つかみ損ねた恋に: ディレクターズカットの作品情報・感想・評価・動画配信

『つかみ損ねた恋に: ディレクターズカット』に投稿された感想・評価

yu

yuの感想・評価

3.7
えぇ!そういうストーリーなの!?
お兄ちゃん役の人がどっかで見たことあると思った!
せつないーー
もん

もんの感想・評価

3.5
こっちのウーカンレンもまた全然違う役なのになりきり方がすごい、、
9m88かわいすぎた
思いのほか内省的な映画だったけど、登場人物全員のカラフルなファッションが羨ましくなる鮮やかさであった。
「やあ、ハグしていい?」
(カラフル・ハグというキーワード、これはトロールズのレビューなんか?)(次のコンビニに着くまでに酒飲むコンビニはしごゲーム、凄まじく迷惑だけどやりたい)
Ysk

Yskの感想・評価

3.3
吳慷仁さん、他の出演作品とはイメージがかなり違うので、びっくりです。役作りで体系まで変えたのかしら、それなら凄いな。

メインキャストに、艾怡良さんと9m88さん。
この2人だけで、じっくり語り合うシーンもありました。
それぞれのアルバムを、聴きなおしてみようと思いました。
SEとかベンダーって大変よね。

物語は前半わからなすぎて見るの諦めたかけた。後半は少しずつ掴めてわかった。
Kana

Kanaの感想・評価

3.0
しっとり切なくて癒される
コンビニはしご絶対やりたい!
台湾に行って人の温かさに触れたいな😢
最初の10分くらいマジでよく分かんなくて不安になった。でも大丈夫。設定は後から分かるから。仕事終わりにコンビニのはしごするの最高すぎでしょめっちゃやりたい。
劇場公開版が見たい!と思った。

1回見ただけだと、登場人物の背景や関係性が見えづらく、ストーリーに入り込めない。個人的には時系列が前後する苦手なタイプ。おまけにSNSでのコメントやDM画面を多用するのも、新しさはないのになぜか頭がついてこない。時間をおいて2回見てようやく理解した。こちらは再編集されたもので、劇場版とは全く編集が異なるらしい。

「先に愛した人」と同じ脚本家と監督だから期待しすぎてしまった感がある。こちらも過去と現在を行ったり来たりするが、分かりやすく自然だった。

吳慷仁をあそこまで太らせる意味もよく分からなかった。"不規則な生活を送るCMディレクター役"だかららしいが、あまり必要性が感じられない。でもきっといつもの吳慷仁では、スタイリッシュすぎて"どうしようもないクズ男感"が出ず、雰囲気が合わなかっただろうなとは思う。母親とのシーンはとても良かった、泣けた。さすが。撮影現場では、彼の性格から思いやりあるあたたかさを取り除くため、監督の指示で周りが話しかけることを許さず、孤立し辛かったらしい。(超意訳)そらクランクアップで泣いちゃうよね。


台湾人ほどSNSと密な生活送ってない(そもそもFacebook自体日本では流行ってない)し、自分自身がリアルの人間とSNSで繋がらないを徹底しているため、ストーリー全体への共感度は低かった。台湾だとこの映画人気なのかな?

それでも、後半にかけて真実を知った主人公がやがて過去を受け止め、頑なな心を解放する瞬間や、後輩たちと少し打ち解ける感じは安心したし泣けた。心の成長。全ての配役がぴったりハマってるのもよかった。

人間幾つになっても反省・学び・成長できるもんだよね。素直に生き、素直な気持ちを伝えようと思えた。
suzuka

suzukaの感想・評価

-
9m88がとにかく可愛かったけど
適当に見すぎて結局話の内容よく分からなかった。
zucchini

zucchiniの感想・評価

3.0
登場人物の関係性が掴めず、中々話に入っていけなかった…
コンビニのはしごは絶対する!
>|

あなたにおすすめの記事