長江の作品情報・感想・評価

長江1981年製作の映画)

製作国:

上映時間:138分

3.8

「長江」に投稿された感想・評価

otom

otomの感想・評価

3.6
中共は嫌いだけど中国は好きだな。三国志ゆかりの地がバンバン出てくる近代化の前の長江を遡る旅。スケールの大きな中国をフィルムに収めてスケールの大きな借金を背負う。凄いなぁ。いささか長くてダラついている気もしなくはないが、良作。
QRP

QRPの感想・評価

3.5
14.10.15 日本映画専門ch
山があれば登る。川があれば遡る。それがロマンというもの。川が出てくる映画は名作の法則。祖父母が出会った地でそのルーツを探りたいという名目で映画は始まるが、そんなことは描かれない。長江という川と中国の土地とそこに住む人たちの魅力にとりつかれ、ロマンを求め続けるだけの映画になっていく。そしてロマンを求め続けた結果、さだまさしは大借金を抱えて返済する半生を送ることになってしまう。そこを含めて本作は面白い。今では見られない中国の原風景が収められていることはとても意義がある。劇中で長江には3本しか橋がかかっていないと言っていたが、グーグルマップで現在の様子を見たら橋かかりまくりで笑った。