アバターの作品情報・感想・評価

アバター2009年製作の映画)

AVATAR

製作国:

上映時間:162分

ジャンル:

3.4

「アバター」に投稿された感想・評価

koki

kokiの感想・評価

3.8
2019年3本目

アニマルキングダムに行ってから物凄くみたくなり鑑賞。あのアトラクションの後だと一層楽しめた!
fish

fishの感想・評価

3.5
3D映画が流行りだした頃、映画館で両親と一緒にみた記憶がある。空を飛び回るシーンは圧倒された。なにより驚きなのはこれ5部作だということ笑。復習しよう。
アバターの世界観好きでゲームやってたんだけどなかなか鳥にのれないんだよね、、
中身全部人ってほんとすごい
映像グラフィックが凄すぎる。
多分今まで見た中で1番凄い!

異世界アドベンチャーだけども何百年後はほんとにこんな世界がありそうで現実味があってよかった!
mocamovie

mocamovieの感想・評価

5.0
圧倒的な映像美これ以上のものは思いつきません。
夜の森の美しいこと…この映像美と発想を誰がほかに作れるんでしょうか?
生きる者への哀れみ、死ぬ者への敬意、そして平和…ではなくエイワ。
どこか日本にも通じる感覚ではないでしょうか。
エイワ、そしてラストのナヴィ達と私も完全にシンクロしてました笑
森が荒らされてナヴィにとって絶望的な場面、完全にシンクロしてナヴィ族になってる私は涙が止まりませんでした。
映画を見終わった後、感動した事を友人に伝えたらドン引きしてました。
友人曰くこの映画のどこに感動する場面があるのかと。
ええぇ…!人それぞれ価値観は違えど、ええぇ…!です。
友人はおそらくシンクロしていなかったんでしょう。

この映画のキャッチコピーは、「観るのではない、そこにいるのだ」
シンプルで分かりやすい王道スタイルのストーリーをこれだけ感情移入させてくれるジェイムズキャメロンは神の域!
この映画に理屈なんか要らないんです!
ただ身を委ねるだけでいい!
約10年経ってもこの熱い想いが冷めないヤバさ!笑
とにかく大好きなんです。
次回作を製作中という事で次が本当に楽しみです。
紫煙

紫煙の感想・評価

4.0
ウォシャウスキー姉妹が21世紀へとクールに跳躍した時、ジェームズ・キャメロンは20世紀へと美しく回帰した。

『マトリックス』で描かれたものを、"情報の身体化"と捉えるならば、『アバター』が目指したのは、"身体の精神化"だと言える。

『マトリックス』と『アバター』を繋げて観てみると、私にはそんな風に映る。

精神を"情報の集積"として扱ったウォシャウスキー姉妹の新しさに比べ、ジェームズ・キャメロンはあくまで精神は精神のまま。

製作年の新しさが、作風の新しさとは限らない。

この作品で描かれる原住民vs開拓者、環境vs人間という構図は、かの地の白人のネイチャー(資質)なんだろう。それ以上の意味は、たぶんない。

恐らくこの作品が挑戦したのは、精神が身体性に強力に左右されることを、"視覚的に"描き出すことだ。バーチャルによって異なる身体を得たとき、精神はどのように振る舞うか?

異形の体を得たときには、異形の性に魅かれていく。そんなラブストーリーを、"視覚的に"成立させていく美術効果。

そうした意味では、ジェームズ・キャメロンという人は、徹底的に"美術職人"なのだと思う。セックスがOKなら、他も大体はOKじゃないだろうか?

そんな監督の自負が、20世紀の向こう側から聞こえてくるように思った。
今見たら微妙過ぎるだろうけど、やっぱり、3D上映が登場したばっかりの当時に映画館でみた人は、その衝撃を忘れられないんじゃないかな。草や埃の舞い方が本当にリアルで手で払い除けそうになった。CGであんなに人の表情を再現出来る技術の進歩に目を輝かせた。映像も本当キレイだった。ストーリー以外で評価を得た作品は、時代とともに廃れて行ってしまうのはしょうがない。あの感動はあの時感じた人にしか分からない。
公開当初、劇場にて視聴
当時そのスケールの大きさ、異種文明、にどきどきした
今みたらどう思うのかなぁ?
さちぇ

さちぇの感想・評価

3.3
見たなーこれ!
強いトリを相棒にしたときはやったぜって思った。
びく

びくの感想・評価

5.0
アバター。
この映画は家族全員で映画館で観た作品だ。
この映画が人生初めての3D体験になったと思う。

当時、映画館で映画を見ることは何度かあったのだけれど、この映像の綺麗さ、美しさに心を撃たれた。

地上波で公開され、テレビでも綺麗で美しい映像だった。

ストーリーは評判良くないけど、僕は普通に好き。
変なアメリカだの何だのの先入観を捨てて、ファンタジー映画を観てるんだって思えば楽しいし泣けるし面白い。

好きなシーンは、主人公が村に招き入れられるシーン。
アバターの世界観が素敵。

2010年頃もっとも注目された映画、一度は見ることをオススメする。

アバター2が出るって噂もちらほらあるので、出たら絶対観たい。
>|