若者たちの作品情報・感想・評価・動画配信

「グッドボタン 暴走する若者たち」に投稿された感想・評価

ゆー

ゆーの感想・評価

2.2
承認欲求なんて誰にもあるのはわかるけど登場人物みんな嫌い。笑
現実にもおるけどみんなからいいねもらえるようや写真だけを撮る人は嫌いやな。

この映画ストーリーは悪くないけど細かいところ突き詰めていけばもっと早く捕まるでしょうって話やった。
すう

すうの感想・評価

3.0
登場人物、全員平均点顔。
唯一、マディーの母親が一番セクシー。
あと、気付いたことがある。
これまでの作品の自分のスコアと平均スコアがほぼ同じ。
はじめまして。
ミスター平均です。
感想は他の方たちが言ってる通りです


話が進むにつれて登場人物が老けて
シワシワになって不細工になっていきます
SNS上の喧嘩が激しい〜〜
日本だと表立ってあんなしないよね。裏垢でもっと陰湿🥱
ご都合主義だったけどまぁ落とし所はこんなもんなのかなー。
かれぴがスパダリすぎた
のむ

のむの感想・評価

3.3

このレビューはネタバレを含みます

SNSもの好きだから話自体は結構面白かった
けど主人公も共犯なんだから少しはお咎めありにすべきだったよね〜
里子として振り回されてるちょっと悪い子に感化されていい子な主人公が悪いことをし始めるがそれがどんどんエスカレートしていき…。

今ではスクールカースト上位のあの子が幼い頃はとっても仲良しだったし、ネットでいじめてるのに最後の最後に謝ったら協力してくれるというよくできた子でした。

処世術としていままでなし崩しにしてたことやうまくやってきてたことが瓦解することは現実にもありそうだけれどそれがエスカレートしていき人殺しにまでいってしまうのがスケールがでかい。
結果的に友達のママ死んでなかったから良かったけれど死んでしまってたらどうしたんだろうか。
べりす

べりすの感想・評価

3.2
SNSがなくてもこういうことは起こり得るし、結局育ちって、環境って大事だなと思った。こういうのを見てると親とかが「こういう子と付き合っちゃだめ」みたいなのも危機回避なのかなと思った、私はあれ嫌だけど。

邦題がグッドボタンになってしまってるけどほぼSNSと言ってもインスタの話なので原題通りにインスタ入れてよかった気もするよ…。
元親友(サーシャ)がカースト上位というか、インスタでも人気。
ちょっと性格も良くはないけど、そこでできた友達(ケリー)がかなりの敵対心を示して元親友を墜落させたいと思い、、、
みたいな話。

お母さんも彼氏もいい人なんだよね。
ただ本当に彼女がヤバイ。
育ってきた環境も本当にかわいそうなんだけど「自分の防御心からの行動」といえどもひどいし、あとは主人公とかに対しても「少しは私と同じ気持ちを味わってほしい」精神があって、それって僻み妬みの一種じゃん?
そういう気持ちは一番醜くていや。

彼氏の行動はナイスだしそう思うからこそ元親友とのタッグのほうがよかった。
総じてめんどくさいし口うるさいけど元親友にしろ主人公にしろ親がしっかり介入してきてたイメージ。

先生も被害者だ。

こういう環境で育った「親ガチャ失敗」とSNSで嘆きながらインフルエンサーをしてる子は今多いのでこういう事件はちょいちょいリアルに起こってそうだと思う。
で、これを見てSNSのせいだと思う人はあんまり良くなくて、SNSがなくてもこういう友人関係はある話だと思うから注意するべきだし考えるべきだと思った。(まじめ)
emu

emuの感想・評価

2.8
マディーもそうやけどケリー悪すぎる笑
SNSって怖いな、、気をつけよ。
アイ

アイの感想・評価

3.2

このレビューはネタバレを含みます

最後が物足りなかった
里親の子だからああなってしまったのかと思わされて少し悲しい
抱きしめて逮捕された後みんなで笑っていて、こんな母親が良かったと泣くケリーに対してマディーの母親の言葉がその場しのぎの詭弁のように見えてしまった
昔の親友とまた距離を近づけられたのは良かったと感じるし、いいね稼ぎに周りが見えなくなる点は視聴者にも警笛を鳴らすようだし犯行を隠す展開はスリリングで良かった
人の振り見て、我が振り直せ?
低評価の割には、普通に見れる作品。

ティーン向けだけど、中高生感覚が抜けない大人にも該当する内容。
いいね!とフォロワー数が彼女のステータス。
そんな彼女は、見かけ上でしかないから、目の敵にされた。
嫉妬を助長するSNS。
いいね!をたくさんすれば、フォロワーが増えて、なんとなく人気者の気分になれる時代。

行動規範が便利なツールに囚われると、人は成長が止まり、退化する。
ある意味で、本作はセルフチェックリスト。
面白いかは別の話だけど。
主人公マディーは、人気者への嫉妬に燃える親友に巻き込まれる友人サイド。
>|

あなたにおすすめの記事