アバターの作品情報・感想・評価・動画配信

アバター2009年製作の映画)

Avatar

上映日:2009年12月23日

製作国:

上映時間:162分

3.5

「アバター」に投稿された感想・評価

最近の映画の技術ってすごい!
どうやって特撮特殊メイクしているのか知らないので、ただ驚きでした。全然不自然なところなく😱

内容も突拍子もないけどすんなり入り込めるストーリーで、長尺ですがずっと集中してハラハラドキドキしながら見続けました。

外来者は攻撃はダメだよ。人類って、科学技術が発達すればするほど悪いやつになっていく。しかもすぐに銃で攻撃、爆破・・・

決して架空の話じゃない気がする。武力で制覇するって、ダメだよ。フェアじゃない。やめてもらいたい。
一人一人のいっぱいの悲しみが一気に来る。映画じゃ描ききれないけど、そういうことをイメージできる人間であって欲しい。

いろんな見たこともない恐ろしい生物に攻撃されてもひるまないジェイクって、すごい!
そして最後、パンドラ星に残るのも、すごい勇気だと思った。

私は特撮もメイクも、ストーリーも、とても感動しました。
くらた

くらたの感想・評価

4.1

このレビューはネタバレを含みます

映画観ながら、主人公のジェークと一緒にどんどん青い肌のエイリアンに感情移入してしまったから、最後の戦いの場面では仲間たちがやれていくのがホンマに辛くて…パイロット、かっこよすぎやって😭😭😭
映画全体を通じて、「手に入れるために争う必要あるか」について考えさせられた。
この映画が大ヒットしてた中学生の時からずっと観たいって思ってた映画で、ホンマに観れてよかった👏😭✨
これが10年前の映画なんて信じられないくらい綺麗な映画

多分子供の頃に見たことあったけど、disney plusに来たから見てみた
映像の美しさ脚本の素晴らしさの両方が見えた

キャストは最初主人公そんなパッとしないなと思ったけど今思うとそれも狙いだったのかも

最後の目を開けるシーンが一番ゾワっとしました。最高
2020年何故もっと早くみておかなかったんで賞受賞レベルに激好みの映画だった…流行った当初に見ておけばよかった…この面白さ誰と共感したらいいんや…
2009年に作られた映画とは思えんくらい映像美!!!!!鳥肌
設定自体は面白いけど、個人的にストーリーを楽しみきれなかった
映像が綺麗だった

いつでも人間やめてアバターになってドラゴンみたいなやつに乗って空飛びたいと観たときに思った。
U

Uの感想・評価

3.8
2009年の映画とは思えない映像美。
ストーリーもよく子供とも見られる。
かなり面白かったそうです。
KR

KRの感想・評価

-
空を飛ぶシーンで実際に空を飛んでるわけではないのにゾワッてしたのを覚えてるくらい映像がほんとに綺麗な映画。
映画公開当時もデジタル3Dの凄さを取り上げられてた気がするし、この映画のWiki見たけどキャッチコピーが[観るのではない。そこにいるのだ。]と。それほど映像に力入れたよーって映画だと思う。
みいこ

みいこの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

人間である私たちが自然とアバター側に感情移入して人間側を敵視してしまう巧妙なストーリーがすごい。そして圧倒的映像美に引き込まれる。自らの暮らす環境ではない地への環境保全を行うべきか?その義務はあるのか?どうしたら自らの問題として深く捉えられるのか?これらを解決するのは、想像力、ただひとつだけである。想像力だけが、自分以外のすべての生き物への敬意と畏怖を実らせ形にする。しっかりと考えればかなり深遠なテーマを扱っている作品と言えよう。人間を捨て、アバターとなる。圧倒的な自然のもとで人はアイデンティティを脱ぎ去ることができるのかもしれない。
sara

saraの感想・評価

4.2
昔見たけど全く覚えてなく2回目

長すぎるのが欠点だけどそれ以外完璧、面白かった!
映像が綺麗すぎるし神秘的
戦闘シーンの迫力とかすごすぎた
とても10年以上前に作られたとは思えないような映画
続編楽しみ:)
>|